ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

伊豆の温泉へ女子旅 ゆったりとした時間を

      2016/01/25

温泉に浸かっておいしい食事を伊豆の温泉で。

女子旅でも人気のある伊豆の温泉で

日頃のストレスから解放されませんか?

スポンサーリンク

  関連記事

アウトレットの買い物は金曜がおすすめ? 攻略情報をお届け

アウトレットモールへは行くだけでも楽しめます。

しかし店舗が多かったり求めている商品がないと残念です。

そうならないために、うまくアウトレットモールで

買い物をするコツを身につけましょう。

イルミネーションをよみうりランドで楽しもう

よみうりランドのイルミネーションが10月から

点灯されています。ジュエルミネーションを楽しむために

アクセス情報など確認しましょう。

食後の虫歯予防にチーズ?オススメの種類は?

チーズには虫歯を予防し、虫歯の進行をおさえる効果があるそうです。

また、ごく初期の虫歯の兆候がみられる歯であれば、

チーズを食べることで自然治癒できる可能性があるそうです。

江ノ島を彩るイルミネーションについて

湘南のシンボルとして親しまれている

江の島シーキャンドル(展望灯台)を中心に江の島内各所が

イルミネーションに彩られる。

デートなどで楽しいひと時を。

温泉へ女子旅 全国のおすすめ温泉

寒くなってきて温泉が恋しくなります。

女子旅で行きたいおすすめの温泉をご紹介します。

おしゃれな温泉や美容にいい温泉など、

素敵な温泉ばかりです。

北海道の函館で桜を楽しもう!名所や見頃は?

北海道の桜は見たことありますか?

函館にはとても桜が綺麗な名所がたくさんあります。

新幹線も開通したので、ぜひ今年の桜の見頃に函館へ足を運んでみましょう。

熱海へ温泉旅行 女子旅おすすめスポットは?

女子旅で熱海へ温泉旅行はどうですか?

今なら熱海梅園でもみじまつりが開催されているようです。

パワースポット巡りもお忘れなく!

栃木県で紅葉を楽しむ おすすめスポットとは

紅葉の季節です。北海道や東北地方では時期が

終わってしまったようですが、

関東はこれから。しっかり楽しみましょう。

日本の世界遺産白川郷・五箇山の合掌造り集落の魅力

白川郷・五箇山の合掌造り集落は、

飛越地方の白川郷と五箇山にある合掌造りの集落群です。

1995年12月9日にユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録され、

日本では6件目の世界遺産となりました。

カレーが食べたくなるのは風邪気味や前兆?予防効果も?

国民食と言われるカレーですが、カレーはお好きですか?

カレーが異常に食べたくて仕方ない!なんて時は、

それは風邪の前兆かもしれないそうです。

寒さに負けず北海道各所のイルミネーションを見よう

北の大地北海道でイルミネーションを堪能しませんか?

北海道イルミネーションのおすすめスポットをご紹介します。

そこにはきっと寒さも忘れるくらい素敵な風景があるでしょう。

全国1位の足利市のイルミネーションについて

2014年に4,300人の夜景鑑賞士が選んだ

2014年イルミネーションの全国1位に選ばれました。

今年も期待して見に行く価値ありですね!

お寿司を食べる時のマナー 食べる順番は決まっている訳ではない

お寿司の食べ方や順番について様々なことが言われます。

食べる順番については、特に決まりごとはないのです。

順番通りに食べるとより美味しく頂けるということなんですね。

お寿司屋さんで恥をかかないように、

最小限のマナーは知っておきましょう。

人気の北海道トマム雲海テラス 冬は霧氷テラスへ変身!

夏に人気だったトマムの雲海テラスは多くの人が訪れています。

そんな雲海テラスが冬の間は霧氷テラスへと変身します。

氷点下の神秘的な世界を体験しましょう。

北海道旅行 ぜひ食べたいホテルの朝食

北海道は食べ物がおいしいとよく言いますが、

宿泊するホテルの朝食のレベルがまさに全国のなかでも

高評価なのです。ぜひ食べてみたいですね。

ジンギスカンといえば北海道札幌!ジンギスカンの魅力や健康効果も?

ジンギスカンは、中央部が盛り上がった円形の鍋で、

ラムやマトンを野菜と一緒に焼く料理と定義されています。

タレに関しても食べ方が2種類あり、大変人気があります。

ジンギスカンは札幌のイメージが強いですが、

他地域でも食べられているのはご存知だったでしょうか?

ホテルと旅館の違いやそれぞれのメリットとは?

旅行に行くときに利用する宿泊施設ですが、

ホテルや旅館の違いとは何なのでしょう?

また、民宿との違いも合わせてみていきます。

岩手県のこたつ列車で冬の三陸を満喫

2006年から続くこたつ列車をご存知ですか?

冬季限定で久慈―宮古間を走るこたつ列車は、

食べ物も景色も、もちろん列車も大変魅力的です。

東北の冬は寒そうですが、行ってみたいですね。

サイダーとソーダの違いとは?ラムネはどっち?

違いが曖昧なものの一つにサイダーとソーダの違いが

あると思います。もちろん知っている方もいると思いますが、

休憩中のちょっとした話題になるかもしれませんね。

雲海を見て癒しと感動を スポットは?

