ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

皮膚のかゆみが顔にでる原因とは?予防が大切

   

顔の皮膚のかゆみがある原因は様々ですが、

習慣の改善などで予防できるそうです。

健康な皮膚を保ちましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

f3fb8df347acdd077d11245863d2ec4a_s
若白髪は治る?予防や改善をするために必要なこととは?

若白髪で悩む人が増えている原因は、

生活習慣の乱れにあるのかもしれません。

遺伝的な原因の可能性も言われていますが、そうでない場合は、

生活習慣の改善で若白髪も改善できるかもしれません。

2f65e61f91454394d7669203bac72d1e_s
後鼻漏で痰が絡む?痰の色で病気がわかることも

後鼻漏で悩む人は増加傾向にあるそうです。

痰が絡むなどのすっきりしない症状は改善したいものです。

また、痰の色で病気をある程度判別できることもあるそうです。

a28437535e38bafaf2e6f1306a775906_s
目の奥が痛い原因や眩しいと感じる原因は?目の疲れに効くツボとは

目が疲れると、まばたきの回数が増えたり、目の奥が痛いなど、

目に症状が現れてきます。光が眩しいと感じるのも症状の一つです。

原因として多いのは眼精疲労やドライアイだと言われています。

6e5cae6c412ab76eeabf6439fe96390e_s
花粉症による目のかゆみで花粉症は子供もなるの?

子供の花粉症は増えているそうです。

今や5~9歳で13.7%、10~19歳では31.4%もいて、

なんと赤ちゃんまで花粉症になるそうです。

子供はよく目をかくので、目のかゆみなどの症状に気をつけましょう。

1eb40c3c662b452f24a70dfb322dc2b0_s
足のむくみをオフィスや自宅で解消 効果的なマッサージとは

足の気になるむくみをちょっとした時間を使って、解消しませんか?

オフィスや自宅でも簡単に出来る解消法です。

積極的にむくみ解消を行い、

むくみを翌日に持ち越さないようにしましょう。

91073ca76fc6633073be7d6bee093b96_s
発熱がある時のお風呂は?子供もや大人も38度以上の発熱時は控える

風邪で発熱がある場合、お風呂は控えたほうがいいとされていましたが、

最近はそうでもないようですね。発熱に関しては38度近くある場合は、

控えたほうがよさそうですが、基本的には体を冷やさないように

入浴するのがいいとされているそうです。

5675fa2900774e2ab0bca562b8d773cb_s
頭痛の治し方で前頭部に痛みがある場合は?対処法について

前頭部に起こる頭痛の原因としては偏頭痛や緊張型頭痛

であることが多いそうです。

症状を緩和させたり、治し方とは?

24a4b46cae17566b9d63fe2758d30766_s
お年玉 小学生や中学生、園児にはいくら?使い道は株式投資?

近年の小学生や中学生のお年玉事情も時代とともに

変化しているようです。

園児には紙幣より貨幣が喜ばれる傾向もあるようです。

feb8ed1ff92c237a4c6ea6afdd850522_s
糖尿病の初期症状は尿から?尿の色や頻度も関係

糖尿病は症状が自分自身では分かりずらいのが特徴です。

ですがき尿などの初期症状を把握し、

早めに検査して未然に防げるようにしましょう。

ac41d521296c2b0fcc433b176fe6abbe_s
脇の下のしこりやリンパが痛い原因とは?

脇の下にしこりができたり、リンパが痛い時、

その原因は気になると思います。

簡単ではありますが、原因についてご紹介します。

ea108fdb207bed30648da0ae60c6a376_s
高校で部活は続けるべき?勉強との両立はできる?

勉強も難しくなり、部活も本格化する高校生。

受験のために部活は諦めるのが正解なのでしょうか?

両立はきれいごとなのか?そんなことはないと思います。

一度しかない高校生活に悔いを残さないことが、

一番大切なのでしょう。

67c7774099088531a074c527091fd764_s
仕事のストレスでイライラの限界を感じる前に対処を!

仕事でストレスを感じることは、残念ながら日常的にあると思います。

しかし、ストレスを溜めてイライラしているのは良くありません。

解消しながら、うまくストレスと付き合っていくことが大切です。

3ab9b4b9e03d3b4e38146c3382d0d96a_s
足のむくみの原因について むくみが症状の病気は?

