ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

イルミネーションを横浜で楽しむ

      2017/03/27

横浜でイルミネーションを楽しみましょう。

カップルや家族、女性同士でイルミネーションに

癒されませんか?

スポンサーリンク

  関連記事

大安や仏滅って何?六曜の読み方や意味について

カレンダーなどで見かけることが多いと思いますが、

大安や仏滅の読み方や意味を知っていますか?

冠婚葬祭の日取りも左右させる六曜とは?

酢タマネギの美容やダイエットへの効能とは?作り方やレシピは?

酢タマネギの健康や美容、ダイエットへの効果とは?

作り方も簡単なので、

一度試してみては?

雲海を見て癒しと感動を スポットは?

雲海を見たことはありますか?

気象条件が整わないと中々見るのは難しいのです。

ぜひ見て感動と癒しの空間に浸りたいですね!

鍋を食べる時のちょっとしたコツでより美味しく

冬は鍋を食べる機会が多いと思いますが、

ちょっとした工夫やコツで、より美味しくお鍋を

楽しむことができます。是非試してみましょう。

北海道の帯広観光で行っておきたいおすすめ観光スポットとは

夏は暑く冬は寒い帯広ですが、自然に囲まれた素晴らしい地域です。

イメージ通りの北海道と言えば帯広かもしれません。

数あるスポットから少しだけご紹介します。

東北最大級の小岩井ウィンターイルミネーション銀河農場の夜

冬の小岩井農場の夜を彩るイルミネーションイベントです。

農場のかわいい動物たちが表現された巨大キャンバス絵や

光の動物園、SL機関車、トラクターバスのイルミネーションなど

綺麗に彩られています。

仙台のイルミネーションは宮城県で1位の人気

仙台市で開催されるSENDAI光のページェント。

宮城県1位のイルミネーションは全国的にも人気のイベントです。

ぜひ遠方からも足を運んでみてはいかがでしょうか?

島根県の松江城山公園で桜を満喫

島根県松江市殿町の松江城山公園の桜は、

日本さくら名所100選に選ばれています。

周辺には、地元のグルメを堪能できるスポットもあるそうです。

迫力と魅力たっぷりの日本三名瀑を知る

日本三名瀑は、一般的に華厳の滝、那智の滝、袋田の滝の

3つの滝とされています。

どこも情緒があり、一見の価値ありです。

世界遺産兵庫県姫路城の桜は絶景!観光で知っておきたいポイントとは

姫路城は、別名を白鷺城という兵庫県姫路市にある城です。

ユネスコの世界遺産リストにも登録され、

日本100名城などに選定されています。

桜の時期には桜と姫路城の最高の景色を拝むことができます。

京都で女子旅やデートにも 秋に行きたいおすすめスポット

秋は京都へ足を運ぶ方も多いのではないでしょうか。

女子旅で秋の京都を満喫しましょう!

もちろんデートにもおすすめです。

日本三名園の由来とは?兼六園、偕楽園と後楽園の魅力について

四季が彩る日本は、どこをとっても美しいものがあります。

中でも、日本三名園と言われる兼六園、偕楽園、後楽園は、

一度は訪れてみたい場所ではないでしょうか。

金沢の温泉巡りを楽しく!女子旅おすすめの温泉

金沢には素敵な温泉がたくさんあります。

女子旅で疲れを癒すために最適な温泉を見つけて、

姫気分を味わいましょう。

アイスクリームの発祥とは?人気店のようなアイスクリームの作り方

暑い時期のアイスクリームは最高に美味しいですね。

そんなアイスクリームの発祥はご存知ですか?

美味しいアイスクリームの作り方とは?

母智丘公園で桜を楽しむ 交通や周辺のオススメは?

母智丘公園は、桜の名所として知られ、

日本のさくらの名所100選にも選ばれています。

2,600本の桜並木を眺めてみませんか?

