ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

皮膚のかゆみが顔にでる原因とは?予防が大切

   

顔の皮膚のかゆみがある原因は様々ですが、

習慣の改善などで予防できるそうです。

健康な皮膚を保ちましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

2902b9cc969749c0e1478baaeab15c35_s
腸が痛い症状の原因は?腹痛と冷えの関係とは?

お腹が痛い症状は、日常でもよくみられる症状のひとつです。

その原因は病気やストレスなど様々です。

まずはお腹の冷えを防ぎ、体質を改善していきましょう。

26fb195e24bdc39a506402ae876d4985_s
顔の毛穴の汚れをしっかり掃除をして美肌になる!

毛穴のケアはしていますか?

顔の毛穴の木になる汚れをしっかり掃除して、

綺麗になりましょう。

break-18987_1280
朝起きたら痰がからむ 原因は?

毎朝痰がからんで、辛い思いをしたことありませんか?

原因をつきとめ、改善していきましょう。

症状がひどい場合は診察を受けましょう。

a0002_012097_m
納豆の賞味期限は1週間?1ヶ月?いつまでなの?

納豆は発酵食品ですからあまり賞味期限を気にせず

食べていることもあると思います。

いつまで食べても大丈夫なのでしょう?

db23f46d9dcdf4c78da076372101798c_s
洋服の収納をクローゼットにきれいに収納するコツとは?

服の収納スペースが足りないと感じたり、衣替えの際に、

クローゼットを見直してみませんか?

クローゼットを上手に活用するコツとは?

2af4becf8e937a0a2715cd3b54f9dec3_s
焼きみかんで美容などの効果が期待できる栄養素とは?

みかんを焼いて焼きみかんにすることで、

皮に含まれるβクリプトキサンチンという栄養素が、

皮から浸み出して、含まれる油と一緒に果肉に入っていき、

美容などの効果を生むそうです。

a0fb1057f89f304fdd3c75dbc0a874cc_s
赤ちゃんのしゃっくりの原因や止め方とは?赤ちゃんへの授乳は?

赤ちゃんがしゃっくりをしていると、

大丈夫かな?と気になってしまうこともあるかもしれません。

ですが、あまり心配することもないようです。

1fcc6ade53e3ab85b95d5ff95acc0ae0_s
鼻の呼吸は片方ずつって知ってる?鼻呼吸の重要性とは

日常的に鼻で呼吸をしていて、あまり意識しませんが、

鼻呼吸は片方ずつしている事はご存知ですか?

口呼吸している方は鼻呼吸に直した方がいいですよ。

ec95e811048d5acf5202b210716bedbb_s
昼食後が眠い!眠気がひどい原因や対策とは

午前中の仕事を終え、昼食で回復したつもりが、

昼食後に眠いなんてことは、よくあることだと思います。

ですが、それは工夫をすれば、改善できる可能性があるそうです。

少しの時間昼寝をするのもおすすめです。

621dc99a0154d54cb92a6f013441b674_s
幸運を呼ぶ数字とは?車や電話番号と生年月日の数字について

数字には様々な意味や力があると言われます。

たくさんの解釈がありますが、

その中でも、幸運を呼びそうな数字を探してみました。

bathtub-902361_1280
ダイエットに効果的な入浴するタイミングとは

入浴するタイミングで食欲を抑えてダイエット効果を期待するのですが、

他にも睡眠や健康に関しても入浴というのは

大事なことのようです。

78c44177da7e0c21c3c90865abc9d372_s
ストレートネックをストレッチで改善 タオルをうまく使う

ストレートネックでつらい思いをしないために、

ストレッチをして改善しましょう。

今回はタオルを使ったエクササイズをご紹介します。

47f335c703b2d50f0550461c8fb9e637_s
入浴で効果的に疲労回復する方法や入浴時間とは

入浴を効果的にすることで、効率良く疲労を回復したい。

では、効果的な入浴法や入浴時間とは?

入浴を効果的にし、リラックスできるといいですね。

92f5d4b610fa9c0a291c5c85aabd4324_s
ストレスチェック制度って知ってる?義務化された目的とは

2015年12月から、ストレスチェックテストを

行うことが義務化されました。一体どのようなものなのでしょうか?