むくみは血液の循環と深く関わっています。

静脈やリンパ管がスムーズに流れずに、

戻ってくるべき水分が溜まってしまっている状態がむくみです。

足のむくみの原因を知り、予防できるようにしましょう。

05815a0be109619694cc37dc07db528d_s
肩こりや頭痛は枕が原因かも 枕を選ぶポイント

枕が合っていないと、肩こりや頭痛の原因と

なるそうです。では、どのような枕がいいのでしょうか?

快適な眠りを手に入れましょう。

843b183a74436ace3e26de1db628c4a9_s
紅茶の効能による下痢の改善 ただし飲み過ぎに注意

紅茶に含まれるタンニンによって

下痢が改善されるそうです。

その効能について確認します。

287007ebba79607feaf9f1d97943427d_s
炭酸飲料の泡が吹きこぼれるのを防ぐ方法

炭酸飲料をつい落としたり、振ってしまったりすると、

開けた時に泡が吹きこぼれてしまいます。

紹介する方法で防ぐことができるそうです!

tea-1040653_1280
冷え性を改善 日常の飲み物や食べ物から

冷え性を無理せず食事で改善したい、

そんな方に冷え性を食事で改善する方法をご紹介します。

食べる時間や水分量なども冷え性と関係があるようです。

08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
足が疲れやすい 足の疲れの解消法とは?効果的なツボは?

仕事で立っている時間が長かったり、歩き続けなければならない場合、

どうしても足が疲れやすいですよね。

特に女性の靴は疲れやすいということもあります。

足の疲れを解消するツボやポイントを見て、

疲れを次の日に残さないようにしたいものです。

144c0f784515efb98cfefd5829b680af_s
朝起きたら腰が痛い原因とは?対処法は?

朝起きたら腰が痛いと感じたことはありませんか?

疲労や寝具が原因となることもありますが、

他の原因も考えられるそうです。

596138a2ff9191296889fc40053f4e36_s
30代や40代女性の独身の楽しみ方とは

独身の方が増え、ソロ化が進む中、

独身をプラスに捉え、存分に独身を楽しむ女性は増えています。

独身の楽しみ方とは?

a0001_017605

顔が乾燥して皮膚のかゆみが出る原因について

顔が乾燥してかゆみをともなう原因と言うのは、
洗顔方法が間違っている
スキンケア方法が間違っている
紫外線によるコラーゲンの減少
ホルモンバランスの乱れ
不規則な食生活
無理なダイエット
老化によるヒアルロン酸やコラーゲンの減少
などと言われており、中でも「洗顔方法が間違っている」「スキンケア方法が間違っている」が大部分を占めているんです。
 
あなたにも心当たりがありませんか?
力を入れて擦り洗いをしている
1日に何度も洗顔をしている
化粧水を塗り込んだだけで保湿したと思っている
 
これらの行為があなたの顔のバリア機能を低下させて水分を奪っているとしたら……
 
私達の肌の表面の角質層には水分の蒸発を防ぐための「保湿成分」があり、約30%程度の水分が保持されている状態です。
 
そのため潤いに満ちたみずみずしい健康な肌と言うのは、紫外線などの外部からの刺激をシャットアウトするバリア機能が働き、湿度が0%になっても潤いが保たれています。
 
しかし上記の原因などでバリア機能が傷つくと保湿成分を保持する力や生み出す力が低下し、水分はどんどん外に逃げてしまうんです。そして水分量が30%以下になると肌がどんどん乾燥してしまい乾燥肌になってしまいます。

引用元-顔の乾燥肌・かゆみを対策|スキンケアで根本から徹底解消!

スポンサーリンク



  人気記事

Sorry. No data so far.

顔のかゆみの原因がアレルギーである場合について

化粧品などの成分によるもの
・ダニ、カビ、ハウスダスト、花粉
・日光(紫外線)
・体に合わない食べ物
・動物の毛  など

アレルギーはこのほかにも様々な原因があり、体質などによって人それぞれ異なるとされています。

アレルギーで顔がかゆいと思われる場合は、一度病院を受診する事をおすすめします。
何にアレルギーがあるのかを確認し原因となる物を避けるなど、医師の指示に従いお手入れ方法などを見直してみましょう。

引用元-顔がかゆい!かゆみが起こる原因と対処法&お手入れ方法

スポンサーリンク



顔の皮膚のかゆみの原因は花粉であることも?

