ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

だるい体を食事で改善!疲労回復に効果がある食べ物とは?

      2016/12/12

疲労が溜まっているときのオススメの食べ物とは?

疲労回復の効果が高い食べ物は様々ありますが、

バランスもしっかり整えることが大切です。

スポンサーリンク

  関連記事

若白髪の若者が増加する原因は?20代でも気をつけたい生活習慣

10代や20代でも若白髪が発生することがあり、若白髪と呼ばれます。

歳を取ると発生するはずの白髪がなぜ若者も発生してしまうのでしょう?

原因や対策とは?

アイスクリームの発祥とは?人気店のようなアイスクリームの作り方

暑い時期のアイスクリームは最高に美味しいですね。

そんなアイスクリームの発祥はご存知ですか?

美味しいアイスクリームの作り方とは?

口内炎が痛い 食事ができない時におすすめの食べ物

口内炎が痛いと気分も落ちてしまいがちですが、

しっかり食事をして体力を落とさないことが大事です。

食事ができないほどの時でも工夫して食事を摂るようにしましょう。

南部鉄器急須が海外で人気沸騰 その秘密とは

南部鉄器が海外でも人気を集めています。

カラフルな急須などギフトにもおすすめです。

一生ものの南部鉄器を手にしたいものです。

頭痛の治し方で前頭部に痛みがある場合は?対処法について

前頭部に起こる頭痛の原因としては偏頭痛や緊張型頭痛

であることが多いそうです。

症状を緩和させたり、治し方とは?

発熱がある時のお風呂は?子供もや大人も38度以上の発熱時は控える

風邪で発熱がある場合、お風呂は控えたほうがいいとされていましたが、

最近はそうでもないようですね。発熱に関しては38度近くある場合は、

控えたほうがよさそうですが、基本的には体を冷やさないように

入浴するのがいいとされているそうです。

子供と川遊びの時に注意すべきこととは

夏の時期は暑く、子供と川遊びもいいですよね。

ですが、川などの自然は、恐い一面もあります。

注意すべき点を確認して楽しく川遊びをしましょう。

クリスマスプレゼントを友人へ 何を送る?

クリスマスはカップルだけのイベントではありません。

男友達や女友達など、せっかくのクリスマスですから、

プレゼント交換して盛り上がりましょう。

手術での全身麻酔の方法は?リスクや合併症はある?

手術では体にメスを入れるため、痛みを感じなくさせ、

ストレスから患者の体を守ることが麻酔の役割となります。

全身麻酔の場合、考えられるリスクはどのようなことがあるのでしょうか?

便秘解消をすぐにでもしたい!生活習慣の見直しで根本から改善

すぐにでも便秘解消をしたい!

そんな方は多いと思います。根本的な原因は、

生活習慣の見直しが大切ですが、ちょっっとした工夫で翌日以降の

調子がよくなるかもしれません。

子供の頻尿はなぜ起こる?子供の心因性頻尿について

心因性頻尿は、子供にも起きる病気であり、

小さなストレスでもなりえるそうです。

親が子供にしてあげられることとは、

どんなことがあるのでしょうか。

集中力を上げたい!高めた集中力を持続させる方法は?

どうして自分は集中力がないんだろうと思ったことはありませんか?

それは、環境や考え方で変えられるかもしれません。

スポーツや勉強、仕事など生活に必要な集中力を高めるには、

どうすればいいのでしょうか?

集中力を上げる方法とは?

鎖骨が痛い原因は何?位置によっても違う?

鎖骨が痛い原因については生活習慣によって様々です。

中でも鎖骨の下が痛いという人は多いかもしれません。

鎖骨の痛みの位置でも原因が違ったりするそうです。

肩こりを体操でほぐす オフィスでもできる体操を紹介

オフィスでデスクに向かって長時間仕事をしていて、

肩こりがつらい方は多いのではないのでしょうか。

適度に体操して効果的に解消しましょう。

お寿司を食べる時のマナー 食べる順番は決まっている訳ではない

お寿司の食べ方や順番について様々なことが言われます。

食べる順番については、特に決まりごとはないのです。

順番通りに食べるとより美味しく頂けるということなんですね。

お寿司屋さんで恥をかかないように、

最小限のマナーは知っておきましょう。

30代や40代女性の独身の楽しみ方とは

独身の方が増え、ソロ化が進む中、

独身をプラスに捉え、存分に独身を楽しむ女性は増えています。

独身の楽しみ方とは?

肩こり解消にウォーキングを 体操も忘れずに

肩こりの解消にウォーキングをしてみましょう。

ウォーキングによるメリットはたくさんあります。

始める前の体操も忘れずに!

にんにくの健康や美容への効果があらわれる時間帯とは?