その目的や制度が導入されることで、どんな影響があるのでしょうか?

b2783006471e03dbcce215b87816e387_s
窓の大掃除のコツは窓の外側から掃除すること!

窓がきれいだと気分も上がりますよね。

大掃除で透き通るような窓に仕上げましょう。

コツを学んで効率のいい大掃除を!

anjyu160103477551_TP_V
子供の性格に影響を与える環境や育て方

子供の性格形成には、様々な要因があります。

できれば、いい子に育って欲しいと親は願うものです。

育て方や環境が子供の性格に与える影響とは?

6e5cae6c412ab76eeabf6439fe96390e_s
花粉症による目のかゆみで花粉症は子供もなるの?

子供の花粉症は増えているそうです。

今や5~9歳で13.7%、10~19歳では31.4%もいて、

なんと赤ちゃんまで花粉症になるそうです。

子供はよく目をかくので、目のかゆみなどの症状に気をつけましょう。

a80ba4ccec481e15507b7d67397425e5_s
てんかん発作を見かけたときのために知っておくべき対応とは

てんかんの発作は、突然起こります。

街中や大きな施設などで発作を起こしている方を見かけた場合、

どのような対応を取るべきなのでしょうか?

c82f8df7467c478cce9dcb07ba24fcbc_s
突然めまいが起きた時の対処法は?立ちくらみのようなめまいの場合

めまいにも種類があり、考えられる原因や病気は様々です。

突然めまいに襲われた時は、どうすべきなのでしょうか?

脳に心配がある時は、その時の症状も確認しておきましょう。

ac00622f18967cb8dcb6a89956e50d65_s
しゃっくりが止まらない!止め方のポイントは耳と水とツボ!

ふとした時に、しゃっくりが出てしまい、

中々止まらないなんて経験ありませんか?

しゃっくりの止め方はいくつかあるそうなので、

1つ方法を覚えておけばいざという時に、使えるかもしれません。

a0001_017605

顔が乾燥して皮膚のかゆみが出る原因について

顔が乾燥してかゆみをともなう原因と言うのは、
洗顔方法が間違っている
スキンケア方法が間違っている
紫外線によるコラーゲンの減少
ホルモンバランスの乱れ
不規則な食生活
無理なダイエット
老化によるヒアルロン酸やコラーゲンの減少
などと言われており、中でも「洗顔方法が間違っている」「スキンケア方法が間違っている」が大部分を占めているんです。
 
あなたにも心当たりがありませんか?
力を入れて擦り洗いをしている
1日に何度も洗顔をしている
化粧水を塗り込んだだけで保湿したと思っている
 
これらの行為があなたの顔のバリア機能を低下させて水分を奪っているとしたら……
 
私達の肌の表面の角質層には水分の蒸発を防ぐための「保湿成分」があり、約30%程度の水分が保持されている状態です。
 
そのため潤いに満ちたみずみずしい健康な肌と言うのは、紫外線などの外部からの刺激をシャットアウトするバリア機能が働き、湿度が0%になっても潤いが保たれています。
 
しかし上記の原因などでバリア機能が傷つくと保湿成分を保持する力や生み出す力が低下し、水分はどんどん外に逃げてしまうんです。そして水分量が30%以下になると肌がどんどん乾燥してしまい乾燥肌になってしまいます。

引用元-顔の乾燥肌・かゆみを対策|スキンケアで根本から徹底解消!

スポンサーリンク



  人気記事

顔のかゆみの原因がアレルギーである場合について

化粧品などの成分によるもの
・ダニ、カビ、ハウスダスト、花粉
・日光(紫外線)
・体に合わない食べ物
・動物の毛  など

アレルギーはこのほかにも様々な原因があり、体質などによって人それぞれ異なるとされています。

アレルギーで顔がかゆいと思われる場合は、一度病院を受診する事をおすすめします。
何にアレルギーがあるのかを確認し原因となる物を避けるなど、医師の指示に従いお手入れ方法などを見直してみましょう。

引用元-顔がかゆい!かゆみが起こる原因と対処法&お手入れ方法

スポンサーリンク



顔の皮膚のかゆみの原因は花粉であることも?

