ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

突然現れる蕁麻疹の症状の原因や対処法?湿疹とは何が違う?

   

蕁麻疹の症状が突然現れて、かゆみが辛かった経験はありませんか?

蕁麻疹の原因の特定は難しいとされています。

また、湿疹と蕁麻疹の違いとは?

スポンサーリンク

  関連記事

stockings-428602_1280
破れたストッキング活用術で再利用

破れてしまったストッキング、捨てていませんか?

捨てる前に再利用して節約しましょう。

色々な活用術があるのです。

67c7774099088531a074c527091fd764_s
仕事のストレスでイライラの限界を感じる前に対処を!

仕事でストレスを感じることは、残念ながら日常的にあると思います。

しかし、ストレスを溜めてイライラしているのは良くありません。

解消しながら、うまくストレスと付き合っていくことが大切です。

alley-984005_1280
ホテルの宿泊予約を安くする裏技とは?

ホテルの宿泊の予約は近年、

外国の方も多くなったため取りにくくなっているようです。

そこで、宿泊予約を取るワザや安く済ますテクニックを

ご紹介します。

86b05aca5924d264a3661799d871a38e_s
子供に起こりやすい溶連菌感染症の症状は大人でも感染する場合がある?

子供がいる方には割となじみがあるかもしれない溶連菌ですが、

この溶連菌は子供だけでなく大人にも感染の可能性があります。

症状や合併症は?

da799158441a5e07b0267cd6e3e337a1_s
寝る前の食事がよくないのはなぜ?食事の時間と睡眠について

寝る前の食事は良くない、太るとよく聞きます。

では、なぜ寝る前の食事は良くないのでしょうか?

また、寝る前の時間を多く摂れば、

遅い時間の食事は問題ないのでしょうか?

381e3932850b7e10b82e383dd7f239e3_s
気になる靴の臭いを取る洗い方で清潔を保つコツ

靴を清潔に保つために靴を洗いましょう。

臭いを取る洗い方と保管時の脱臭方法など

清潔に保つ方法とは?

kiss-225402_640
口内炎の治し方 唇にできたときはどうしたいい?

口内炎ができる原因はいくつかあるようですが、

舌や唇にできると食事がしにくかったりします。

唇の裏にできやすい口内炎の治し方とは?

c3928647afefc0e4a8657313fcfad753_s
宴会や一発芸に!手品で簡単なトランプやコインを使ったマジック

手品が出来ると盛り上がりますが、

難しくて中々マスター出来ないものです。

比較的簡単そうな手品をまとめてみましたので、

参考にしてみてください。

75efc169f7d1cbe323325e513285ae0b_s
入浴後から寝る前のストレッチの効果とは?ダイエットや冷えにも効果的

ストレッチには様々な効果が言われていますが、

そのストレッチをする時間帯は入浴後が良いとされています。

入浴後のストレッチが効果的なのはなぜなのでしょうか?

ad94f916fe2f9edc32ee0474f5103056_s
初夢とはいつ見る夢のこと 一富士二鷹三茄子とは?

初夢とは、何日に見たものが初夢となるのでしょう。

大晦日の夜?元日の夜?

一富士二鷹三茄子の意味とは?

89faa236ae1d3c4b5281128f93a3adf4_s
憩室炎とはどんな症状の病気?痛み方は?

憩室炎は、大腸の壁が外に飛び出してできる憩室で、

細菌が繁殖して炎症を起こす病気です。

症状や原因は、どのようなものなのでしょうか?

c8ec0b01db118d38ec7e3c231a25e032_s
納豆は栄養が豊富!ダイエットにも有効

栄養分が豊富な納豆ですが、

ダイエットの効果も期待できるようです。

もちろん納豆だけ食べればいいというわけではありません。

バランスよい食事に納豆を取り入れてみましょう。

51ef68697172607af35eb605a53a5d90_s
コーヒーの効果は高血圧にも?見直されるコーヒーと血圧の関係とは

以前は、コーヒーの飲みすぎは高血圧症に

つながると考えられていました。

しかし、最近はコーヒーが高血圧症に効果があると

いうのが通説のようです。

9d43e7f726d9a4bb1f0b2d820c4a9358_s
口内炎のときの食事 子供にはどんな食べ物がいい?

