ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

花粉症による目のかゆみの対策は?ヘアスタイルにも気をつける

      2017/03/23

花粉症による目のかゆみをどうにかしたい。

そう思う方は多くいると思います。

目のかゆみへの対策とは?ヘアスタイルにも気をつけてみましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

血圧が高い症状について 急に血圧が上がる理由とは?

血圧が高い原因は、はっきりとわかっていないそうです。

症状について理解し、生活習慣や食生活の

見直しを図りましょう。

昼食後昼寝の効果的な時間とは大人にはどんな効果が?

人は1日のうちに2回眠気が来ると言われています。

大人は仕事もありますので、中々昼寝をすることは難しいかも

しれませんが、短い時間を見つけて午後からも

効率的な仕事ができるようにしましょう。

カイロダイエットをする時にカイロを貼る場所とは

ダイエット効果を高めたい時は、

内臓を温めることがポイントなんだそうです。

カイロを使ったダイエット方法とは?

貼る場所はどこに貼るのが効果的なのでしょうか?

ストレートネックとは違うスマホ首とは?

スマホのしすぎで首を痛めていたりしていませんか?

これはストレートネックとは少々違うようです。

早い段階で対処するようにしましょう。

赤ちゃんは出やすい?顔湿疹の原因について

季節の変わり目や体質などで顔湿疹が出ることがあります。

特に赤ちゃんは顔湿疹ができやすいそうです。

その原因とは?

耳かきの頻度やコツについてについて 耳掃除をしすぎると良くない?

耳かきはどのくらいの頻度で行っていますか?

あまり頻繁にしすぎると良くないそうです。

耳掃除のコツや安全な耳かきの方法とは?

寝起きの口の中の乾燥を何とかしたい!口臭などの原因にも

寝起きで口の中が乾燥している事がよくあるという

人は要注意です。口呼吸が主な原因のようですが、

口呼吸は健康にもエチケットにもあまりよろしくないのです。

みんな大好き親子丼の発祥ってどこ?作り方もご紹介

家庭には必ずある玉子をつかった代表的な丼ものといえば、

やはり親子丼ではないでしょうか。

親子丼の発祥には諸説ありますが、考えた人に感謝ですね!

もやもや病は遺伝?症状や名前の由来について

もやもや病は、内頚動脈が頭の中に入った直後に、

左右ともに狭くなったり、詰まったりする病気で、

次第に進行していきます。

症状や名前の由来とはどのようなものなのでしょうか?

糖尿病の食事制限やストレスとの関係について

糖尿病は、遺伝的要因や生活習慣により

体内の糖が上手く代謝されず血糖値が高くなる病気です。

糖尿病の食事制限やストレスとの関係とは?

お盆の由来はインドか日本か?その意味とは

お盆といえばお盆休みと考える人は多くいるかもしれません。

里帰りや旅行など、ゴールデンウィークのような光景を

お盆休みでも見かけます。

ただ休むだけでなく、お盆の由来を知ることで、

また違った余暇の過ごし方ができるかもしれません。

大掃除のコツをつかんでキッチン台所をきれいに

水回りであるキッチンの大掃除は完璧にこなしたい。

完璧にこなして年を越したいですよね。

コツを知り、効率の良い大掃除を!

英語力を上達させたい 勉強の始め方とは?

日本にいても観光客の増加など英語を必要と

する場面が増えているように感じます。

そろそろ重い腰を上げて英語を学んでみませんか?

冷え性対策のストレッチ 押すと効果のあるツボとは

冷え性に負けないためにストレッチで身体を温めてあげましょう。

簡単にできるストレッチと冷え性に効果があるツボを

ご紹介します。

油性ペンが書けない!除光液で復活する?ボールペンは?

油性ペンやボールペンが書けなくなって、

すぐ捨ててしまっていませんか?

そのペン、まだ復活して使えるかもしれませんよ!

ストレートネック用の枕の効果とは おすすめや選び方は?

