ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

だるい体を食事で改善!疲労回復に効果がある食べ物とは?

      2016/12/12

疲労が溜まっているときのオススメの食べ物とは?

疲労回復の効果が高い食べ物は様々ありますが、

バランスもしっかり整えることが大切です。

スポンサーリンク

  関連記事

4457328209ed018777ede9a23cf8b20f_s
財布の寿命とは?買い替えは何年くらいですべき?

財布の寿命って何年くらいなのでしょうか?

財布の買い替えのいいきっかけとして、

一度考えてみるのもいいかもしれません。

a0002_008210_m
幼稚園と保育園の違いとは

幼稚園と保育園の違いって知っているようで

知らなかったりしますよね。

近年、保育園と幼稚園の一元化動きもありますが、

まずはこの二つの違いについて確認してみたいと思います。

7e92036cf8e69d62ffe3759a91f7f477_s
睡眠の質を上げたい!朝起きても疲れが取れないのは仰向けで寝ているから?

仕事や学校を終え、睡眠でしっかり疲れを取りたいところですが、

朝起きても、疲れが取れていないことはありませんか?

食生活やストレスの改善と、寝る時の体制も重要となるそうです。

b1f2b4597fc6748e76004e9cdb92a640_s
疲労回復をするために睡眠が大事!理想の睡眠時間とは?

疲労回復のために、睡眠はとても重要です。

特に精神的疲労が大きい場合は睡眠時間が長くなってしまうすです。

疲労回復のための理想の睡眠時間はどれくらいなのでしょうか?

4dbd3f5f283f02199b7919d928f0109a_s
もやもや病は遺伝?症状や名前の由来について

もやもや病は、内頚動脈が頭の中に入った直後に、

左右ともに狭くなったり、詰まったりする病気で、

次第に進行していきます。

症状や名前の由来とはどのようなものなのでしょうか?

8b2639da7a1476ee56053eafe65e0b3f_s
酢タマネギの美容やダイエットへの効能とは?作り方やレシピは?

酢タマネギの健康や美容、ダイエットへの効果とは?

作り方も簡単なので、

一度試してみては?

cea22712fbd18b2578b9a23103a231dc_s
油性ペンの落とし方 肌や服についてしまった時は?

油性ペンが肌や服に付いてしまっても、

慌てずに対処しましょう。

身近なもので結構落ちるんですね。

インクの落とし方について確認します。

062e43b875ee367a549e23017f683ca1_s
口内炎の治し方でハチミツの効果はどうなの?

はちみつは、口内炎の民間療法のひとつとして、

昔からおこなわれている治療方法です。

口内炎に直接はちみつを塗ると、とても痛みますが、

口内炎の治りをよくしてくれるそうです。

90faf38802e980efc37c3a15020611aa_s
LINEやゲームなどのニックネームのつけ方や例について

LINEやゲームで自分につけるニックネームって、

意外と悩んだりしませんか?どうせならかっこいい、かわいいネームを

つけたいと思いますよね。

ニックネームの例や、つけ方などを参考にしてみましょう。

1381cdd3d8ee353b0371001e5c2e87eb_s
大掃除のコツは重曹を使いこなすことにあった

大掃除の頑固な汚れを落とすには、

重曹を使いこなすことがコツのようです。

簡単にまとめてみました。

2af4becf8e937a0a2715cd3b54f9dec3_s
焼きみかんで美容などの効果が期待できる栄養素とは?

みかんを焼いて焼きみかんにすることで、

皮に含まれるβクリプトキサンチンという栄養素が、

皮から浸み出して、含まれる油と一緒に果肉に入っていき、

美容などの効果を生むそうです。

ffcbeb3c5b6757940d986bff7a494f42_s
鍋を食べる時のちょっとしたコツでより美味しく

冬は鍋を食べる機会が多いと思いますが、

ちょっとした工夫やコツで、より美味しくお鍋を

楽しむことができます。是非試してみましょう。

2289c7d4c4fb38111e5a06387973d16d_s
口内炎が痛い 食事ができない時におすすめの食べ物

口内炎が痛いと気分も落ちてしまいがちですが、

しっかり食事をして体力を落とさないことが大事です。

食事ができないほどの時でも工夫して食事を摂るようにしましょう。

lemon-tea-937245_1280
寒さに負けない 身体を温める飲み物とは

寒い日が続きます。身体を温めるために温かい飲み物を。

しかし、温かい飲み物を飲めばいいということでもなさそうです。

芯から身体を温める飲み物について確認しましょう。

4213e5a89a3d59288e018af3a83c3a2c_s
昼食後の眠気が異常なほどある場合は病気の可能性?

学生も社会人も昼食は撮ると思いますが、

昼食後の授業や仕事中に眠くなること多くありませんか?

この眠気が起きていられないほどの異常な眠気である場合、

病気の可能性もあるそうです。

ad94f916fe2f9edc32ee0474f5103056_s
初夢とはいつ見る夢のこと 一富士二鷹三茄子とは?

