ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

洋服の収納をクローゼットにきれいに収納するコツとは?

      2016/04/01

服の収納スペースが足りないと感じたり、衣替えの際に、

クローゼットを見直してみませんか?

クローゼットを上手に活用するコツとは?

スポンサーリンク

  関連記事

内蔵型冷え性の原因と症状 男性もなりやすい?

内蔵型冷え性とは内臓の血行が悪くなり、

いつも冷えた状態になってしまうことです。

男性もなりやすそうなのですが、なぜなのでしょうか?

ベジブロスって?野菜の皮など捨てずに有効活用!

野菜の皮など、普段捨ててしまっているようなものを

有効活用しましょう!

ベジブロスはご存知ですか?

30代や40代女性の独身の楽しみ方とは

独身の方が増え、ソロ化が進む中、

独身をプラスに捉え、存分に独身を楽しむ女性は増えています。

独身の楽しみ方とは?

子供と川遊びの時に注意すべきこととは

夏の時期は暑く、子供と川遊びもいいですよね。

ですが、川などの自然は、恐い一面もあります。

注意すべき点を確認して楽しく川遊びをしましょう。

炭酸水の効能による美容効果について

炭酸水の効能により美容や健康に効果があるそうです。

血行促進によりデトックス効果が期待できたり、

肌にも効果がありそうです。

また、ダイエットにも期待できるとの事なので、

うまく炭酸水を活用しましょう。

血圧が高い時の食事はどんなものがいい?バランスの取れた食事を

血圧が高い時や、血圧が高めと言われた時は、

まず食事を見直してみましょう。

偏った食事は高血圧の原因になりかねません。

しゃっくりが止まらない!止め方のポイントは耳と水とツボ!

ふとした時に、しゃっくりが出てしまい、

中々止まらないなんて経験ありませんか?

しゃっくりの止め方はいくつかあるそうなので、

1つ方法を覚えておけばいざという時に、使えるかもしれません。

手のツボにはどんな効果が?合谷や陽谿とは

足の裏と同様に、手も第二の心臓と呼ばれるほど、

ツボがあります。効果的な手のツボを押して、

生活を快適にしましょう。

溶連菌て何?感染症の症状は子供に出やすい?

子供が季節や時期によってあらゆる感染症にかかってしまうことは、

よくあることかもしれません。

今回は子供がかかりやすいと言われる溶連菌の感染症の症状を確認し、

かかってしまった時は、適切な対処が出来るようにしましょう。

音痴の原因を探る カラオケ音痴を治すには?

音痴だから友人や会社の同僚と

カラオケに行くのが憂鬱、という方もいるかもしれません。

まずは音痴の原因を探り克服して楽しめるようにしましょう。

コートの毛玉が気になる!できにくい素材やできにくくする対策とは

コートの毛玉は非常に気になります。

できにくい素材や予防できたりするのでしょうか。

コートの毛玉への対策とは?

何か始めたいと思うなら趣味を持とう!

何か始めたいけど、何を始めたらいいかわからない。

そんな人は趣味を持ちましょう。

趣味ができる週末まで、あとちょっとがんばろうと

仕事も頑張れそうです。

静電気が怖い 防止対策でうまく電気を逃す

外出先や車の乗車時、室内でも冬場は特に

静電気に悩まされます。ちょっとした行動で

静電気の悩みを解決できそうです。

尋常性疣贅とはイボのこと?子供に多い足の裏のイボの原因や特徴

足の裏の魚の目やタコのように見えるものは、

実は尋常性疣贅というウイルス性のイボかもしれません。

子供が感染しやすいようです。

原因や特徴とはどんなものなのでしょう?

大掃除のコツを押さえて部屋をきれいにしてスッキリ!

部屋の大掃除は小物や、リモコンなど

整理が大変です。まずはいるものなのか、

いらないものなのかを判断して、

不要な物は捨てるようにしましょう。

頭痛で吐き気が伴う場合の原因とは?

頭痛を抱える人は大変多いと言われています。

その分、原因も多いそうです。

頭痛に吐き気も伴う場合はどうなのでしょうか?

