ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

かっさマッサージの効果とは?顔や足のマッサージの方法について

      2017/03/27

古くから中国に伝わるかっさですが、

マッサージによる美容や健康の効果が期待できるそうです。

その効果や方法とは、どのようなものなのでしょうか?

スポンサーリンク

  関連記事

m010159 (1)
肩こり解消にウォーキングを 体操も忘れずに

肩こりの解消にウォーキングをしてみましょう。

ウォーキングによるメリットはたくさんあります。

始める前の体操も忘れずに!

31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s
肌のシミの原因とは?紫外線対策の日焼け止めSPFやPAとは

気になる肌のシミの敵である紫外線対策はしていますか?

紫外線により破壊された細胞は、ターンオーバー力を低下させ、

色素沈着を発生させます。

肌のシミの原因と対策について確認しましょう。

f7a501166b80f7b4df87b4a0963c1bdb_s
血圧が低いとされる数値とは?低血圧は危険?

高血圧に比べ、血圧が低い場合はあまり病気として扱われていません。

しかし、めまいや倦怠感、頭痛など、低血圧が原因で起こる症状は、

できれば改善したいものです。血圧の数値がどのくらいなら、

低血圧となるのかを知り、そこに潜む危険に対応できるようにしましょう。

5c1c81e6570946ed5e0fcac6c5386683_s (1)
人間の脳は10%しか使われていないというのは間違い?

よく聞く人間の脳は10%しか使われていないという説は、

どうやら違うようです。アインシュタインは努力をしなさいという

意味で「我々人間は潜在能力の10%しか引き出せていない」

と言ったそうです。そういったことが俗説を生んだのかもしれません。

4457328209ed018777ede9a23cf8b20f_s
財布の寿命とは?買い替えは何年くらいですべき?

財布の寿命って何年くらいなのでしょうか?

財布の買い替えのいいきっかけとして、

一度考えてみるのもいいかもしれません。

3f1bb12bf094667dd374044c90931969_s
靴擦れがかかとにできて痛い!原因や対策と靴の選び方

誰もが経験すると思いますが、かかとの靴擦れは、

痛くて足をかばって歩くと悪化するなどいいことありません。

そんな思いをしないためにも、かかとの靴擦れの原因を

知って、対策を練りましょう。

0d9d0cffe2f97f30cfbf2e9169c043ba_s
寝る前にコップ1杯の水を!適切な飲み方で効果を発揮

寝る前にコップ1杯の水を飲むといいというのは、

どこかで聞いたことがあるのではないでしょうか?

ですが、飲み方や飲み過ぎは逆効果のようです。

560de1ab5a9ba138bf21e09a088b373a_s
心臓が痛いチクチクする痛みの原因や注意すべきこととは

チクチクとした心臓の痛みが気になるという人は、

意外と多いかもしれません。

心臓が痛い原因は様々あるようです。

cd5ace0fe497b2d6fe77581912ba7008_s
独身者の老後生活孤独は寂しい?住宅や病気は?

独身者の老後は寂しいとよく言われますが、

それは独身者に限られた事ではないので心配する事はないと思います。

ただ、孤独や不安を感じやすかったり、病気などをした場合の事は

よく考えておくべきだと思われます。

住宅などもしっかりとしたプランが必要かもしれません。

d7d0599cf98642e9455a736e41e5cf3f_s
昼食後の昼寝がもたらす効果は美容にも?昼寝をしたら太らないの?

お昼時、食事後なんかは特に眠くなります。

実は昼寝をすると様々な効果があるそうです。

美容についてもいい効果があるみたいですね。

e7f999cef6b59a7ca0967ee5e0a75511_s
鼻うがいは生理食塩水で!やり方や期待できる効果とは?

鼻うがいとは、鼻から水を入れて口から出す洗浄方法です。

鼻うがいは様々な効果が期待できますが、正しく行うことが大切です。

真水ではなく生理食塩水で行うようにしましょう。

a695f1c29fc8ba83734e2d42344f84e6_s
肩こりは揉んではいけない?体操やストレッチについて

日常生活の中に肩こりの原因となる事はたくさんあります。

そんな肩こりも、つい揉んでしまいますが、

肩こりは揉んではいけないと言われています。

体操やストレッチで改善するようにしましょう。

bs150711039221
セルライトの原因となる食べ物とは?改善する食べ物は?

