ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

顎関節症の治療はどんなもの?対策は?

      2016/02/05

顎関節症の治療とはどのようなものなのでしょうか?

また最近、顎関節症は増加傾向にあるようです。

できることから対策はしておいた方がよさそうです。

スポンサーリンク

  関連記事

子供に起こりやすい溶連菌感染症の症状は大人でも感染する場合がある?

子供がいる方には割となじみがあるかもしれない溶連菌ですが、

この溶連菌は子供だけでなく大人にも感染の可能性があります。

症状や合併症は?

目の奥が痛い原因や眩しいと感じる原因は?目の疲れに効くツボとは

目が疲れると、まばたきの回数が増えたり、目の奥が痛いなど、

目に症状が現れてきます。光が眩しいと感じるのも症状の一つです。

原因として多いのは眼精疲労やドライアイだと言われています。

腸閉塞の前兆や初期症状はある?予防策は?

一般的な腸閉塞は、消化しきれなかったものが、

腸に徐々に詰まって行く状態ともいえるので、

前兆が起こる可能性があるようです。

なるべく早く気づいて治療できるようにしましょう。

お年玉 小学生や中学生、園児にはいくら?使い道は株式投資?

近年の小学生や中学生のお年玉事情も時代とともに

変化しているようです。

園児には紙幣より貨幣が喜ばれる傾向もあるようです。

後鼻漏で痰が絡む?痰の色で病気がわかることも

後鼻漏で悩む人は増加傾向にあるそうです。

痰が絡むなどのすっきりしない症状は改善したいものです。

また、痰の色で病気をある程度判別できることもあるそうです。

尋常性疣贅とはイボのこと?子供に多い足の裏のイボの原因や特徴

足の裏の魚の目やタコのように見えるものは、

実は尋常性疣贅というウイルス性のイボかもしれません。

子供が感染しやすいようです。

原因や特徴とはどんなものなのでしょう?

寝る前にコップ1杯の水を!適切な飲み方で効果を発揮

寝る前にコップ1杯の水を飲むといいというのは、

どこかで聞いたことがあるのではないでしょうか?

ですが、飲み方や飲み過ぎは逆効果のようです。

入浴を効果的に HSP入浴法は健康に効果あり?

入浴は健康への効果が期待できます。

最近注目されているHSPを増やす入浴健康法もおすすめです。

ぜひ実践してみましょう。

ノロウイルスの疑い 病院へ行くべき?対処法や予防法

ノロウイルスの疑いがある時は病院へ行きましょう。

症状が似ている他の病気の場合もあります。

また、対処法や予防法についても知っておきましょう。

静電気除去グッズの気になる効果とは?

現在たくさんの静電気除去シートが販売されいますが、

どんなグッズが一番効果があるのでしょう?

生活スタイルや体質に合ったグッズを見つけましょう。

何か始めたいと思うなら趣味を持とう!

何か始めたいけど、何を始めたらいいかわからない。

そんな人は趣味を持ちましょう。

趣味ができる週末まで、あとちょっとがんばろうと

仕事も頑張れそうです。

納豆の賞味期限は1週間?1ヶ月?いつまでなの?

納豆は発酵食品ですからあまり賞味期限を気にせず

食べていることもあると思います。

いつまで食べても大丈夫なのでしょう?

鼻うがいは生理食塩水で!やり方や期待できる効果とは?