若白髪の若者が増加する原因は?20代でも気をつけたい生活習慣

10代や20代でも若白髪が発生することがあり、若白髪と呼ばれます。

歳を取ると発生するはずの白髪がなぜ若者も発生してしまうのでしょう?

原因や対策とは?

猫のびポーズでダイエット?やり方や効果は?

猫のびポーズはもともとヨガのポーズであるそうです。

このポーズはダイエットの効果が期待されており、

猫のびダイエットとも呼ばれるそうです。

その効果や、やり方について確認してみましょう。

季節性情動障害とは?冬季うつの症状について

主に秋から冬にかけて悪化するタイプのうつ病で、

冬季うつや季節性うつ病、季節性感情障害と呼ばれたりもします。

冬場は体がだるいなどがある方は、

もしかしたら冬季うつ病なのかもしれません。

音楽と共にランニングを!外れにくいイヤホンの選び方とは

ランニングのお供といえば、やはり音楽ですよね。

モチベーションも変わってくることでしょう。

ですが、運動中は体が動いているわけですから、イヤホンも外れやすくなります。

外れにくいイヤホンやイヤホンの選び方について確認し、

より快適なランニングができるようにしたいですね。

洋服の収納 衣替えで持っている洋服の見直しを

衣替えは持っている洋服を知るチャンス

毎年変わるトレンドに合わせて、新しい洋服を買うのは大きな楽しみ。シーズンごとに増えていく服を、持て余し気味の方も多いのではないでしょうか? 衣替えは、衣類を減らしてクローゼットを整理できるチャンスです。

衣替えをすると、手持ちの洋服を一通り認識できます。サイズが合わなくなったり、着心地の悪い服はありませんか?形が古いスカートは? 色が似合わなくなった、と感じているシャツもあるはず。一枚ずつ、手に取ってみてください。

持っている洋服を把握できれば、次のシーズンに向けて、買うべきアイテムが分かってきます。今あるものを生かしながら、新しいコーディネイトを考える楽しい時間です。

春の衣替えは3回に分けてGWでフィニッシュ!

衣替えは、季節の衣類を選んで、すぐに取り出せるよう整理する作業です。気温が変わりやすい時期に衣類を入れ替えると、奥にしまったばかりのコートを、数日後に再登場させることにもなりかねません。いっぺんに衣替えするのではなく、段階的に収納を入れ替える発想で進めてください。

3月も中旬を過ぎると、真冬のセーターやコートは、気温とも季節感とも合わなくなってきます。あくまで目安ですが、お彼岸までにはスタートして、4月中とGW(ゴールデンウィーク)にあと1回ずつ、合計3回で仕上げるくらいのスケジュールを おすすめしています。

5月の連休中なら、家族にも自分の着る服/着ない服を、考えてもらえます。衣替えの際には、必ず洗濯をするので、天気予報を見ながら、晴れた日に作業できるよう計画を立てておきましょう。

引用元-衣替えが楽しくなる!クローゼットが見違える 整理&収納テクニック(春編) | エステー株式会社くらしにプラス

スポンサーリンク



  人気記事

[wpp limit=10 thumbnail_width=100 thumbnail_height=100 stats_comments=0 stats_views=0 excerpt_length=55 post_html="
  • {thumb} {text_title}
    {summary}
  • "]

    クローゼットの収納のコツは縦の空間を使い分けること

    クローゼットの造りは住まいによって違いがありますが、床から天井までの高さを3つに区分して使い分けるのがポイントです。天井に近くて高い位置にある棚は、使用頻度の低いものをしまいます。たとえば、季節外や冠婚葬祭用の服などを中心に、衣装ケースに入れて収納します。

    棚の下に造り付けてあるハンガーパイプは、主にハンガー掛けの服をしまう場所ですが、吊り下げ収納用の市販品を使って、小物などを整理してもよいでしょう。そして、吊り下げた服の下から床までの空いたスペースを上手に使うことで、収納量を高めることができます。