気になるセルライトができる原因のひとつに

食生活の乱れがあります。

原因となる食べ物の摂取を控え、対策を練りましょう。

cc7caca6d0f37e0f0f70f2f3b26e336e_s
セルライトの原因は冷えにアリ肥満はセルライトの原因ではない

冷え性の人にセルライトが出来るのが多いそうです。

それもそのはず、セルライトの原因は冷えなのです。

血行不良なども原因の一つとなります。

82250cba41cc261415c5d44eb085f970_s
耳かきを子供へしてあげるときの方法や注意点とは

子供の耳かきどうしていますか?

耳かきを嫌がって、なかなか出来ないということも

あるかもしれません。

子供の耳かきをする方法や注意点とは、

どのようなものなのでしょうか。

9324b43328cf33cb5e15e41494f88bb0_s
男性のスキンケア!顔の乾燥への対策について

乾燥肌によってもたらされる問題は女性に限らず、

男性もあると思います。ある調査では、男性の肌に対する悩みは、

1位のアブラに次ぐ2位が乾燥であるそうです。

どのようなケアをしていったらいいのでしょうか?

vinegar-fermentation-1090147_640
高血圧で血圧を下げたい!血圧を下げる方法はお酢?

昔からお酢は健康に良いと言われています。

疲労回復、痛風などに効果があるとされていますが、

血圧を下げる方法としてもお酢は注目されているのです。

c80532bcf908802d6b9f98c8fc8588cd_s
疲労やストレスが原因で咳が止まらない咳喘息とは

ストレスや疲労と咳は関係があるそうです。

咳は止まらないと非常に辛いですよね。

咳喘息と言われる症状やその原因とは?

bf73b9e9c0029fcb9ca8dad5314bc3ca_s
もしかして膀胱炎?女性に多い膀胱炎の症状や原因について

膀胱炎は女性に多い病気です。

残尿感や痛みなど、気になることがあったら、

すぐに病院にかかることが大切です。

症状を確認して、予防もしっかりしましょう。

f9b97882e6110b2eed7c270085798739_s
健康診断と会社や労働者の義務について

全ての会社は、社員に対して、

1年に1度必ず健康診断を受診させる義務があるとされています。

会社と労働者にある義務とは?

6baca71e3f87c4e0fc22c4e2abf18405_s

かっさマッサージによる美容と健康に期待できる効果について

デトックス効果
肌をこすることでツボを刺激し、体調を改善して体内の毒素や老廃物を外に出しやすくします。
この効果により顔のむくみや体のむくみの解消、新陳代謝の促進、美肌効果、頭皮の血行促進による育毛効果があると言われています。
かっさによる健康効果はいつでもどこでも得られますし、副作用もありません。高価な経費もかかりませんし、専門的な知識も資格もいらずに自分で行えるのでぜひ基本を覚えてかっさで頭皮マッサージをしましょう。
血行促進効果
頭皮は血行が悪くなると硬くなり弾力がなくなります。触ってみると頭皮のコリがあるのがよくわかります。
このような時にかっさで頭皮マッサージをすれば、毛根まで必要な栄養が運ばれます。頭皮のコリが取れないままですと栄養をもらえない髪は抜けてしまったり、切れてしまったりして薄毛につながります。
薄毛予防にはかっさで頭皮マッサージが効果的なので、基本を覚えて今すぐに始めましょう。頭皮マッサージは髪に良いだけでなく、顔の血行が良くなり顔色も明るくなります。リラックス効果は全身にも伝わりますから、体のどの部分をかっさでマッサージしても新陳代謝の促進とリラックス効果が良い影響を与えます。

引用元-逆効果?間違った頭皮マッサージに注意 | 知らなきゃ損!?正しいヘアケア講座

スポンサーリンク



  人気記事

Sorry. No data so far.