初夢とは、何日に見たものが初夢となるのでしょう。

大晦日の夜?元日の夜?

一富士二鷹三茄子の意味とは?

75efc169f7d1cbe323325e513285ae0b_s
入浴後から寝る前のストレッチの効果とは?ダイエットや冷えにも効果的

ストレッチには様々な効果が言われていますが、

そのストレッチをする時間帯は入浴後が良いとされています。

入浴後のストレッチが効果的なのはなぜなのでしょうか?

ad0c434baa99cf6dee461ac4c6840ba1_s
入浴による効果は高齢者にも有効?

高齢者の方の入浴に関する効果とは、

どのようなものなのでしょうか?

体力的に注意する点も重視しておきましょう。

371126ba2f7239c10ad0f6e653f542b1_s
コートの毛玉が気になる!できにくい素材やできにくくする対策とは

コートの毛玉は非常に気になります。

できにくい素材や予防できたりするのでしょうか。

コートの毛玉への対策とは?

33be5b0e938f88fcd553b0deafad8c2e_s
ジョギングによるひざの痛みはなぜ起こる?気をつけるべきこととは?

ジョギングをしていて、ジョギング中にひざが痛くなったり、

ひざに違和感が出てしまったということはありませんか?

特に始めたばかりの人は痛めやすいので注意が必要です。

c8496ef9f3c3f0c6146ec2e061c42636_s

疲労回復できる食べ物は豚肉が効果的

疲れている時に肉を食べたい時は、豚肉を食べるようにしましょう。

豚肉に含まれる「ビタミンB1」が疲労回復に効果があります。ビタミンB1は、炭水化物を体のエネルギーへと変化させてくれる働きがあるのです。

豚肉は、牛肉の10倍ものビタミンB1が含まれているので、疲労回復にはもってこいなのです。特に豚肉の、モモ・ロース・ヒレの部位はビタミンB1がより多く含まれているので積極的に摂取しましょう。

ただし、豚肉ばかり食べていると逆効果になることがあります。豚肉だけを多く食べていると、疲労物質である「ピルビン酸」という成分が増えて乳酸が溜まってしまうために、疲れを感じてしまうことがるのです。「クエン酸」と一緒に摂取することで疲労物質を体外に排出しやすくなるので、なるべく一緒に摂取するのがオススメです。

クエン酸は、オレンジ・グレープフルーツ・みかん・お酢などに多く含まれているので、レモンを絞ったトンカツなどは疲労回復には効果的だといえます。

また、ビタミンB1にはストレスを軽減する働きもあるので、精神的な疲労にも効果があります。

引用元-疲労回復に効果のある食べ物9選!スポーツ後などに! | Hapila(ハピラ)

スポンサーリンク



  人気記事

Sorry. No data so far.

頭の疲労回復にはブドウ糖がおすすめ

疲労といっても体だけでなく頭も疲れてしまうことってあるよね。

よくデスクワーク中に、「ちょっと甘いものが欲しい・・・」

って、思ったりしません?

 

それは完全に身体(頭)が欲しているんだよね!

頭の疲労にもってこいなのが「ブドウ糖」だから♪

理にかなってるの^^

 

脳のエネルギー源となるのはブドウ糖だけなんだけど、

ブドウ糖って、実は体内に貯めておけないんだって。

なので、「頭が冴えないなぁ」と思ったときは甘いものを摂ると

脳の疲れが取れるってわけ!!

 

チョコレートやキャンディーなんかでも良いんだけど、

最近では、ドラッグストアなどで「ブドウ糖」が

売られているので、試してみるのもいいかも♪

引用元-疲労回復に効果を発揮する食べ物とは?決め手は即効性★ | for your smile

スポンサーリンク



医学的に疲労回復効果が実証されているのは鶏の胸肉?

大仕事の前や疲れたときに、にんにく注射や栄養ドリンクを飲むとパワーが出る、疲労回復に効果があると言います。この現象について福田先生は、次のように説明します。

「にんにく注射や栄養ドリンク、にんにく、酢などを使った健康食品、サプリメント、覚せい作用のあるカフェインが入っているコーヒーなどでは、一時的に元気になったような気がします。しかし、そのあとに落ち込みがあり、本質的な疲労回復にはならないようです」

そうでしたか……、栄養ドリンク好きの筆者としても、服用後の体調の変化については意識したことがありませんでした。福田先生は、疲労回復に効果がある食事について、こう話します。

「疲労回復に働く抗疲労物質として期待されているものとして、渡り鳥の胸肉や、回遊魚(イワシ、サバ、サンマ、タラ、マグロ、カツオ、アジ、ブリ、さけなど)の尾の肉に多く含まれる『イミダペプチド(イミダゾールジペプチド)』という成分があることが分かっています。われわれも臨床試験をしましたが、一定の効果が認められました。