デスクに座っての長時間にわたるパソコン作業やスマートフォンの

使いすぎによっておこってしまうストレートネック。

改善するための枕についてご紹介します。

鼻づまりが気になる 原因や治し方とは

鼻づまりは主に風邪の時になりやすですが、

息がしにくかったり、気になったりします。

治し方を確認して解消しましょう。

セルライトは運動不足を解消すれば消える負担の少ない有酸素運動が効果的

気になるセルライトは運動すれば消えると言いますが、

運動は得意じゃないし、と思っている方。

負担の少ない簡単な運動でも効果があるのです。

むしろセルライトにはあまり激しい運動は良くないそうです。

ダイエットに効果的な入浴するタイミングとは

入浴するタイミングで食欲を抑えてダイエット効果を期待するのですが、

他にも睡眠や健康に関しても入浴というのは

大事なことのようです。

ジンギスカンといえば北海道札幌!ジンギスカンの魅力や健康効果も?

ジンギスカンは、中央部が盛り上がった円形の鍋で、

ラムやマトンを野菜と一緒に焼く料理と定義されています。

タレに関しても食べ方が2種類あり、大変人気があります。

ジンギスカンは札幌のイメージが強いですが、

他地域でも食べられているのはご存知だったでしょうか?

花粉症による目のかゆみ症状

花粉症の目のかゆみの症状としては、

目のまわりがかゆくなる
まぶたがはれぼったくなる
結膜がはれてくる
などがあげられます。

ひどくなると、外から目が見えないくらいにはれてしまう場合もあります。

かゆいのでこすったり、かいたりするとさらに悪化し、結膜や角膜を傷つけ、目がゴロゴロしたり、かすんだり、まぶしく感じたり、かゆさだけでなく痛みが出たりもします。

また涙がとまらなくなったりなど、とてもつらい症状が花粉の飛散時期が終わるまで続くのです。

まぶたは眼球をおおう事で、外からの刺激から保護しています。

そして結膜は、涙と結膜からの分泌物でいつも濡れていて、角膜が乾いて傷つきやすくなるのを防ぎ、眼球の動きを滑らかにするという大切な役割をはたしています。

いつも濡れている事で花粉がくっつきやすく、アレルギー反応が起こりやすい場所でもあります。

かゆくなると目をこするのは、目の自衛反応ですが、結膜や角膜を傷つけることもありますので、極力かかないようにしましょう。

涙が出たり、まぶたが腫れることは花粉という異物の侵入を防ぐという重要な自衛反応なのです。

引用元-花粉症の目のかゆみ!予防は?ひょっとして花粉症ではないかも? | これいい部

スポンサーリンク



  人気記事

花粉症対策でコンタクトレンズの使用を控える

花粉症の方で、コンタクトレンズをしている場合には、特に花粉症の症状が強くなることがあるといわれています。これは、花粉によりレンズが汚れることがおもな原因であるとされています。

レンズが汚れるとレンズ自体の吸着性が強くなり、空気中の花粉や微生物などがさらに付着しやすくなります。コンタクトレンズをしていない方よりも、目の症状が出るリスクが高くなるといわれています。

どうしてもコンタクトレンズの使用を希望するならば、花粉シーズンには「1日使い捨てコンタクトレンズ」などの使用もすすめられています。

引用元-【花粉症による目のかゆみ】予防対策に役立つまとめ|JOOY [ジョーイ]

スポンサーリンク



花粉症による目のかゆみへの対策について

目を冷やす
目のかゆみが強いときや炎症を起こしているときは、清潔なタオルで冷たいおしぼりを作り、まぶたの上に置くと楽になります。冷えピタを冷蔵庫で冷やしておいて、フィルムをはがさずそのまま目の上に乗せるのもおススメ。

目を洗う
目を洗うことで、目についた花粉を減らします。人工涙液を使って洗うのが効果的です。ただ、防腐剤入りの人工涙液は、安全性から頻回に使うのは避けたほうがいいでしょう。水道水でもいいのですが、安全性から頻回に使うのは避けたほうがいいでしょう。カップ式の洗浄液は、顔を洗ってから使ったほうがいいでしょう。というのも、皮膚についた花粉を目に入れることになります。

