ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

ジンギスカンといえば北海道札幌!ジンギスカンの魅力や健康効果も?

      2016/10/24

ジンギスカンは、中央部が盛り上がった円形の鍋で、

ラムやマトンを野菜と一緒に焼く料理と定義されています。

タレに関しても食べ方が2種類あり、大変人気があります。

ジンギスカンは札幌のイメージが強いですが、

他地域でも食べられているのはご存知だったでしょうか?

スポンサーリンク

  関連記事

ダンボール
重い物を持つ時の注意点やコツとは?

重い物を運ぶ時、つい力任せで運んでしまっていませんか?

実はかなり腰に負担をかけているかもしれません。

しっかりした持ち方で腰を痛めないよう注意しましょう。

31b8fb858994f4e7322ad068da7e3bf0_s
大掃除のコツをつかんでキッチン台所をきれいに

水回りであるキッチンの大掃除は完璧にこなしたい。

完璧にこなして年を越したいですよね。

コツを知り、効率の良い大掃除を!

689b8a4b0fd39f8444192a3c9ad2b0f3_s
しゃっくりが出る原因とは?疲れやストレスが関係することも

急に出るしゃっくりですが、原因については、

ご存知の方も多いかもしれません。

ストレスや疲れなどが関係していることもあるようです。

d73dcd3e4fc38def8ad9751b7d590ceb_s
お盆の由来はインド?日本?お休みの意味を知る

お盆といえばお盆休みと考える人は多くいるかもしれません。

里帰りや旅行など、ゴールデンウィークのような光景を

お盆休みでも見かけます。

ただ休むだけでなく、お盆の由来を知ることで、

また違った余暇の過ごし方ができるかもしれません。

bf73b9e9c0029fcb9ca8dad5314bc3ca_s
もしかして膀胱炎?女性に多い膀胱炎の症状や原因について

膀胱炎は女性に多い病気です。

残尿感や痛みなど、気になることがあったら、

すぐに病院にかかることが大切です。

症状を確認して、予防もしっかりしましょう。

スクリーンショット 2016-01-29 11.32.37
台湾ランタンフェスティバルの多種多彩なランタンアート

海外旅行でも人気の台湾で毎年旧暦の正月に

ランタンフェスティバルというイベントが行われます。

幻想的なランタンアートを味わいましょう。

japan-724978_1280
福岡でもつ鍋! 他地域でもおいしいもつ鍋を

気温も下がり、肌寒い日が続きます。

そうなるとお鍋が恋しくなります。

福岡県から都内また北海道のもつ鍋店の

おすすめをご紹介します。

144c0f784515efb98cfefd5829b680af_s
朝起きたら腰が痛い原因とは?対処法は?

朝起きたら腰が痛いと感じたことはありませんか?

疲労や寝具が原因となることもありますが、

他の原因も考えられるそうです。

d94ec937461fbf3d0d5d33c65585904b_s
広島県宮島の厳島神社 世界文化遺産を堪能

宮島で広く知られる厳島は、日本の瀬戸内海に浮かぶ島です。

広島湾の南西部に位置し、広島県廿日市市に属しています。

現在でも年間300万人近い観光客を集めるスポットです。

6e4a0f0943ff8ebbaf6e5878f81c4fe4_s
セルライトが痛い原因や改善する方法について

セルライトとは、老廃物や水分、脂肪がつまり、

循環が上手く回らずにどんどん肥大化していく現象です。

このセルライトが痛い原因とは何なのでしょうか?

また改善策とは?

ebfb713f58843a71fab39b7cdc7c5500_s
胃が痛い時の食事はどんなものがいい?消化のいい食べ物を

胃の痛みを抱えている時の悩みの一つが食事かもしれません。

食べたいけど胃が痛いなんてこともあると思います。

胃が痛い時の食事は、どんなことを気を付けたら良いのでしょうか?

c06184e1f87defd106a10cb7b83a23bc_s
起立性低血圧とは?原因や症状と対処法について

起立性低血圧とは、寝たり、座ったりしている状態から、

立ちあがった時に血液の循環がスムーズに行われずに、

脳への血のめぐりが悪くなる状態です。原因や対処法とは?

c087275192da77a069014b0b43a9bacb_s
独身男性は結婚しないのか?もしくはできないのか?

30を越えたあたりから男性はお金も持ち始め、

自分の趣味に時間もお金もかけられるようになります。

結婚しない独身男性は今後も増えていくのでしょうか?