春は1年の中でも花粉の飛散種・飛散量が多い時期。その花粉が原因で身体がアレルギー反応を起こすことにより、目をこすったり鼻を一日中かんだりというような摩擦行為をしてしまい、「花粉皮膚炎」になります。特に春は、気候や温度変化が大きいので乾燥しがち。また、3月頃からは紫外線量も増加してくるため、お肌への負担が大きくなります。つまりは、皮膚のバリア機能が低下しやすく、「花粉皮膚炎」を一層引き起こしやすい時期と言えます。症状としては、顔全体がかゆい、顔が腫れぼったい、肌が乾燥して粉っぽくなるなどで、「花粉皮膚炎」は深刻な肌トラブルとなっています。

こんな方は「花粉皮膚炎」かも?

花粉皮膚炎は肌のバリア機能の低下、炎症(赤みや粉吹き)が起こっている状態です。こんな症状がみられる方は花粉皮膚炎の可能性が高いです。

目の周り・鼻の周りなどの肌の色が他の場所と違う
ニキビのような赤い細かいブツブツ(湿疹)が出ている
マスクが肌と擦れる部分がヒリヒリする
ところどころ白く粉吹きが見られる
どれも肌の「バリア機能」が低下して起こる症状。盛んな時期はメイクもできず、基礎化粧品すら痛くてつけることができません。皮膚科を受診して、お薬をもらうことをおすすめします。

引用元-花粉皮膚炎にご注意!肌を守るためにできること – 美肌総合研究所

あまり知られていない顔のかゆみの原因である顔カビについて

顔がかゆいという原因にはいくつかあります。

一番知られているのはアレルギーですね。
花粉などのアレルギーによって顔がかゆくなります。

あまり知られていないのがストレスです。
ストレスは体全体のバランスを崩してしまうだけではなく、様々な症状が出ます。

そして、もっと知られていないのが、カビの存在によって顔がかゆくなることです。

顔にはマラセチアというカビが常在菌として存在しています。

マラセチア菌は湿気と脂が好きなカビ菌で、皮脂を脂肪酸に代謝し、肌を弱酸性に保つ働きをしてくれています。

しかし、皮脂が多いと繁殖しやすいのです。
繁殖し過ぎると様々な皮膚炎を引き起こし、顔がかゆくなります。

かゆみは比較的軽いものが多いですが、中には、強いかゆみを訴える症状に見舞われる場合もあります。

小さなブツブツには、うみがたまることもあり、ニキビと勘違いすることがあります。

引用元-顔がかゆいのはカビが原因かも!?顔カビが引き起こす症状 | これって、そうなんだ~!

顔の皮膚のかゆみがでる前に予防しよう

・乾燥に気を付ける
かゆみの原因の多くは乾燥からくると言われています。特に冬は部屋の中にいるときは加湿器などで加湿をこころがけましょう。お風呂に入るときも肌にやさしい石鹸を使い、お湯の温度もあまり熱くしないようにし40℃以下のぬるま湯を使うようにしましょう。洗顔や入浴後は肌の水分が一番奪われやすくなります。必ず保湿剤などをぬりスキンケアをしましょう。

・洗濯物に残った洗剤を残さないようにしましょう
かゆみに敏感な人は洗剤が残った衣類にも反応し、痒くなってしまうことがあります。洗剤や柔軟剤などしっかりとあらいながすことが大切です。

・食物アレルギーに気を付けましょう。
食物アレルギーがわかっている人は普段から気を付けていますが、皮膚がかゆくなってしまった原因が食物の可能性がある場合一度病院で検査を受けてみた方がいいかもしれません。素人判断でこの食べ物はアレルギーが出るからと食べるのをやめてしまうと栄養が偏ってしまいます。

引用元-顔がかゆい原因と症状。ニキビのなどの病気のほか、アレルギーや乾燥にも注意!|welq [ウェルク]

 - 生活の知恵, 美容・健康