子供が口内炎になったとき、

痛くて食事ができないこともあると思います。

そんなとき、どんな食事が有効なのでしょうか?

a0003_000835_m
内蔵型冷え性を体の中から改善しよう

隠れ冷え性とも言われる内蔵型冷え性ですが、

まずは習慣を改善することから始めることが大事です。

食事や運動で体質を改善していきましょう。

64ad70603fef6f10a779bcdf802691b5_s
入浴を効果的に HSP入浴法は健康に効果あり?

入浴は健康への効果が期待できます。

最近注目されているHSPを増やす入浴健康法もおすすめです。

ぜひ実践してみましょう。

bsPAK86_nayamasiitn20141221140037
冷え性が原因で自律神経失調症の危険

ストレスなどから引き起こる冷え性が近年増加傾向に

あるようです。冷え性が原因で自律神経のバランスが

崩れたり、逆のパターンもあるそうなので気をつけたいですね。

e1388f2a45e630196fe36147faec33c0_s
脇汗を止めるには?原因とおすすめの対策を知ろう

暑い時期に薄着をしていると脇汗が気になります。

脇汗を止める方法はあるのでしょうか?

また、脇汗への対策とは?

lemon-tea-937245_1280
寒さに負けない 身体を温める飲み物とは

寒い日が続きます。身体を温めるために温かい飲み物を。

しかし、温かい飲み物を飲めばいいということでもなさそうです。

芯から身体を温める飲み物について確認しましょう。

e66907c5596daaa81df785720a3a5d91_s
耳かきの頻度やコツについてについて 耳掃除をしすぎると良くない?

耳かきはどのくらいの頻度で行っていますか?

あまり頻繁にしすぎると良くないそうです。

耳掃除のコツや安全な耳かきの方法とは?

5cac5f24607ad65f9a24a905906eaa33_s

蕁麻疹の症状について

じんましんとは突然赤いブツブツやむくみを伴い、強い痒みを感じる皮膚の病気です。
蚊に刺されたような赤いふくらみ(膨疹と言います)ができて、かゆみや痛みなどを伴うことがあります。チクチクしたり焼けるような熱さを感じることも。

たいていは数分から数時間で消えてしまいますが、消えた後も何度も繰り返し出現することもあります。

皮膚の湿疹とよく混同されますが、湿疹は最初に出現する赤いブツブツが水泡になり、やがて破れ皮膚の表面がジュクジュクした状態になるのに対し、じんましんは水泡にならずにそのまま消えてしまう、という違いがあります。

目に見える皮膚だけでなく気道や腸などにも膨疹が現れることがあります。気道にじんましんができた場合、呼吸困難に陥ることで命の危険もあります。

じんましんの中でも何度も現れたり消えたりを繰り返しながら一ヶ月以上続くものを慢性じんましんといいます。夕方から夜かけて症状が出て、明け方には消えることが多いです。

引用元-蕁麻疹の症状・原因・治療【Doctors Me】

スポンサーリンク



  人気記事

蕁麻疹の原因の特定は難しい

蕁麻疹の原因として考えられる要素はとても多く、解明するのは難しいようです。いくつか原因として考えられるものを挙げてみたいと思います。

肝臓の機能低下、ストレス、紫外線、食べ物、食品添加物、自律神経の乱れ、化粧品、汗、寒さ、暑さ、抗生物質などの薬剤、植物、虫、細菌、ハウスダスト、花粉・・・。本当にたくさんの原因があるため、特定するのは難しく、特定できるのは20%くらいで80%は原因不明と言われています。こういった原因によって蕁麻疹は全身に出ますが、顔に出る場合は「危険」と恐れることはないですが、状態が重いと身体だけでなく顔にも出る傾向があり、更に症状が長く残りやすい傾向があります。従いまして早めに病院で診てもらうのが良いでしょう。また上記要素の中で、顔に出やすい要素としては紫外線があります。