1381cdd3d8ee353b0371001e5c2e87eb_s
大掃除のコツは重曹を使いこなすことにあった

大掃除の頑固な汚れを落とすには、

重曹を使いこなすことがコツのようです。

簡単にまとめてみました。

e6be9dc21d17eb4061ccd90d262368ff_s
雨の日の過ごし方は?友達や家族とスッキリ過ごすために

雨が降ると少しばかり残念な気持ちになったり、

憂鬱な気分になったりするものです。

そんな雨の日の過ごし方をどのようにしたらいいのでしょうか?

雨の日をポジティブな日にできると良いですね。

17d5e94032f07ccdc8698e0e3b4d6af0_s
コーヒーを飲むと腹痛や下痢の症状が出る原因と対処法について

コーヒーが好きで毎日飲んでいる人も多いと思いますが、

コーヒーを飲むとお腹が痛くなったり、下痢になってしまうという

ことはありませんか?原因と対処法とは?

1723aee8a6634a780626e94212e33d4a_s
雲海を見て癒しと感動を スポットは?

雲海を見たことはありますか?

気象条件が整わないと中々見るのは難しいのです。

ぜひ見て感動と癒しの空間に浸りたいですね!

56b098ea7cbb7db5a9f57324c275c2fb_s
北海道で人気のスキー場ニセコでスキーやスノボを楽しもう

北海道で人気の高いスキー場といえば、

やはりニセコスキー場でしょう。

広くて色々なコースが楽しめます。

f3fb8df347acdd077d11245863d2ec4a_s
若白髪は治る?予防や改善をするために必要なこととは?

若白髪で悩む人が増えている原因は、

生活習慣の乱れにあるのかもしれません。

遺伝的な原因の可能性も言われていますが、そうでない場合は、

生活習慣の改善で若白髪も改善できるかもしれません。

active-84646_1280
骨ストレッチとは?ダイエット効果ややり方について

メディアで紹介された骨ストレッチですが、

効果が期待できると人気のようです。

そのやり方や、効果とはどのようなものなのでしょうか?

d983a71b6d8da997b1eab1e0354fdb5a_s

ジンギスカンの名前の由来について

ジンギスカンの命名者は札幌農学校出身で、満州国建国に深くかかわった駒井徳三氏ということだそうです。
ジンギスカンの文献での初出は昭和六年(一九三一年)にさかのぼれるとのことだそうです。
日本軍の旧満州(現中国東北部)進出にからみ、身近だったコウヤンロウ(羊肉を焼いた中華料理)をヒントに日本人の口に合う羊肉料理が考えられ、そして義経伝説に連なるジンギスカンの名前が付けたようです。
ジンギスカンが道内で爆発的に広まったのは戦後のことで、普及の理由は「値段が安い割においしい肉料理」だったからのようですが、名前の魅力も大きかったものと思われます。

引用元-ジンギスカン

スポンサーリンク



  人気記事

Sorry. No data so far.

羊肉は月齢で呼び方が違う

「羊肉は月齢で呼び方が異なります。生後1年未満がラム、2年以上がマトン、その中間がホゲット。ラムは柔らかくてクセが少なく、広く親しまれる味です。私は羊らしい香りや旨みを楽しめるマトンが好きですねぇ。ホゲットは香りも味わいも良いバランスですが、なかなか出回らないのが難点。というのも羊肉の99%は輸入で、道産、国産の羊肉はごくわずか。さらにホゲットはジンギスカン以外の羊肉料理に用いられることが多く、ジンギスカン用にはなりにくいようです」と、千石さん。
 北海道では近年、肉を一度も冷凍していない生ラム、生マトンが「独特のクセが少なく食べやすい」という理由から主流になっている。しかし長年ジンギスカンを食べてきた千石さんには別の見方も。「昔は、円筒状に冷凍したラムやマトンを薄切りにした“ロール肉”が一般的でした。生ラム・生マトンもおいしいのですが、昔からジンギスカンを楽しんできた世代にとっては、ロール肉こそ郷愁を誘う味わいといえるでしょう」。
 使用される肉の種類や加工方法、そしてタレなどの違いが、ジンギスカン店の個性を生む。まずはいくつかのメニューを食べ比べてみることで、自分の味覚にピッタリの味わいが見つけられる。

引用元-札幌でジンギスカン!おすすめの名店を紹介 | たびらい北海道

スポンサーリンク



ジンギスカン鍋で焼くとより美味しくなるのはなぜ?