鼻うがいとは、鼻から水を入れて口から出す洗浄方法です。

鼻うがいは様々な効果が期待できますが、正しく行うことが大切です。

真水ではなく生理食塩水で行うようにしましょう。

水切りヨーグルトの栄養や効果とは?ダイエットにも効果あり

ヨーグルトは、健康的な食べ物という印象が強いですが、

水切りヨーグルトは、その効果を高めることに期待できるそうです。

水切りヨーグルトの作り方や、栄養と効果について見てみましょう。

風邪による頭痛の原因とは?発熱が高熱の場合の頭痛は注意

風邪によって発熱したり、頭痛があったりしますよね。

高熱の場合はインフルエンザも疑いますが、

高熱で頭痛を伴う場合は脳炎や髄膜炎の可能性もあるのです。

就活でストレス解消法を聞かれることも?転職の面接でストレスを溜めないために

学生の就活や転職時の面接は、中々ストレスが溜まるものです。

面接でストレス解消法を聞かれることも最近は多いようです。

面接で溜まるストレス解消法はひとそれぞれですが、

大事なことはストレスを溜めないことです。

コーヒーを飲むと腹痛や下痢の症状が出る原因と対処法について

コーヒーが好きで毎日飲んでいる人も多いと思いますが、

コーヒーを飲むとお腹が痛くなったり、下痢になってしまうという

ことはありませんか?原因と対処法とは?

職場の悩みやストレス解消法とは?多くの原因は人間関係にあり

職場でストレスを感じることがある人は、

非常に多いと思います。ですが、ストレスは絶対に無くなりません。

ストレス解消法でうまくコントロールし、

ストレスに負けてしまうことのないようにしましょう。

健康や美容にも関係が深いケイ素の効果や効能について

ケイ素は、シリカ(二酸化ケイ素)とも呼ばれており、

地球上のあらゆる物質や物体にケイ素が含まれているそうです。

注目されるケイ素の効果や効能とは?

第一印象をよくする表情をウンパニ体操で

恋愛やビジネスなど、どのような場面でも

重要となるのが第一印象です。今後の関係も左右する

と言っても過言ではないと思います。

表情豊かにするためにウンパニ体操で表情筋を鍛えましょう。

顎関節症かも?と思ったらチェックしてみよう

● 歯、顎のまわりの症状

口を大きく開けることが出来ない。
口を開くなど、顎を動かそうとすると、顎の関節あたりで音がする。
顎の関節あたりに違和感がある。
こめかみが痛い。
正しい噛み合わせの位置がわからない。
苦しくて口をじっと閉じていられない。
● 日常生活で気づくこと

歯ぎしりがひどい 就寝中くいしばっている。
歯並びの乱れが気になっている。
鏡で見てもわかるほど顎がずれている。
唇が左右対称でなく口紅を塗る時に修正が必要。
左右どちらかだけ鼻の横のシワが目立つ。
カバンが左右の肩のどちらにしかかけられない。
いつも左右どちらか決まった側で頬杖をつく癖がある。
昼間眠くてしかたがない。
集中力がない。
無意識のうちに歯をぎゅっと噛みしめている。
● 身体の不調がある

よく偏頭痛がある。
首のあたりに痛みを感じることが多い。
いつも肩がこる。
耳がつまったような感じがする。
片方の耳が痛い。
めまいがする。
目の奥が痛い。
手や足がしびれる。
腰痛がある。
胃腸の調子がわるい。
ずっと気持ちが落ち込んでいる。

引用元-顎関節症について|川原歯科医院|横浜市青葉区青葉台|インプラント,審美歯科,矯正歯科,顎関節症,かみ合わせ,歯周治療|青葉台駅徒歩4分の歯医者

スポンサーリンク



  人気記事

増加傾向の顎関節症 なぜ増えているのか?

3-1.なぜ増えたか

ここ十数年で顎関節症の患者さんの数は15倍にも増えています。現代のハンバーガーやケーキなどの柔らかい食べ物が増えた食生活の変化や生活習慣の変化が関与していると言われています。

3-2.なぜ若い女性に多いのか

ハイヒールやミニスカートを履くことにより、姿勢に問題がでやすいこと
男性に比べて骨格や靭帯(じんたい)が弱く、また噛む力が弱いこと
ストレスへの感受性が高いこと
ホルモンバランスが関係
3-3.なぜ20~30代に多いのか

20〜30代は社会環境の変化が大きくある時期で、ストレスが多い時期でもあります。30代以降の数が減少していくのは、顎関節症があっても、それに体が慣れて症状を感じなくなることが考えられます。また、50代以上で急激に減少し、80代以上ではほぼ見られません。