にんにくは体にいいと漠然に思っていませんか?

にんにくは疲労回復や血圧予防のほかに美容にも効果があるそうです。

また、効果があらわれる時間帯があるそうです。

花粉症による鼻づまりのメカニズムとは?寝れない時はツボを刺激

花粉症による鼻づまりの悩みを抱える人は少なくないと思います。

鼻づまりのメカニズムを理解し、少しでも解消の

糸口を掴めるといいですね。

面接の際に緊張をほぐす精神のバランスについて

就職試験など、短い時間の面接で自分を判断されてしまう。

緊張しているからダメだったんだ、と落ち込む前に

まずは心の持ち方を変えてみませんか?

ちょっとしたことで気持ちは大きく変わることができます。

疲労回復できる食べ物は豚肉が効果的

疲れている時に肉を食べたい時は、豚肉を食べるようにしましょう。

豚肉に含まれる「ビタミンB1」が疲労回復に効果があります。ビタミンB1は、炭水化物を体のエネルギーへと変化させてくれる働きがあるのです。

豚肉は、牛肉の10倍ものビタミンB1が含まれているので、疲労回復にはもってこいなのです。特に豚肉の、モモ・ロース・ヒレの部位はビタミンB1がより多く含まれているので積極的に摂取しましょう。

ただし、豚肉ばかり食べていると逆効果になることがあります。豚肉だけを多く食べていると、疲労物質である「ピルビン酸」という成分が増えて乳酸が溜まってしまうために、疲れを感じてしまうことがるのです。「クエン酸」と一緒に摂取することで疲労物質を体外に排出しやすくなるので、なるべく一緒に摂取するのがオススメです。

クエン酸は、オレンジ・グレープフルーツ・みかん・お酢などに多く含まれているので、レモンを絞ったトンカツなどは疲労回復には効果的だといえます。

また、ビタミンB1にはストレスを軽減する働きもあるので、精神的な疲労にも効果があります。

引用元-疲労回復に効果のある食べ物9選!スポーツ後などに! | Hapila(ハピラ)

スポンサーリンク



  人気記事

頭の疲労回復にはブドウ糖がおすすめ

疲労といっても体だけでなく頭も疲れてしまうことってあるよね。

よくデスクワーク中に、「ちょっと甘いものが欲しい・・・」

って、思ったりしません?

 

それは完全に身体(頭)が欲しているんだよね!

頭の疲労にもってこいなのが「ブドウ糖」だから♪

理にかなってるの^^

 

脳のエネルギー源となるのはブドウ糖だけなんだけど、

ブドウ糖って、実は体内に貯めておけないんだって。

なので、「頭が冴えないなぁ」と思ったときは甘いものを摂ると

脳の疲れが取れるってわけ!!

 

チョコレートやキャンディーなんかでも良いんだけど、

最近では、ドラッグストアなどで「ブドウ糖」が

売られているので、試してみるのもいいかも♪

引用元-疲労回復に効果を発揮する食べ物とは?決め手は即効性★ | for your smile

スポンサーリンク



医学的に疲労回復効果が実証されているのは鶏の胸肉?

大仕事の前や疲れたときに、にんにく注射や栄養ドリンクを飲むとパワーが出る、疲労回復に効果があると言います。この現象について福田先生は、次のように説明します。

「にんにく注射や栄養ドリンク、にんにく、酢などを使った健康食品、サプリメント、覚せい作用のあるカフェインが入っているコーヒーなどでは、一時的に元気になったような気がします。しかし、そのあとに落ち込みがあり、本質的な疲労回復にはならないようです」

そうでしたか……、栄養ドリンク好きの筆者としても、服用後の体調の変化については意識したことがありませんでした。福田先生は、疲労回復に効果がある食事について、こう話します。

「疲労回復に働く抗疲労物質として期待されているものとして、渡り鳥の胸肉や、回遊魚(イワシ、サバ、サンマ、タラ、マグロ、カツオ、アジ、ブリ、さけなど)の尾の肉に多く含まれる『イミダペプチド(イミダゾールジペプチド)』という成分があることが分かっています。われわれも臨床試験をしましたが、一定の効果が認められました。

渡り鳥が休みなく飛び続けられるのは、羽の付け根の部分に含まれるイミダペプチドが筋肉疲労を防ぐ働きがあるからと言われています。

1日に鶏の胸肉・約100グラムを1週間とり続けると、疲労回復に効果があるとされています」

また、運動後すぐに、レモンやグレープフルーツ、梅干しなどを食べるとよい、とよく耳にしますが、どのような効果があるのでしょうか。

「細胞内でエネルギーを作りだすシステムの一部にクエン酸や酢酸があります。クエン酸を多く含むレモンなどのかんきつ類、梅干し、いちご、キウイや、酢酸を含む米酢などを補給することは疲労回復に役立つと言えるでしょう。

