ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

皮膚のかゆみと内臓疾患の関係とは?隠れる重病の可能性

      2016/04/12

皮膚のかゆみは内臓疾患と関係することがあります。

特に重病疾患の症状であることもあるので、

注意が必要です。

スポンサーリンク

  関連記事

79ec017077dd34463d7b3b1195f35362_m
コーヒーの効果 健康に良い?悪い?ダイエットには?

コーヒーは体に悪いというイメージが強いですが、

本当のところは、どうなのでしょう?

コーヒーの健康に対する効果とは?

bsPAK86_atamawokakaerudansei20131223
内蔵型冷え性の原因と症状 男性もなりやすい?

内蔵型冷え性とは内臓の血行が悪くなり、

いつも冷えた状態になってしまうことです。

男性もなりやすそうなのですが、なぜなのでしょうか?

4e8169b30b4914411067244aa51b9f6c_s
乗り物酔いの原因や対策は?子供の乗り物酔いの治し方とは

乗り物酔いは、乗り物の揺れや加速度によって

三半規管が刺激されることで起こります。

乗り物酔いが発生する仕組みは完全には解明されていないそうです。

原因や対策を知り、なりやすい子供にも対策ができるといいですね。

40d29c936533e240e3dad1ffbb4300e3_s
会話が続かない状態にならないための会話のコツとは?

会話をしていても、会話が続かないから相槌のみでやり過ごす、

なんてことはありませんか?

ちょっとしたコツをつかめば、会話も続いて、

会話自体が楽しくなるかもしれません。

ca977cc9fb6a21294b2e060667089fb1_s
足がむずむずして眠れない症状はむずむず脚症候群かも?原因や症状について

脚の奥の方に気持ちの悪い感覚があったり、

安静にしているときに足がむずむずするなどの症状がある場合、

それはむずむず脚症候群かもしれません。

症状や原因を確認してみましょう。

d1f7b72244ac11a859d6c3eeaf6a98e1_s
自律神経バランスを整えるツボとは?爪もみって何?

自律神経は交感神経と、副交感神経があります。

交感神経は運動したり興奮したような時に働き、

副交感神経は、睡眠や食事などリラックス時に働きます。

二つの神経のバランスが崩れてしまうと、

不調を引きおこし、自律神経失調症にもなりかねません。

効果があるとされるツボを使って改善していきましょう。

ce629b5a03f335333074d98cf4755b23_s
二日酔いにいい飲み物とは?解消する効果は?

楽しんだ次の日の二日酔いには悩まされます。

解消できる飲み物とは?

コーヒーやスポーツドリンクの効果とは?

christmas-present-83119_1280
クリスマスのプレゼントは何がいい?彼氏へのプレゼントとは

いよいよクリスマスが近づいてきました。

彼氏にクリスマスプレゼントは何をあげたらいい?

と、悩んでいる方、大事なのは気持ちですよ。

a0003_000835_m
内蔵型冷え性を体の中から改善しよう

隠れ冷え性とも言われる内蔵型冷え性ですが、

まずは習慣を改善することから始めることが大事です。

食事や運動で体質を改善していきましょう。

23a98d0398262f6fbdacf6a7974f7f0b_s
大安や仏滅って何?六曜の読み方や意味について

カレンダーなどで見かけることが多いと思いますが、

大安や仏滅の読み方や意味を知っていますか?

冠婚葬祭の日取りも左右させる六曜とは?

689b8a4b0fd39f8444192a3c9ad2b0f3_s
しゃっくりが出る原因とは?疲れやストレスが関係することも

急に出るしゃっくりですが、原因については、

ご存知の方も多いかもしれません。

ストレスや疲れなどが関係していることもあるようです。

9dcb07809eca55ff9710debc30c90c10_s
猛暑が続いてもバテないための対策や予防策について

年々夏が暑くなっているように感じます。

猛暑が続いてもバテないための対策や予防が大切です。

暑い夏を乗り切りましょう!

db23f46d9dcdf4c78da076372101798c_s
洋服の収納をクローゼットにきれいに収納するコツとは?

服の収納スペースが足りないと感じたり、衣替えの際に、

クローゼットを見直してみませんか?

クローゼットを上手に活用するコツとは?