雲海を見たことはありますか?

気象条件が整わないと中々見るのは難しいのです。

ぜひ見て感動と癒しの空間に浸りたいですね!

富士山と海の絶景を女子旅で 富岳群青

壮麗にそびえ立つ富士山を独り占めできるロケーションが魅力的な「富岳群青」。富岳は富士山の別名。群青は青い群、たゆとう海を表す。宿からの絶景や海に浮かび立つような富士山、その風景を四文字の宿名に写した。静かな隠れ家を思わせるわずか8室の客室は、すべてが130平米の露天風呂付客室。雄大な景色を前に贅沢な湯浴みを堪能し、駿河湾の魚介類を中心に和とフレンチを融合させた最高級の料理に舌鼓を打つ。そんな極上の休日を心ゆくまで満喫したい。

引用元-世界遺産 富士山を望む宿 富岳群青|土肥温泉|旅館|旅色

mt-fuji-423908_1280 (1)

スポンサーリンク



  人気記事

伊豆の星空をアジアンテイストの宿で 瑠璃花

西伊豆、土肥の小さな宿、瑠璃花(るりか)は、和の伝統とアジアンリゾートが香る新しいタイプの宿です。館内の至る所から海と夕陽、夜には満天の星空を眺められます。
各部屋ごと、様々な趣向を凝らした演出が施されており、全8室のお部屋全てに駿河湾を臨める露天風呂が付いています。友達同士、カップル、ご夫婦での旅行に最適です。
最高の景色と夕陽、満天の星空を欲しいまま。刻々と移り変わる大自然を眺めながら、心からのリラックスをお愉しみください。

引用元-ご案内 | 西伊豆の旅館 瑠璃花

スポンサーリンク



恋人岬に佇むペンション マリンメイツのお風呂

お風呂は、露天風呂と展望風呂の2種類ご用意しております。どちらのお風呂からも、晴れた日には紺碧の海が広がる駿河湾の絶景と夕陽を存分に味わえます。夕暮れ時には夕陽が海に沈むロマンティックな風景を、夜には星が瞬く満点の星空を、24時間何度でも、ご予約なしの貸切でご利用いただけます。大切な方と、ゆったりお過ごしください。
※お風呂は24時間いつでも空いている時にご利用OK&ご予約も不要で入り放題。
※ご入浴の際は、使用中の札をかけて施錠してご利用ください。
・雄大な自然に囲まれた大パノラマ「貸切露天岩風呂」
大自然の中で心から癒される至福のひととき。大切な人と語らう時間が、より色濃く、楽しいものとなります。夜には満点の星空が広がり、運がよければ流れ星を見ることもできます。波の音と風の音だけが聞こえる静かな空間で、二人だけの時間をお過ごしください。
・素敵な夕陽と満点の星空を望む「洋風貸切展望風呂」
夕陽に暮れなずむ美しい駿河湾を眺めながら、ゆったりと過ごすひととき。バルコニーに通じる窓を開けば解放感溢れるオープンエアとなっており、湯涼みしながら雄大な景色を眺めることができます。
・女性に嬉しい多彩なアメニティ
心身ともにリラックスしていただきたいという願いから、ボディソープや数種類のシャンプー・リンスをご用意しております。

引用元-恋人岬 ペンション マリンメイツ | 西伊豆・恋人岬 | 宿泊・ホテル -【グルーポン-GROUPON】世界最大級のクーポンサイト

駿河湾を一望できる露天風呂がある無雙庵枇杷

お宿にいる間ほぼこのテラスで過ごしました。露天風呂へは3回は入ったかな。
お湯は透明でこれといった特徴はありませんがわずかに石膏臭がして細かい白い湯の花が舞った少しツルっとした温泉です。

貸切風呂には残念ながら塩素が投入されているらしいのですが、部屋の露天風呂は塩素なしの掛け流しで最高に気持ちがいいです。

引用元-土肥温泉 無雙庵枇杷 – 秘境温泉 神秘の湯

午後、夕方、夜、朝と過ごしましたがなんといってもすばらしかったのはこの夕日です。

日が落ちる瞬間は当たり周辺をオレンジ色に染め、オレンジ色の光が部屋を照らしているのが素敵な瞬間でした。

この夕日に照らされた木々や海を見ながら露天風呂へも入りました。

引用元-土肥温泉 無雙庵枇杷 – 秘境温泉 神秘の湯

お風呂も料理も大好評のかめや惠庵

美肌にも効果があるいう、伊豆長岡の湯を湛えるお風呂が自慢の宿。
広々とした陽光差し込む大浴場と、火照った頬に季節のそよ風が心地よい露天風呂が男女各1つずつ。
さらに、晴れた日には遠方に富士山が見えるという展望露天風呂もあり、40分無料で貸切ることができる(先着順)。
夕食は、匠の料理長による月替りの会席料理。
旬の食材を使った趣向を凝らした絶品の数々。
直前だとご予約が難しい場合があるのでご予約はお早めに。

引用元-かめや惠庵|温泉 宿/旅館が満載【ゆこゆこネット】

 - スポット グルメ, 中部地方