引用元-顎が鳴る、痛い、口が開かない、顎関節症の症状?なぜそんなことが起こるのか

スポンサーリンク



顎関節症の治療とはどのようなものなのか

顎関節症には様々な疾患が含まれていることから、顎関節症の治療は、疾患名とともに病態および疾患の進行状態を明らかにする診断に基づく必要がある。そのため、「顎関節症の治療」ということ自体に意味がないとする考えがある。しかし、いわゆる「顎関節症」によく選択される治療方法が存在し、それらには以下のものがある。
咬合の改善[編集]
外側翼突筋の障害など、咬合の診察(咬合分析)により原因が不正咬合として明らかにされ、不正咬合の部位と状態が明確に判断できた場合、咬合の改善を目標とした治療が施される。診断が正確に行われた場合、その治療効果は大きい[7]。
スプリント療法[編集]
スプリント療法は、原因が不正咬合として診断された場合、一時的に全体的咬合状態を改善して、顎関節症の対症療法として用いられる。また、歯を削ることに抵抗感を持つ患者あるいは歯科医師において、保存療法としてスプリント療法[8][9]が選択されることがある。スプリント療法には、前歯接触型と全歯列接触型のものがある。
外科手術[編集]
顎関節症に対する外科手術療法には、関節円板固定術[10]、円板切除術[11]、顎内障手術[12]などの報告がある。その他に関節腔洗浄療法[13]があり、非復位性円板前方転位や変形性顎関節症などの疾患に適応されている。以上のように、いわゆる「顎関節症」に対する外科手術は、かなり以前から行われている。しかし、研究者によっては、新しい外科手術の技術が開発されたわけではなく、現在の段階においては、手術方法が確立されているとは言いがたいと述べている。

引用元-顎関節症 – Wikipedia

顎関節症と症状が似ている病気について

顎周辺に痛みがあっても必ずしも顎関節症とは限りません。よく似た症状は別の病気にもみられます。

<顔に痛みを感じる病気>

発作性神経痛(舌咽神経痛、三叉神経痛)、
歯や歯周組織・舌など口の中の病気、
耳・鼻・喉・唾液線の病気、
慢性頭痛(片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛)、
症候性頭痛(脳腫瘍、脳内出血など)、
シェーグレン症候群、慢性関節リウマチ、全身性紅斑性狼瘡、線維筋痛症、通風、甲状腺機能亢進症、
心因性疼痛、神経因性疼痛  など

<口が開けづらい病気>

親知らずの炎症、
顎関節の骨折・腫瘍・脱臼・感染症・炎症、
顎の筋肉の萎縮・外傷・炎症・拘縮、
顎に関係する神経の腫瘍・炎症・ウィルス感染症  など

引用元-顎関節症の症状 知っておこう!顎関節症■アゼガミ治療室■</TITLE>

顎関節症への対策として気をつけたいこと

顎関節症は、顎の左右を同じように使っていないことが原因です。
食事の時には必ず左右の歯で同時に噛むようにしてください。また、顎は首と連動して動いています。その証拠に、顔を上に向けて顎を開けてみてください。開けやすいですよね。逆に今度は下を向いて顎を開けてみてください。今度は顎が開けにくいと思います。
このように、顎は首と連動して動いているんですね。ですから、テレビを見ながら食事をする時など、テレビが右にあると首が右にねじれたまま顎を使うので、あごも首も両方ねじれてしまうのです。
テレビを見ながらの食事はお行儀が悪いし、顎にも首にも悪いし、家族の団欒が出来なくなるので控えましょう。笑
どうしても食事中にテレビを見たい人は、テレビに向かってまっすぐ向いて食べられるように、イスからテレビの方に向けてくださいね。

引用元-顎関節症:自律神経失調症・うつ病ナビ「ココカラ」

 - 生活の知恵, 美容・健康