2294b421bb5060c531fd3920544824d9_s
夕方になると胃が痛い 空腹時に胃痛が起こる原因について

胃痛を抱えている人は増加傾向にあるそうです。

夕方になると胃が痛いと感じたり、空腹時の胃の痛みなど、

仕事が忙しくなると中々食事の時間を取るのも大変な方も

いると思いますが、空腹時間を持続させないことは、

非常に重要となります。

軽く見ていると病気になってしまう可能性もあるそうなので、

しっかり胃のケアをして生活しましょう。

7796c4aaf52d22c46d98d6ea4ba28f0f_s
尿の異常な色と臭いは病気のサイン?原因とは?

尿は腎臓で血液をろ過することによって作られ、

体の中の不要な物質を体外に排泄する大切な役割があります。

色やにおいの異常も何かのサインということが多いそうです。

健康体でも尿の色が濃くなったりすることもあるので、

あまり心配しすぎもよくありませんが、

一つの目安として覚えておくといいかもしれません。

b240498697cbadd92f651c3631372659_s
リウマチの症状と原因について 男性より女性がなりやすい?

関節リウマチは男女比は1:4程度で、

女性がかかりやすいと言われています。

リウマチの症状を知り、対処できるようにしましょう。

原因については、あまりよくわかっていないようです。

3d04dc866eae4e987738bd52f09b7ec0_s
血圧が低い原因について数値はどのくらいで低いとなるのか

朝が起きられなかったり、いきなり立ち上がると、

立ちくらみが起きたりしていませんか?

疲れやすい症状や疲れがとれにくい症状も血圧が低い人特徴です。

血圧が低い事の原因とは何なのでしょうか?

また、血圧の数値がどのくらいだと低いという事になるのでしょう?

shopping-1015437_1280
アウトレットの買い物は金曜がおすすめ? 攻略情報をお届け

アウトレットモールへは行くだけでも楽しめます。

しかし店舗が多かったり求めている商品がないと残念です。

そうならないために、うまくアウトレットモールで

買い物をするコツを身につけましょう。

8aa649f41de6b2a24d20516b669c81dc_s
唇が乾燥する原因とは? はちみつで唇をケアする

普段何気なくやってることが唇の乾燥をまねいているかもしれません。

乾燥の原因を知り、しっかりケアをして

素敵なリップにしましょう。

809ee4df471f5f89722eb4dd90dea886_s
急性胃腸炎の辛い症状 下痢はどのくらい続く?

下痢や嘔吐を繰り返し、腹痛が止まない症状は、

急性胃腸炎の症状です。発熱や倦怠感も伴う急性胃腸炎の

下痢の症状はどのくらい続くのでしょうか?

56988b71fea37dd5054142ea69224116_s

皮膚のかゆみに隠れる内臓疾患

古くから「皮膚は内臓を写す鏡」といわれてきたように、全身性系統的疾患の部分症状として皮膚のかゆみが現れることがあります。このような内臓病変に伴う皮膚症状のことをデルマドロームと呼びます。全身の痒みが続く場合、糖尿病、甲状腺疾患、各種悪性腫瘍、鉄欠乏性貧血、原発性胆汁性肝硬変(ひとくちメモ参照)などの疾患を念頭において検査をすすめていく必要があります。他にかゆみの出現が頻度的に多い疾患としては慢性腎不全、閉塞性胆道疾患がありますが、すでに原疾患の診断がついていることが多いため「かゆみに隠れる内臓疾患」にはあてはまりにくいと言えるでしょう。

引用元-梅田皮膚科(大阪府堺市) コラム : かゆみに隠れる病気

スポンサーリンク



  人気記事

Sorry. No data so far.

皮膚のかゆみと内臓の異常の関係について

手のひらが赤くなったり、血管腫が顔や躯幹や腕にできたりしますと、肝臓の病気を疑い肝機能の検査を行いますし、じんま疹が続きますと、アレルギーの検査や胃潰瘍、特にピロリ菌の感染がないかどうかを調べます。じんま疹に似た紅斑が消えることなく続く場合には、ウイルス性肝炎、膠原病などを調べていきます。環状紅斑や顔面の紅斑、ならびに冬場に冷水が指に触れた時のレイノー症状(紫色から白色に変わっていく)などが見られれば膠原病を疑います。かゆみが異常に強い時には糖尿病、リンパ腫や肝臓、腎臓、胆のうなどのいろいろな病気を考える必要があります。
「内科で調べてもらったから内臓の心配はないから皮膚の方をみてください」と言われることがありますが、いろいろ検査を行う際にも皮膚の症状に応じて調べる内容が変わってきますので内臓を調べる場合にもあらかじめ皮膚科専門医にご相談の上、適切な検査を受けるようにして下さい。たとえば、膠原病を考えなければならない皮膚症状のときに、肝機能の検査を行って異常がなくても意味がありませんし、胃や肝臓を調べなければならないときにアレルギーの検査をしても同じことが言えます。皮膚病変から内臓の病気を疑う場合には、先ず皮膚科専門医が行える検査を行った上で、その結果をふまえて必要な専門の科の先生を紹介してもらうのが最も適切かと思われます。