北海道美瑛町の青い池のライトアップ

北海道の美瑛町にある青い池。

幻想的な風景で人々を魅了します。

その青い池のライトアップされた景色を楽しみましょう。

札幌ミュンヘンクリスマス市とイルミネーションを楽しむ

11月27日より北海道札幌市において、

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoが開催されております。

大通公園で行われる会場の側では、綺麗なイルミネーションもあるので

少し早いクリスマスの雰囲気を味わいに行ってみましょう。

福岡でもつ鍋! 他地域でもおいしいもつ鍋を

気温も下がり、肌寒い日が続きます。

そうなるとお鍋が恋しくなります。

福岡県から都内また北海道のもつ鍋店の

おすすめをご紹介します。

カラオケで歌いやすい曲や盛り上がる曲とは?

カラオケでみんなで盛り上がれる曲や、

カラオケが苦手な人も、

歌いやす曲と一緒にご紹介します。

牡蠣の生食用と加熱用の違い 注意点とは

スーパーなどで見かけることが多いと思いますが、

生食用と加熱用の牡蠣が置いてあります。

鮮度の違いでないことはご存知でしたか?

正しい認識を持たないと、あたってしまうかも。

横浜ランドマークタワーでお姫様気分に

やはり横浜といえばランドマークタワーは外せません!

こちらも巨大ツリーが館内にドカーンと
置かれていますが、それだけではありません!

他とは違い人工雪を降らすイベントが週末に行われます♪

クリスマスソングが流れながらホワイトクリスマスを
味わえるなんてここしかないです(*´∀`)

私もここで初めて?ホワイトクリスマスを
彼女と過ごせた思い出深いスポットです。

ちなみにそのときは、ホール4Fの出っ張ったところで
見物したのですが、全体を見回せて最高の場所でした♪

女の子ならお姫様気分になれるので、
早めに行って場所を取っておくのがオススメです( ´∀`)b

屋外ではないので、ゆっくり過ごせます。

引用元-クリスマスイルミネーション!横浜のおすすめスポット3選! | ネットの知恵袋

また、じっくりイルミネーションを堪能した後は、
上のフロアでディナーや、展望台から夜景を見るのが
クリスマスデートの鉄板コースです♪

横浜の夜景は日本でも1,2を争う景色なので、
男女関係なくうっとりしちゃいます(*´∀`*)

その気持ちのままホテルにINすれば、
二人だけのクリスマスナイトは盛り上がること間違いなしですb

引用元-クリスマスイルミネーション!横浜のおすすめスポット3選! | ネットの知恵袋

スポンサーリンク



  人気記事

横浜赤レンガ倉庫ではコラボイベントも

クリスマスマーケットとはドイツ・フランクフルトで始まったと言われる、クリスマス準備の買い物を楽しむために開催された市。横浜赤レンガ倉庫では、ドイツの建築様式を一部に取り入れた建造物や、横浜市とフランクフルト市がパートナー都市であることから本場の雰囲気が感じられるクリスマスマーケットとして人気がある。2015年はドイツを代表するぬいぐるみブランドのシュタイフ社とのコラボが決定。館内にシュタイフ社制作のテディベアぬいぐるみの展示や、ドイツのクリスマスマーケットでも展示されている伝統的ジオラマ“クリッペ”の展示などが予定されている。開場はLEDで飾られたモミの並木道や、高さ10mもある本物のモミの木ツリーが幻想的な雰囲気を作り上げる。また、“ヒュッテ”と呼ばれる木の屋台も出店し、ケーキやホットワイン、ソーセージなどドイツのクリスマスでは定番の味を味わう事ができる。

引用元-【イルミネーション】横浜赤レンガ倉庫(神奈川県横浜市中区) | イルミネーションガイド2015-2016 – ウォーカープラス

スポンサーリンク



横浜のイチョウ並木のウインターイルミネーション

fun-20008_1280

神奈川県横浜市中区の日本大通りでは、夏と冬に開催されるイルミネーションイベントなど、
1年を通してイベントが行われています。

関内から山下公園、大さんばしなど、風情のある風景や港町を感じさせる雰囲気があり、
横浜を散策するにはピッタリの場所です。

いちょう並木や、トナカイのオブジェが光輝き、
クリスマスムードを一層盛り上げてくれるでしょう。 

パシフィコ横浜のウィンターイルミネーション

パシフィコ横浜の玄関や、クイーンモール橋周辺、
展示ホール2F海側のレストラン前をきらめく光で彩るほか、
ターミナルに幻想的な夜が演出されます。

 - イベント, スポット グルメ, 関東地方