春は1年の中でも花粉の飛散種・飛散量が多い時期。その花粉が原因で身体がアレルギー反応を起こすことにより、目をこすったり鼻を一日中かんだりというような摩擦行為をしてしまい、「花粉皮膚炎」になります。特に春は、気候や温度変化が大きいので乾燥しがち。また、3月頃からは紫外線量も増加してくるため、お肌への負担が大きくなります。つまりは、皮膚のバリア機能が低下しやすく、「花粉皮膚炎」を一層引き起こしやすい時期と言えます。症状としては、顔全体がかゆい、顔が腫れぼったい、肌が乾燥して粉っぽくなるなどで、「花粉皮膚炎」は深刻な肌トラブルとなっています。

こんな方は「花粉皮膚炎」かも?

花粉皮膚炎は肌のバリア機能の低下、炎症(赤みや粉吹き)が起こっている状態です。こんな症状がみられる方は花粉皮膚炎の可能性が高いです。

目の周り・鼻の周りなどの肌の色が他の場所と違う
ニキビのような赤い細かいブツブツ(湿疹)が出ている
マスクが肌と擦れる部分がヒリヒリする
ところどころ白く粉吹きが見られる
どれも肌の「バリア機能」が低下して起こる症状。盛んな時期はメイクもできず、基礎化粧品すら痛くてつけることができません。皮膚科を受診して、お薬をもらうことをおすすめします。

引用元-花粉皮膚炎にご注意!肌を守るためにできること – 美肌総合研究所

あまり知られていない顔のかゆみの原因である顔カビについて

顔がかゆいという原因にはいくつかあります。

一番知られているのはアレルギーですね。
花粉などのアレルギーによって顔がかゆくなります。

あまり知られていないのがストレスです。
ストレスは体全体のバランスを崩してしまうだけではなく、様々な症状が出ます。

そして、もっと知られていないのが、カビの存在によって顔がかゆくなることです。

顔にはマラセチアというカビが常在菌として存在しています。

マラセチア菌は湿気と脂が好きなカビ菌で、皮脂を脂肪酸に代謝し、肌を弱酸性に保つ働きをしてくれています。

しかし、皮脂が多いと繁殖しやすいのです。
繁殖し過ぎると様々な皮膚炎を引き起こし、顔がかゆくなります。

かゆみは比較的軽いものが多いですが、中には、強いかゆみを訴える症状に見舞われる場合もあります。

小さなブツブツには、うみがたまることもあり、ニキビと勘違いすることがあります。

引用元-顔がかゆいのはカビが原因かも!?顔カビが引き起こす症状 | これって、そうなんだ~!

顔の皮膚のかゆみがでる前に予防しよう

・乾燥に気を付ける
かゆみの原因の多くは乾燥からくると言われています。特に冬は部屋の中にいるときは加湿器などで加湿をこころがけましょう。お風呂に入るときも肌にやさしい石鹸を使い、お湯の温度もあまり熱くしないようにし40℃以下のぬるま湯を使うようにしましょう。洗顔や入浴後は肌の水分が一番奪われやすくなります。必ず保湿剤などをぬりスキンケアをしましょう。

・洗濯物に残った洗剤を残さないようにしましょう
かゆみに敏感な人は洗剤が残った衣類にも反応し、痒くなってしまうことがあります。洗剤や柔軟剤などしっかりとあらいながすことが大切です。

・食物アレルギーに気を付けましょう。
食物アレルギーがわかっている人は普段から気を付けていますが、皮膚がかゆくなってしまった原因が食物の可能性がある場合一度病院で検査を受けてみた方がいいかもしれません。素人判断でこの食べ物はアレルギーが出るからと食べるのをやめてしまうと栄養が偏ってしまいます。

引用元-顔がかゆい原因と症状。ニキビのなどの病気のほか、アレルギーや乾燥にも注意!|welq [ウェルク]

 - 生活の知恵, 美容・健康