考えられる蕁麻疹を引き起こす仕組みとしては、様々な刺激によって体内の肥満細胞が刺激され、ヒスタミンやロイコトリエンという物質が出てきて蕁麻疹が出てくるというものです。その他肝臓の機能が低下した場合で肝臓は体内の毒素を体外に排出する役割を持っていますが、その機能の低下によって毒素が尿など本来のルートで排出し切らず蕁麻疹が出てくるという流れです。

引用元-蕁麻疹が顔に出る原因について 危険?対処法は? – 大阪の整体師が伝える体や心の症状改善ブログ

スポンサーリンク



蕁麻疹の原因がアレルギー性の場合

アレルギー性の蕁麻疹の場合、その原因は食物や食品添加物など口から摂取して体内に摂り入れるものやダニやハウスダストなどの外的環境によるもの、そして抗生物質などの薬物によるものだと言われています。

特に食物で言えば青魚や乳製品、小麦、卵、ソバなどのアレルギー成分などが相当します。環境によるものとしては、他にカビや花粉なども含まれます。薬物では解熱鎮痛剤、咳止めなどが原因となることもあります。

引用元-蕁麻疹の原因 | ヘルスケア大学

突然の蕁麻疹の対処法について

じんましんになった時は、できるだけ静かに過ごし、じんましんのできているところを冷たいタオルなどで冷やしたり(寒冷じんましんの場合は避けます)、摩擦や圧迫、振動などの刺激を与えないようにしたりしましょう。血行がよくなると、じんましんが悪化しやすくなります。

また、何より、じんましんになった原因を見つけて、それを取り除くことが大切です。しかし、実際には原因を特定できないことの方が多いので、その場合は、いま起きている症状を改善することが第一ですから、薬物療法を行います。

治療の中心となるのは、抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬などの内服薬です。薬を飲むと大部分の人は数日で症状が治まりますが、担当医の指示がある間は飲み続け、徐々に減らしていくことが大切です。

軽いじんましんであれば、かゆみ止め(抗ヒスタミン薬など)で様子をみてよいと思いますが、激しいかゆみがあって我慢できないなど症状が強い場合には、抗炎症作用があり、かゆみをやわらげる作用も強いステロイド外用剤がよいでしょう。というのは、かゆみを早く抑えることで、心理的なストレスもやわらぎますし、掻き壊してしまうのを避けることができます。そして、実際に掻き壊して化膿してしまった場合には、抗生物質が配合されたステロイド外用剤を選ぶとよいでしょう。最近では、このような薬は、市販もされておりますので、急な症状をしのぐのに役立ちます。

引用元-じんましんは、なぜなるの?どう対処する?|教えて薬剤師さん|ヒフノコトサイト|田辺三菱製薬

蕁麻疹と湿疹の違いとは?

蕁麻疹
皮膚に蚊にさされたくらいの膨らみができて、かゆみを伴います。しかし、数十分から数時間でかゆみは消えてしまうことが多いです。この膨らみは膨疹(ぼうしん)といいます。
短時間でたくさんの膨疹が全身にひろがる蕁麻疹もあります。

突然強いかゆみに襲われるので、「いつ」かゆみが出たということを思い出せることが多いです。

慢性蕁麻疹の多くは夕方から夜にかけて症状が現れ、翌朝から翌日の午前中には消えてしまいます。または夕方から現れ、また消えて、ということを繰り返します。

湿疹
赤いブツブツが現れかゆみを伴います。このブツブツは症状が進むと水疱(すいほう)になり、やがては破れて表面がじゅくじゅくの状態になります。
こういった症状を繰り返し、患部の皮膚が厚くなるのが特徴です。またか患部がかさつくのもポイントで、蕁麻疹の場合はこういった皮膚の厚化やかさつきが現れません。

また症状はじょじょに進行しますので、蕁麻疹のように「いつ」かゆみが出た!というようには思い出せない場合が多いです。

引用元-かゆい蕁麻疹の対処法4ステップ!原因からみる治療と薬とは | 健康生活

twitterの反応

 - この違いは何?, 生活の知恵, 美容・健康, 雑学