点眼薬
身近な方法に、医療機関で処方される点眼薬も対策の1つです。目に直接、薬を使うのが点眼薬。全身への副作用は少ないのが特徴です。点眼薬で効果が不十分な場合や鼻の症状もあるときには内服薬や眠くならない抗ヒスタミン薬を使います。抗アレルギーの点眼薬を本格飛散の2週間前に使い始めれば、炎症予防になります。

ツボ押し
太陽:こめかみの少し目尻に寄ったところに小さなくぼみがあります。このツボは、花粉による眼のかゆみに効果的です。両方の人差し指で、力を入れて左右のツボを押します。3~5秒ほどじっくり押しましょう。

睛明:疲れ眼のときに押さえる目頭と鼻の間の部分。指の腹で押し揉みます。眼まわりの不快感を取り除きます。

風池:後ろ髪の生え際あたりの両くぼみ。後ろ首のくぼみ。眼の疲れだけではなく、鼻水・鼻づまりといった鼻の花粉症にも効果があります。両方の親指で、じんわり3秒間押してそして1秒休み、また3秒間押しましょう。5回ほど行えば充分です。

引用元-花粉症の目のかゆみの4つの対策 | iGotit

花粉症の目のかゆみに使う目薬の正しいさし方について

目薬の正しい差し方

下まぶたを少し軽く引くようにすると差しやすくなります。

差した後は目薬がしっかり浸透するために
1~5分間目を軽く閉じて目頭を押さえるようにします。

目薬を使うタイミングや回数は使う種類や成分によっても違ってくるので
医師や薬剤師の指示の通りに使うようにしましょう。

目薬の種類について

抗アレルギー薬の点眼薬は

予防的に使うことで効果が得られることが分かっていますが
もちろんかゆみの症状が出てから対症方法としても
使用できます。

副作用もほとんどない安心して使える目薬です。

それでも症状が治まらない時には
ステロイド薬の点眼薬が使われます。

非常に効果が高い反面
ステロイド緑内障などの副作用も起こすことがあり
使用するときには
必ず眼科の医師の指導の下で使用することが
絶対条件です。

次は目薬でやってしまいがちなNGポイントについてお話します。

目薬のNGポイント 気を付けたい注意点4つ

1・差した直後に目をぱちぱちする

差した直後にまばたきを多くすると
目薬が流れ出してしまいます。

2・容器の先をまぶたやまつ毛につける

まぶたやまつ毛についた花粉や目やになどが逆流して
目薬が汚染してしまう原因になります。

3・他の人の目薬を使う

他の人の目薬は合わなかったりする他
感染のリスクが高いので使用するのはやめましょう。

4・古い目薬を使う

開封して長期間たつと成分が変化して
目を傷める危険性があります。
昨年処方してもらって余っているものは
使用せず新しく処方してもらいましょう。

目薬によっては遮光しなければいけないものもあるので
保管方法にも気を付けてくださいね。

引用元-花粉症の目のかゆみの対処は?目薬の選び方とおすすめの飲み物とは? | HappyLife

花粉症での目のかゆみを防ぐためのヘアスタイルについて

マスクや眼鏡で顔にかかる花粉は防御しますが、意外にも髪への配慮は忘れがちです。髪は花粉が付いてもシャンプーするまでそのままになることが多く、花粉の停滞しやすい場所です。外出時は花粉を停滞させないように帽子を被ったり、コンパクトにまとめましょう。

日中はこまめにブラッシングすることが良いのですが、外出先ではなかなか実行できない時もあります。室内に入る時や、車に乗る時に軽く髪をすくだけでも表面の花粉を落とすことができます。

また、花粉は静電気の起きやすい場所に寄ってきます。静電気のおきないようにスプレーやワックスで、髪を落ち着かせることも効果的です。濡れたままの髪にも花粉は付きます、シャンプー後は完全に乾かしてから外出しましょう。

妊娠中はつわりで美容室に行けない時期もありますが、軽く束ねたり前髪がかからないように気を付けるだけでも花粉が目に入らない予防策になります。

引用元-花粉症、目のかゆみと充血対策

 - 生活の知恵, 美容・健康