ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

偏頭痛の痛みがひどい症状や目がチカチカするのは関係がある?対処法とは?

      2018/01/29

偏頭痛の痛みがひどい時は、生活の妨げになるほどです。

目がチカチカしたり、ひどい時は吐き気までしてしまうことも。

症状や対処法を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

  関連記事

紅茶の効能はメリットだけではないデメリットについて

このブログでも紅茶の数々の効能についての

記事がいくつかありますが、デメリットもあるようです。

特に好きで飲み過ぎてしまう方や貧血の方などは、

気をつけましょう。

ノロウイルスの主な症状や感染経路とは

ノロウイルスが流行しているようです。

ノロウイルスの感染経路や症状を知った上で、

予防策をとりましょう。

ストレスチェック制度って知ってる?義務化された目的とは

2015年12月から、ストレスチェックテストを

行うことが義務化されました。一体どのようなものなのでしょうか?

その目的や制度が導入されることで、どんな影響があるのでしょうか?

大安や仏滅って何?六曜の読み方や意味について

カレンダーなどで見かけることが多いと思いますが、

大安や仏滅の読み方や意味を知っていますか?

冠婚葬祭の日取りも左右させる六曜とは?

鎖骨が痛い原因は何?位置によっても違う?

鎖骨が痛い原因については生活習慣によって様々です。

中でも鎖骨の下が痛いという人は多いかもしれません。

鎖骨の痛みの位置でも原因が違ったりするそうです。

大掃除のコツ トイレを隅々まできれいに

トイレの大掃除は中々大変ですよね。

隠れた汚れも大掃除できれいにしましょう。

クエン酸を使いこなすのがコツですよ。

幼稚園と保育園の違いとは

幼稚園と保育園の違いって知っているようで

知らなかったりしますよね。

近年、保育園と幼稚園の一元化動きもありますが、

まずはこの二つの違いについて確認してみたいと思います。

油性ペンが書けない!除光液で復活する?ボールペンは?

油性ペンやボールペンが書けなくなって、

すぐ捨ててしまっていませんか?

そのペン、まだ復活して使えるかもしれませんよ!

緊張をほぐすツボを押してプレッシャーに打ち勝て!

緊張している時に、あるツボを押すと、

緊張がほぐれるそうです。

ツボの場所や押し方のコツとは?

寝る前の食事がよくないのはなぜ?食事の時間と睡眠について

寝る前の食事は良くない、太るとよく聞きます。

では、なぜ寝る前の食事は良くないのでしょうか?

また、寝る前の時間を多く摂れば、

遅い時間の食事は問題ないのでしょうか?

セルライトが痛い原因や改善する方法について

セルライトとは、老廃物や水分、脂肪がつまり、

循環が上手く回らずにどんどん肥大化していく現象です。

このセルライトが痛い原因とは何なのでしょうか?

また改善策とは?

集中力を上げたい!高めた集中力を持続させる方法は?

どうして自分は集中力がないんだろうと思ったことはありませんか?

それは、環境や考え方で変えられるかもしれません。

スポーツや勉強、仕事など生活に必要な集中力を高めるには、

どうすればいいのでしょうか?

集中力を上げる方法とは?

ストレートネックをストレッチで改善 タオルをうまく使う

ストレートネックでつらい思いをしないために、

ストレッチをして改善しましょう。

今回はタオルを使ったエクササイズをご紹介します。

肩こりに効く体操 あべこべ体操とは?

あべこべ体操という肩こりに効果があると言われる

体操があります。今回は、そのあべこべ体操について

メリットや、やり方について確認しましょう。

入浴による効果は高齢者にも有効?

高齢者の方の入浴に関する効果とは、

どのようなものなのでしょうか?

体力的に注意する点も重視しておきましょう。

腸閉塞の症状や原因について

便秘とよく似た症状を持つと言われる腸閉塞。

では、腸閉塞の症状とは?

原因や見分け方は、どのようなものなのでしょうか?