引用元-(第3回)内臓と皮膚 | 二宮皮フ科クリニック | 松山市竹原

スポンサーリンク



肝臓病や腎臓病が原因となる皮膚のかゆみ

肝臓病が原因となるかゆみの場合

肝臓疾患が原因のかゆみで、いちばん恐ろしい病気が「原発性胆汁性肝硬変」という病気です。この病気は中年の女性に多く、肝細胞で作った胆汁を排泄する管である胆管が破壊されることにより、胆汁が全身にまわり、激しいかゆみが生じます

この病気の原因ははっきり解明されてはいませんが、胆管破壊の要因として自己免疫反応との深い関係が指摘されています。また、この病気は進行すると肝機能がどんどん低下して、肝硬変や肝臓ガンになってしまう場合もあります。そしてここまで悪くなってしまったら、多くの場合、残された治療は「肝臓移植」に頼るしかありません。

腎臓病が原因となるかゆみの場合

腎臓疾患とかゆみには密接な関係があります。腎臓の機能が低下すると、かゆみの原因となる血液中のヒスタミンが増加する傾向が見られます。これは血液をろ過して、体の老廃物を尿として体外へ排出する働きがうまく機能していないからです。

症状としては、激しいかゆみとともにむくみが伴う場合があります。このような腎臓機能の低下が慢性的に続くようになるとやっかいです。慢性腎不全になると、治療が非常に困難になるからです。なぜならこの病気には、まだ完治する薬や治療法が確立されていないからです。

そうなるとやはり予防が肝心ですよね。生活習慣病と慢性腎不全には深い関係があると言われています。とくにメタボリックシンドロームは、慢性腎不全の大きな危険因子として注目を集めています。日頃の食事や運動、睡眠など、耳にたこが出来るほど聞かされる「生活習慣の改善」は、やはりあらゆる病気の予防手段なんですね。

引用元-危険なかゆみは肝硬変などの病気が原因!シグナル掴んで早期治療 | 健康生活

糖尿病と皮膚のかゆみの関係について

糖尿病の人は多尿になりがちで体の水分が減っているため皮膚が乾燥しがちです。そのため肌にかゆみを感じやすいのです。しかも糖尿病の人は体の免疫力が低下しているために肌荒れなどで皮膚をかいてしまい、そこから細菌が侵入しやすくなっています。糖尿病の人は傷ができたら悪化させないように細心の注意が必要です。

引用元-肌荒れ・かゆみは内臓疾患が原因?気になる真相を追跡調査!|Healthil[ヘルシル]

慢性腎不全と皮膚のかゆみについて

慢性腎不全は一度かかってしまうと治癒が非常に困難なとてもやっかいな病気です。
現在のところ慢性腎不全を治す薬や治療法はまだありません。
そのためにも病気にならないための予防が大切になってきます。
腎不全になってしまった場合の治療法は食事と薬物療法が中心となります。
食事は高カロリーなものをとり、たんぱくは制限されます。
薬は決して腎不全を治すものではなく症状を和らげる、改善させるためのものです。
慢性腎不全として現れている症状に対し処方されます。
例えば高血圧ならば降圧薬といったように適切な薬が投与されます。
また腎不全が末期まで進行してしまった場合は生命を維持させるため、人工透析療法が必要になります。
早期発見が悪化を防ぐ最善の方法です。
腎不全や糖尿病の症状として現れることが多いのは体の痒みや倦怠感です。
虫刺されや肌の乾燥などの原因がなく、体に痒みを生じるなどの症状がではじめた場合は腎不全や糖尿病を疑って早めに検査を受けるようにしましょう。

引用元-慢性腎不全と皮膚のかゆみについて

 - 生活の知恵, 美容・健康