筋肉の疲労時に、食べ物からクエン酸を補ってやると、エネルギーが効率よく作れるようになり、乳酸の処理も早めになると考えられます」

引用元-専門医が教える。疲労回復に効果がある食事とは? | マイナビニュース

精神的な疲労の回復にはタマネギを

精神的な疲労の回復に効果的な食べ物は、たまねぎ・長ねぎ・ニラなどのネギ類。

辛味成分による血液サラサラ効果やコレステロールを下げるはたらきなどはご存知の方も多いでしょう。このネギ類に共通の辛味成分「硫化アリル」は、精神的な疲労回復にも効果的なのです。

引用元-疲労回復に効果的な食べ物 – 食べ方のコツ、相乗効果の食材など

硫化アリルには神経鎮静作用、つまり気持ちをおだやかにするはたらきがあって、心の疲れやストレスを軽くしてくれます。

ただし加熱すると、体や精神的な疲労を回復する効果が低下してしまいます。生で食べるのが良いのですが、水にさらしすぎても硫化アリルが流れ出てしまう。

そこでお酢を使って、生のネギ類特有の辛味をおさえる工夫をして食事に取り入れましょう。

タマネギをうすくスライスして軽く水にさらして、ほかの野菜と一緒にお酢を使ったドレッシングであえてサラダにしたり。きゅうりやタコの酢の物にスライスしたネギをあわせるのもいいですね。

硫化アリルは、疲労回復のビタミンB1の吸収も新陳代謝も高めます。消化液の分泌を助けて食欲も促進するので、食欲がない時にもおすすめの食べ物です。

引用元-疲労回復に効果的な食べ物 – 食べ方のコツ、相乗効果の食材など

疲労を防ぐと言われる食べ物はどのくらいあるの?

疲労を防ぐオススメ食材
肉類、卵
良質なたんぱく質、カルニチンやビタミンB群も多く含まれます。
仔羊、鹿肉、牛肉にカルニチンは豊富、豚肉にビタミンB1b2が豊富、鶏胸肉はイミダゾールジペプチド、コエンザイムQ10が豊富です。卵はアミノ酸バランスの良い抗疲労食です。
魚介、海藻類
良質なたんぱく質、ビタミンB群を多く含みます。いわし、あじ、たこ、はコエンザイムq10うなぎ、のりはビタミンB1を多く含みます。かつお、まぐろはコエンザイムQ10、イミダゾールジペプチド、パントテン酸を多く含みます。
野菜、きのこ
野菜類はコエンザイムQ10、αリポ酸、ビタミンCが豊富。
カ リフラワー、ほうれん草にコエンザイムQ10、トマトはαリポ酸、にんじんブロッコリーなど緑黄色野菜は、ビタミンA・C・Eが豊富。さやえんどうは、ビ タミンB、しいたけはビタミンB1B6、パントテン酸を豊富に含みます。にんにく、ねぎはビタミンB群、パントテン酸を含みます。
穀類、豆類、種実類
小 麦胚芽、玄米にはビタミンBが豊富、精製された白いご飯、パンよりも、胚芽パンや、玄米がオススメ。最近では雑穀米などもファミレスや、外食で選択できる ことが増えています。ピーナツ、ごま、にはコエンザイムQ10、パントテン酸、ビタミンBが豊富、大豆、豆乳、納豆、豆腐、みそには、ビタミンB1、ビタ ミンB6、コエンザイムQ10豊富に含まれています。アボガドは、カルニチン、コエンザイムQ10、ビタミンB6、パントテン酸、ビタミンCが豊富。
乳製品
良質なたんぱく質。コエンザイムQ10、パントテン酸、カルニチンなどが豊富。牛乳、チーズ、ヨーグルトなど積極的に取っていただきたい食品です。
果実類
疲労回復、抗酸化成分はビタミンCとクエン酸。レモン、ネーブル、グレープフルーツなどのかんきつ類に豊富。バナナには、カルニチン、コエンザイムQ10、クエン酸、イチゴには、コエンザイムQ10、クエン酸が含まれています。
食事から疲労回復をするには、エネルギーとなる炭水化物や脂質だけでなく、ビタミンB1など様々な栄養素が必要です!
疲れやすいと感じているかたは、特に注意して食生活を振り返ってみましょう。

引用元-だるい、疲れが抜けない…そんな時は食事で疲労回復! : タニタ運営[からだカルテ]

twitterの反応

 - 生活の知恵, 社会 ビジネス, 美容・健康, 雑学