花粉症による目のかゆみの対策は?ヘアスタイルにも気をつける

花粉症による目のかゆみをどうにかしたい。

そう思う方は多くいると思います。

目のかゆみへの対策とは?ヘアスタイルにも気をつけてみましょう。

洋服の収納をクローゼットにきれいに収納するコツとは?

服の収納スペースが足りないと感じたり、衣替えの際に、

クローゼットを見直してみませんか?

クローゼットを上手に活用するコツとは?

脇の下のしこりやリンパが痛い原因とは?

脇の下にしこりができたり、リンパが痛い時、

その原因は気になると思います。

簡単ではありますが、原因についてご紹介します。

口内炎の治し方は塩うがい?その効果とは

憂鬱な口内炎の治し方として塩があります。

塗るというまさに原始的な方法もありますが、

うがいでも十分効果はあるそうです。

偏頭痛の症状について

偏頭痛の症状は、ズキンズキンとした痛みが脈に合わせて起こります。
痛みがある部分は主に頭の片側で、両側に起こる場合もあります。ひどくなると頭全体が重く痛くなります。痛みの長さはそれぞれ個人差が大きくあり、数時間でおさまる人もいれば、数日間続く人もいます。そしてその痛みは仕事や家事、勉強に手がつかなくなるほど重たい人もいます。身体を動かすと痛みが強くなるため、つらくて寝込んでしまう人も少なくありません。吐き気や嘔吐を伴うこともあります。片頭痛が起こっている最中は、光や音に過敏になると言われています。

実際に偏頭痛が起こっている最中に、明るい部屋や太陽の光の降り注ぐ屋外にいると頭痛が悪化すると言われています。
また、騒音はもとより小さな音にも敏感に反応してしまうようになるので、一旦頭痛が始まってしまったら、暗い静かな部屋でじっとしているのが一番良いでしょう。

身体を動かすと痛みが強くなることから、運動や入浴をすると悪化させてしまうと考えられています。

偏頭痛には、頭痛が始まる前に前兆のようなものがあるようです。

●前兆としての一例、
・目の前にチカチカと光が走る
・視野の中心部が見えにくくなる
・生あくびが出る
・肩こりや首のこりが起こる

このような症状が出ると偏頭痛が始まるという人が多いようです。

引用元-偏頭痛の症状・原因・治療【Doctors Me】

スポンサーリンク



  人気記事

寝すぎで起こるひどい頭痛も偏頭痛?

それでは寝過ぎによる頭痛の原因は何でしょうか? それは「偏頭痛」と言われています。具体的には、睡眠によって脳の活動が穏やかになることで緊張が緩まり、血管が拡張します。そこで寝過ぎると必要以上に脳の血管が広がってしまい、周囲の三叉神経を刺激してしまいます。それに加えて、神経伝達物質などの放出によって血管の周囲に炎症が広がり、痛みが起こります。
 
寝過ぎってどのくらい体に悪いの?

寝過ぎが頭痛を引き起こすメカニズムはわかりましたが、ほかにも悪影響を及ぼす可能性があることは知っていますか?1980年代にアメリカで行われた、睡眠時間と寿命の関係の調査では、7.5~8.5時間以上の睡眠時間をとっている人は、6.5~7.5時間睡眠の人よりも死亡率が20%もアップしたという結果が出ています。
なぜ睡眠時間が長いと寿命が短くなるのか、その原因はまだ解明されていませんが、頭の隅においておきたい気になる結果ですね。また、日の出より後の睡眠は太陽の光や外の音に遮られ、浅い睡眠になりがちです。長時間浅い眠りを続けると目覚めたあともスッキリせず、再び眠気に襲われることにもなります。
休日だと言っていつまでも布団の中でダラダラすることは時間を有効に使えないとともに、体にも決してよいことではないことがおわかりでしょう。