ジンギスカン鍋で焼くと美味しくなる1つ目の理由は、
真ん中の盛り上がっているところで焼くと、余計な脂が落ちて、
より美味しくなるという理由があります。

これは多くの人が知っていることかもしれませんが、
実はもう1つの理由があるのです。

それは、空気の流れが関係しているのです。
羊の肉を焼くと香ばしい香りがしますが、これはメイラード反応によるものです。
このメイラード反応は、どの鍋でも起こるのですが、
ジンギスカン鍋は、すぐに高温になるためメイラード反応が起こりやすいのです。

これは、ジンギスカン鍋の山の形の裏の部分に空洞があることが関係しています。
フライパン鍋だと、平らであるために、熱が横に逃げてしまいますが、
ジンギスカン鍋に火をかけると、この空洞に暖められた空気が対流し、
空洞に熱を閉じ込めることができるのです。

そのため、ジンギスカン鍋は早く高温に達することができ、
より美味しくジンギスカンを頂くことができるのだそうです。

ジンギスカンの味付けについて

ジンギスカンの特徴としては、戦前に出現した当初は、酒の肴、おかずとして羊肉のみを焼いたものであり、戦後に至って野菜を加えて焼くようになったようです。(メェ~)後には野菜を敷いた上で羊肉を蒸し焼きにする方法や、うどんを入れる焼き方も行われるようになりました。(メェ~)ちなみに、ジンギスカンは大きく分けて2種類あり、滝川市「松尾ジンギスカン」等で製造している、あらかじめ特製のタレに漬け込んで下味をつけた「味付ジンギスカン」と、札幌市のビール園等で食べることのできる生肉を焼き、後からタレを付けて食べる「生ジンギスカン」があります。(メェ~、メェ~、)

引用元-ジンギスカントリビアへようこそ!

ジンギスカンの健康や老化防止への効果について

良質な動物性タンパク質が老化を防ぎ、体を温める
歳をとったら、脂っこいものは避けてあっさりとしたものを嗜む。それが、日本人の長寿を支えて来たというのが一般的な見解だった。もちろんそれを全面的に否定するものではないが、最近「高齢者こそ肉を食え」という説が注目されている。高齢になり、食生活が変化することで「エネルギー摂取不足(エネルギー低栄養状態)および、必須アミノ酸が豊富な動物性タンパク質の摂取量不足が、高齢者の健康維持にとって大きな妨げとなっている」と考えられているのだ。生命維持に必要なタンパク質の摂取が足りなくなっている。ただし、動物性タンパク質なら何でもいいと言うわけではない。そこで注目されているのが羊肉。脂肪の燃焼を助けると言われるL-カルニチンを多く含み低カロリー、しかも良質なタンパク質が豊富な羊肉が高齢化社会の肉の切り札だと言う。しかも、羊肉にはもう一つの注目すべき利点がある。それは「体の温め効果」だ。人間の体は1℃低下するごとに大幅に免疫力や代謝が落ちる。体を冷やさず温めることは病気から体を守る大切なポイントだ。食べ物には体を冷やす寒涼性食物と、温める温熱性食物があるが、羊肉は温熱性。しかも牛肉や豚肉に比べてもかなりその効果が高い。歳をとったら、頻繁にシンギスカン!これは年寄りの冷や水ではなくて、温か水なのである。

引用元-ジンギスカンのマメ知識 | 北海道遺産ジンギスカン応援隊

ジンギスカンは北海道札幌以外でも愛されている

ジンギスカンの本場といえばやはり北海道。
しかし北海道以外にもジンギスカンが愛されている地域もあります。
 
長野県信州新町では1950年代から名物料理として広く知られています。
フルーツやスパイス等を使った醤油ベースのジンギスカンタレに漬け込むのが伝統の味。
ジンギスカンだけではなくサフォーク料理なども有名です。
 
岩手県遠野市では信州新町などと同じで羊毛を取るために養羊が盛んで そこから洋肉ジンギスカンが食べられるようになりました。
現在では地場の羊はほとんどいないのですが、地元では焼肉=ジンギスカンというくらい愛されているそうです。
 
北海道から遠く離れて高知県こちらでもジンギスカンが食されています。
終戦後、物価が非常に高い時期に羊毛で衣服などを作るために各家庭で羊を飼っており。
羊毛だけではなく食肉としても普及させようと動きがありそこから広まっていったそうです。
現在は残念ながらジンギスカンはあまり一般的ではないそうです。

引用元-北海道以外のジンギスカン | ジンギスカンの調理法・おすすめ通販!定番のお花見・野外ジンギスカンなどジンギスカン総合情報サイト

twitterの反応

 - スポット グルメ, 北海道地方, 美容・健康, 雑学