    床の上には引き出しケースを置いて、たためる服を収納。さらに、その上の空いたスペースには、バッグを並べたり小物収納用品を置いたりすると、必要なものが見つけやすく身支度がラクになります。

    引用元-【クローゼット】整理しやすいクローゼット収納のコツ | すはらひろこ先生の快適収納ルール|アイリス収納・インテリアドットコム

    スポンサーリンク



    クローゼットの洋服をプチ断捨離してみよう

    “洋服の断捨離”
    をして頂きたいのです。でも、まずは分けるだけで構いません。
    クローゼットが狭い!と思っているということはアナタが洋服持ちだと言うことを意味します。私もそうですが、洋服って手放す時になると色んな思いが浮かんで来て
    「いつか着るかもしれない」
    「今は着ないけれど、好きなデザインだから…」
    とイイワケをしてなかなか手放せないんですよね(汗)。
    収納改善には要・不要の仕分けが必要不可欠なのですが、この時点で断捨離を始めてしまうとクローゼット収納の改善にまでかなり遠回りをしてしまうことになります。
    上手に断捨離が出来る様になるまではまず仕分けたものをひとまとめにして1カ所にまとめておきましょう。もちろんその中で手放せるものがあれば更に◎です。
    ここで注意しておいて欲しいのは、将来の自分、過去の自分のことを考えず、
    『今の自分に必要かどうか』
    を考えましょう。捨てるのではなく、一度取置いて置くだけなのでそこまで悩む必要はありませんが、それでも決めかねてしまう様なら今のお洋服から着替えて着てみるのもいい方法です。

    引用元-クローゼットを効率的に使うコツとアイデア収納術-洋服収納の仕方-| 家計すまいる

    洋服はつるす収納がコツ メリットについて

    1. 衣替えは場所を入れ替えるだけ

    すべての衣類をつるしておけば、季節ごとの服を手に取りやすい場所へ掛け替えるだけで、面倒な衣替えが完了します。着ない服をたたんで収納し、出した服をハンガーにかけ……といった手順が大幅に短縮できるのです。

    衣装ケースに入れるのは、セーターやキャミソールなど、着られる季節が短かったりハンガーに掛けておくと形が変わってしまうものだけでOKのよう。

    2. 洗濯した洋服を戻すのが簡単

    決められた場所に戻すというルールさえ守れば、いつも美しく整理されたクローゼットが保てます。仕事でぐったり疲れていても、酔っ払っていても、干してあったハンガーをそのままかけるだけなら手軽。たたむのが面倒で、戻すのを後回しにすることもなくなります。

    3. ワードローブが見渡せるので、不要品がすぐにわかる

    ケースの中に隠れている洋服がないので、よく着る服や着ない服が自然にわかります。不要なものを随時処分していけば、クローゼットはいつもすっきり。草間さんは“つるす収納”に切り替えてから、なんと1000枚あった洋服を100枚まで減らすことができたのだそう!

    引用元-衣替えの手間がぐっと減る! 収納は衣装ケースを使わずに「つるす」 | マイカジスタイル

    洋服以外の小物のクローゼットへの収納のコツについて

    L字型ブックエンドやS字フックを上手に活用。
    どこに何をしまったか、分からなくなることが多い小物は、小さな引き出しをたくさん並べ、細かく収納することがおすすめだそう。「私はTシャツやキャミソールなど薄手のものまで、出しやすさを第一に立てて収納しています。空きができるとすぐ倒れてしまいますが、L字型ブックエンドを利用すればきれいに保てます」。ストッキングは100円ショップの仕切りかごを使って一足ずつ収納。また小西さんはアクセサリーもクローゼットの中に収納しています。「極小S字フックを利用してつるせば、絡まることもなく、紛失も防ぎます。コーディネイトのチェックができるよう鏡も用意しています」。このように小西さんの収納術は無駄な動きを省くこともしっかり考慮されているのが特徴です。

    引用元-中身が一目瞭然!クローゼットの収納術 | くらしスペシャリスト | すむすむ | Panasonic

     - インテリア, ファッション, 生活の知恵, 雑学