渡り鳥が休みなく飛び続けられるのは、羽の付け根の部分に含まれるイミダペプチドが筋肉疲労を防ぐ働きがあるからと言われています。

1日に鶏の胸肉・約100グラムを1週間とり続けると、疲労回復に効果があるとされています」

また、運動後すぐに、レモンやグレープフルーツ、梅干しなどを食べるとよい、とよく耳にしますが、どのような効果があるのでしょうか。

「細胞内でエネルギーを作りだすシステムの一部にクエン酸や酢酸があります。クエン酸を多く含むレモンなどのかんきつ類、梅干し、いちご、キウイや、酢酸を含む米酢などを補給することは疲労回復に役立つと言えるでしょう。

筋肉の疲労時に、食べ物からクエン酸を補ってやると、エネルギーが効率よく作れるようになり、乳酸の処理も早めになると考えられます」

引用元-専門医が教える。疲労回復に効果がある食事とは? | マイナビニュース

精神的な疲労の回復にはタマネギを

精神的な疲労の回復に効果的な食べ物は、たまねぎ・長ねぎ・ニラなどのネギ類。

辛味成分による血液サラサラ効果やコレステロールを下げるはたらきなどはご存知の方も多いでしょう。このネギ類に共通の辛味成分「硫化アリル」は、精神的な疲労回復にも効果的なのです。

引用元-疲労回復に効果的な食べ物 – 食べ方のコツ、相乗効果の食材など

硫化アリルには神経鎮静作用、つまり気持ちをおだやかにするはたらきがあって、心の疲れやストレスを軽くしてくれます。

ただし加熱すると、体や精神的な疲労を回復する効果が低下してしまいます。生で食べるのが良いのですが、水にさらしすぎても硫化アリルが流れ出てしまう。

そこでお酢を使って、生のネギ類特有の辛味をおさえる工夫をして食事に取り入れましょう。

タマネギをうすくスライスして軽く水にさらして、ほかの野菜と一緒にお酢を使ったドレッシングであえてサラダにしたり。きゅうりやタコの酢の物にスライスしたネギをあわせるのもいいですね。

硫化アリルは、疲労回復のビタミンB1の吸収も新陳代謝も高めます。消化液の分泌を助けて食欲も促進するので、食欲がない時にもおすすめの食べ物です。

引用元-疲労回復に効果的な食べ物 – 食べ方のコツ、相乗効果の食材など

疲労を防ぐと言われる食べ物はどのくらいあるの?

疲労を防ぐオススメ食材
肉類、卵
良質なたんぱく質、カルニチンやビタミンB群も多く含まれます。
仔羊、鹿肉、牛肉にカルニチンは豊富、豚肉にビタミンB1b2が豊富、鶏胸肉はイミダゾールジペプチド、コエンザイムQ10が豊富です。卵はアミノ酸バランスの良い抗疲労食です。
魚介、海藻類
良質なたんぱく質、ビタミンB群を多く含みます。いわし、あじ、たこ、はコエンザイムq10うなぎ、のりはビタミンB1を多く含みます。かつお、まぐろはコエンザイムQ10、イミダゾールジペプチド、パントテン酸を多く含みます。
野菜、きのこ
野菜類はコエンザイムQ10、αリポ酸、ビタミンCが豊富。
カ リフラワー、ほうれん草にコエンザイムQ10、トマトはαリポ酸、にんじんブロッコリーなど緑黄色野菜は、ビタミンA・C・Eが豊富。さやえんどうは、ビ タミンB、しいたけはビタミンB1B6、パントテン酸を豊富に含みます。にんにく、ねぎはビタミンB群、パントテン酸を含みます。
穀類、豆類、種実類
小 麦胚芽、玄米にはビタミンBが豊富、精製された白いご飯、パンよりも、胚芽パンや、玄米がオススメ。最近では雑穀米などもファミレスや、外食で選択できる ことが増えています。ピーナツ、ごま、にはコエンザイムQ10、パントテン酸、ビタミンBが豊富、大豆、豆乳、納豆、豆腐、みそには、ビタミンB1、ビタ ミンB6、コエンザイムQ10豊富に含まれています。アボガドは、カルニチン、コエンザイムQ10、ビタミンB6、パントテン酸、ビタミンCが豊富。
乳製品
良質なたんぱく質。コエンザイムQ10、パントテン酸、カルニチンなどが豊富。牛乳、チーズ、ヨーグルトなど積極的に取っていただきたい食品です。
果実類
疲労回復、抗酸化成分はビタミンCとクエン酸。レモン、ネーブル、グレープフルーツなどのかんきつ類に豊富。バナナには、カルニチン、コエンザイムQ10、クエン酸、イチゴには、コエンザイムQ10、クエン酸が含まれています。
食事から疲労回復をするには、エネルギーとなる炭水化物や脂質だけでなく、ビタミンB1など様々な栄養素が必要です!
疲れやすいと感じているかたは、特に注意して食生活を振り返ってみましょう。

引用元-だるい、疲れが抜けない…そんな時は食事で疲労回復! : タニタ運営[からだカルテ]

twitterの反応

 - 生活の知恵, 社会 ビジネス, 美容・健康, 雑学