かっさの特徴について

民間療法として長い間人から人へと伝えられてきたことからもわかるように、かっさをするために、熟練された高度な技術や高い専門性は必要ありません。

安全性が高く、副作用が少ない

いくつかの基本的な約束事を守れば、誰がやっても効果が得られるのが最大の魅力です。また、体にダメージを与える可能性が低く、副作用を心配する必要もないのです。

手軽にセルフケアしやすい

専門的な知識が必要ないので、基本的なルールをマスターすれば誰でも自宅で行うことができます。セルフケアで長く続けやすい美容法だといえるでしょう。

ここで注意したいのはその頻度です。肌が弱い人にとって、かっさプレートでこすること自体が肌への刺激になる場合があります。特に顔の場合は、週に1〜2回を目安に行いましょう。

押さえておきたいかっさ6つの約束事

かっさで効果をあげるためにぜひ押さえておきたい約束事です。

1.かっさ専用プレートや中華料理で使う陶製のレンゲを用意すること
2.オイルやクリームなどの潤滑剤を必ず使うこと(頭皮は除く)
3.顔の場合は中心から外側に、小さならせんを描くように動かすこと
4.内側から外側へ下から上へなど、必ず一定の方向に動かすこと
5.1箇所につき3回程度を目安にこすること
6.左右同じ回数行うこと

引用元-かっさにはどんな効果があるの? | スキンケア大学

スポンサーリンク



かっさマッサージの効果を上げるとされるツボについて

小顔、肩こり解消、脚痩せに効果的なツボがあります。通常のかっさマッサージと一緒に刺激して効果を上げましょう。

小顔効果

代謝を高めて顔のむくみやたるみを改善します。

承漿(しょうしょう)……下唇の下。中央の凹みの少し下の部分
攅竹(さんちく)……左右の眉がしらにある深くくぼんだ部分
睛明(せいめい)……左右の目頭と鼻の間にあるくぼんだ部分
肩こり解消

肩の筋肉疲労解消や血行促進効果があります。

天柱(てんちゅう)……首の後ろの髪の生え際で、中央のくぼみから左右に親指1本分ずつ外側
風池(ふうち)……天柱の左右に親指1本分ずつ外側
肩井(けんせい)……左右とも首のつけ根と肩先の中間
脚痩せ

血行とリンパの流れを促進してむくみを改善します。

承山(しょうざん)……左右ともアキレス腱とふくらはぎの筋肉の境目部分
足三里(あしさんり)……左右とも膝の皿下にあるくぼみから指幅4本分さらに下部分
三陰交(さんいんこう)……左右とも脚の内側のくるぶしから指幅3本分上のくぼみ

引用元-かっさの効果を上げるツボ(小顔・肩こり・脚痩せなど) | スキンケア大学

かっさによる顔マッサージの方法

顔マッサージについては、
額から鼻、口、そしてアゴの順番で行いましょう。

手順としては、
まず額から生え際に動かし、そして、生え際の中央から耳へ動かします。

次に、小鼻の横からこめかみに向かい、こめかみから耳へ動かします。

そして、口角の横から耳へ動かし、さらに、あごの中央から耳へ動かします。

最後に、耳の下から鎖骨へ動かすようにしましょう。

かっさで脚のむくみを取る方法

1.肌を滑りやすい状態にしましょう

ボディーローションとボディオイルを1:1の割合で手のひらに取って混ぜます。
そして、足の甲から付け根まで塗ります。
この時、かっさで皮膚を傷めないようにしっかり塗るようにしましょう。
途中で滑りが悪いと感じたら、再度塗りなおしてみましょう。

2.足の甲とくるぶしのマッサージをしましょう

脚の甲を指の側から足首側に流します。
皮膚が薄く、すぐ下には骨があるため、力を入れないように、
なでるようにしましょう。
くるぶしの周りを2~3周マッサージし、
かかと側から足の甲に向かって弧を描くようにマッサージします。
脚をマッサージする時は、太ももやふくらはぎからではなく、
足の甲やくるぶし周辺にも水分や老廃物が滞りやすいので、
その辺もマッサージするようにしましょう。

3.ふくらはぎのマッサージをしましょう

足首の付け根からひざの裏へまっすぐに流します。
すねにある太い骨とひざの部分以外も同じように行います。
少し力を入れるとかっさプレートがふくらはぎにグッとくいこみます。
その状態で一気に流し込みましょう。

4.太もものマッサージをしましょう

ひざ裏から脚の付け根まで流します。
内モモについては、まっすぐ脚の付け根に向かって流し、
前面部分については、ひざ上の肉を持ち上げるように流します。
外モモについては、内側に向かって斜めに流すようにしましょう。
マッサージは、心臓に遠い場所からする必要があるので、
順番は変えないようにしましょう。
ふくらはぎと同じように、少し力を入れてマッサージするようにしましょう。

 - 生活の知恵, 美容・健康, 雑学