引用元-寝過ぎで頭痛がヒドイ時に行うべき対処と原因 | ヘルスケアファクトリー

スポンサーリンク



目がチカチカして偏頭痛もある時の症状の関係性について

視界に異常が出て20~30分ほど続き、それが治まった後、頭の片側にズキンズキンとした痛みを経験する方がいます。頭痛だけでなくひどい場合には吐き気や嘔吐を伴うことがあります。
このため、閃輝暗点は片頭痛の前兆として知られている症状です。
 
この閃輝暗点は、視中枢(物を見る中枢)がある後頭葉(頭の後ろの部分)に血液を送っている血管が痙攣(けいれん)を起こし、その血管内を流れる血液が減少するために起こります。
 
片頭痛は頭の血管が何かの拍子で収縮し、その後、異常に拡張すると共に血管壁に炎症・むくみを起こすと発症すると考えられています。
上記の痙攣が治まって血管が開き、血液が大量に流れ込む際に頭痛が起こります。

引用元-視界がギザギザ、チカチカ!閃輝暗点は片頭痛の前ぶれ?!脳腫瘍も心配…知っておきたい注意点まとめ[カラダノート] 症状や対処法・予防や治療の方法など20000件以上

偏頭痛はストレスや天気の変化によって起こることも

精神的なストレス

一般的なきっかけと言われているのが精神的なストレスです。

ストレスを抱えているときは特に何もないのですが、ストレスから開放されたときに緊張も一緒にほぐれるので、血管が拡張してしまい偏頭痛を引き起こしてしまいます。

こういう精神的なストレスを抱えている人は、仕事でストレスが溜まっていることも多く、週末の休みに入ると緊張がほぐれ片頭痛を起こすという人も多いそうです。

天候や気圧の変化

梅雨の時期に入ったりすると頭痛が起こる人が結構いますが、これは特に低気圧に変化しているときに起こっています。

気圧の変化と片頭痛の関係はまだ特定されていませんが、気圧の変化で片頭痛に悩んでいる人は少なくないようです。

その原因として言われているのが、低気圧で血管が拡張して頭の神経が圧迫されて神経を刺激してしまうので片頭痛になってしまう、ということです。

まだ関係性は不明ですが、気圧が変わることで天気が分かるという人もいるくらいなので何かしらの関係はありそうですね。

引用元-偏頭痛の症状と対策まとめ…女性に多くストレスに注意! | 結婚生活・お役立ちブログ Web論

ひどい偏頭痛への対処法とは

偏頭痛は、頭部の血管が拡張ると炎症が起こり、痛みが生じるそうです。

そのため患部を温めたりマッサージなどをすると、
さらに刺激を与えることとなるため逆効果です。

シャワーなど入浴も血管を拡張させてしまうため、良くないということです。

急な偏頭痛が起きた場合、まずはこめかみなどズキズキする部位を冷やし、
血流の拡がりを抑えます。

冷えたタオルなどでこめかみを押しながら、安静にするのもいいとされます。

音や光にも敏感になるので、なるべく暗くて静かな場所で休むといいでしょう。
脳の血管を収縮する作用があるカフェインを含んだコーヒーや紅茶、
緑茶、ウーロン茶などを飲んでから休むのもいいですが、
飲み過ぎるとカフェインの摂り過ぎにより、
頭痛を起こしてしまうこともあるので気を付けましょう。

偏頭痛は1~2時間がピークと言われています。

可能ならばひと眠りするのが一番いいでしょう。

ちゃんと休むことで拡張した血管が元に戻り、
それまでの痛みが軽減されることもあります。

ですが寝過ぎてしまうと生活リズムが乱れ、逆効果になってしまいます。

偏頭痛は、環境や生活スタイル、食べ物や女性ホルモンなどの
影響で痛みを誘発するそうです。

どんな時に偏頭痛が起こるのかなどを書き留めておき、
パターンを見つけることができれば、予防することもできるでしょう。

また、チーズや赤ワイン、柑橘類などは、
血管の拡張を促すポリフェノールを含んでいるため、
偏頭痛を引き起こしやすいそうです。

 - 生活の知恵, 美容・健康