ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

独身者の老後生活孤独は寂しい?住宅や病気は?

   

独身者の老後は寂しいとよく言われますが、

それは独身者に限られた事ではないので心配する事はないと思います。

ただ、孤独や不安を感じやすかったり、病気などをした場合の事は

よく考えておくべきだと思われます。

住宅などもしっかりとしたプランが必要かもしれません。

スポンサーリンク

  関連記事

しゃっくりが出る原因とは?疲れやストレスが関係することも

急に出るしゃっくりですが、原因については、

ご存知の方も多いかもしれません。

ストレスや疲れなどが関係していることもあるようです。

足のむくみをオフィスや自宅で解消 効果的なマッサージとは

足の気になるむくみをちょっとした時間を使って、解消しませんか?

オフィスや自宅でも簡単に出来る解消法です。

積極的にむくみ解消を行い、

むくみを翌日に持ち越さないようにしましょう。

緊張をほぐすツボを押してプレッシャーに打ち勝て!

緊張している時に、あるツボを押すと、

緊張がほぐれるそうです。

ツボの場所や押し方のコツとは?

英語力を上達させたい 勉強の始め方とは?

日本にいても観光客の増加など英語を必要と

する場面が増えているように感じます。

そろそろ重い腰を上げて英語を学んでみませんか?

便秘解消をすぐにでもしたい!生活習慣の見直しで根本から改善

すぐにでも便秘解消をしたい!

そんな方は多いと思います。根本的な原因は、

生活習慣の見直しが大切ですが、ちょっっとした工夫で翌日以降の

調子がよくなるかもしれません。

寝る前にコップ1杯の水を!適切な飲み方で効果を発揮

寝る前にコップ1杯の水を飲むといいというのは、

どこかで聞いたことがあるのではないでしょうか?

ですが、飲み方や飲み過ぎは逆効果のようです。

睡眠の質を上げたい!朝起きても疲れが取れないのは仰向けで寝ているから?

仕事や学校を終え、睡眠でしっかり疲れを取りたいところですが、

朝起きても、疲れが取れていないことはありませんか?

食生活やストレスの改善と、寝る時の体制も重要となるそうです。

寝る前の食事がよくないのはなぜ?食事の時間と睡眠について

寝る前の食事は良くない、太るとよく聞きます。

では、なぜ寝る前の食事は良くないのでしょうか?

また、寝る前の時間を多く摂れば、

遅い時間の食事は問題ないのでしょうか?

耳の下の痛みの原因は?リンパが痛い時は病気?

耳の下が痛い時に考えられる原因とは何でしょう?

リンパの腫れや痛みがある時は、

注意が必要です。

慢性疲労症候群は慢性疲労と違う?原因や症状をチェックしよう

慢性疲労症候群という病気をご存知ですか?

近年、慢性疲労症候群である人は少なくないとも言われています。

患者は単なる疲労と誤解を受けることも多いそうです。

慢性疲労とは違う慢性疲労症候群の原因や症状とは?

靴の臭いが気になる臭いの原因と対策

現代人で靴を履かない人はほぼいないと思われますが、

毎日同じ靴を履いていると臭いが気になることはありませんか?

足や靴の臭いの原因やその対策とは?

ダイエットにコーヒーの効果は期待できる?インスタントでもいいの?

コーヒーはダイエットにも効果的と言われています。

しかし、その効果はインスタンコーヒーでも

同等なのか、もしくは効果はないのでしょうか?

炭酸水による洗顔で美肌効果 作り方や方法とは

炭酸水で洗顔すると美肌効果を得られるようです。

飲用のものではなく、クエン酸と重曹で作ったものが良さそうです。

炭酸水の作り方や洗顔方法とは、

どのようなものなのでしょうか。

紅茶の効能を利用して冷えを改善 生姜紅茶がおすすめ

紅茶には体を温める効能があります。

冷えでお悩みの方は、生姜紅茶にして飲むと

効能もより良くなるそうです。

納豆は栄養が豊富!ダイエットにも有効

栄養分が豊富な納豆ですが、

ダイエットの効果も期待できるようです。

もちろん納豆だけ食べればいいというわけではありません。

バランスよい食事に納豆を取り入れてみましょう。

油性ペンが書けない!除光液で復活する?ボールペンは?

油性ペンやボールペンが書けなくなって、

すぐ捨ててしまっていませんか?

そのペン、まだ復活して使えるかもしれませんよ!

バナナの栄養効果は?世の中からバナナがなくなるって本当?

バナナはお手軽に栄養を補給でき、

健康にも美容にもいいとされています。

朝時間がなくても、バナナ1本食べるといいかもしれませんね。

静電気を起きにくくする衣類の組み合わせや対策とは

冬場は特に静電気に悩まされます。

しかし、衣類の組み合わせによって静電気を

起きにくくできるそうです。

洋服の手入れにブラッシングを!方法やおすすめのブラシは?

洋服のお手入れはしていますか?

やはり、するのとしないのでは大きく違うそうです。

ブラシを使った手入れ方法とは?

耳鳴りが気になる 耳鳴りの原因と特徴について

耳鳴りの症状は、音がするものがないのに、

様々な音が聞こえるというものです。

病気の場合もあるそうですが、多くはストレスや疲れが

溜まっている時に起こるそうです。

独身の老後に孤独に悩まないように友人関係を多く作っておく

女性の場合は就職・結婚などそれぞれの生活の変化もあり、学生時代からの友人たちと会える機会も年々少なくなります。 どうしても職場の友人との付き合いが中心になってしまいがちで、1人で暮らしている場合は休日など誰とも会話をすることなく1日を過ごすという人も多いと思います。

1日・2日ならいいですが、職場を退職した老後に1週間とかずっと会話のない生活をするとストレスも溜まりますし、引きこもりになってしまいます。 出来る限り外の世界の人と繋がることのできる趣味を持ち、趣味のサークルや地域の友人など老後もずっと付き合える友人関係を作っておくことも大切だと思います。

引用元-40歳からの生き方!独身女性の老後に向けての備えに必要な6項目 | 美Plan

スポンサーリンク



  人気記事

独身女性の老後の住宅は高齢者向け住宅に住むのがオススメ

独身女性が老後を迎えた場合に暮らす具体的な方法としては、高齢者向けの住宅に入ったり、施設に入ったりする方法があります。

毎日することはどのようなことでもいいが、
ひとり暮らしはとにかく不安、
ひとりで死ぬのは絶対嫌というような人は、
集合施設でとりあえず暮らすようなことを考えておくのもいいのではないでしょうか。

通常の賃貸住宅は、高齢になってくると借りにくくなる場合もあるため、
一度早めに検討しておくことをおすすめします。

老人ホームというのは、基本的に全て面倒をみてくれますが、
非常に高額で数千万単位といようなところも多いので、
介護が必要でない人は最近多くなってきている
高齢者向けのシェアハウスなどを検討しておくことをおすすめします。

こうした住宅ではサービスの中に、趣味教室などが含まれている場合もあるそうです。
声を毎日掛けあう人がいるということだけでも、非常に心強いですね。

独身女性が老後を迎えた場合に暮らす具体的な方法としては、趣味活動やボランティアにいそしむ方法があります。

仕事の他に非常にやりたいことがあるような人は、
そのような活動に老後はいそしむことを考えておくのもいいのではないでしょうか。

引用元-老後の不安をなくすためにやれること | 独身女性の人生設計

スポンサーリンク



のんびり暮らすのは不安という人は老後も可能な限り働き続けてみる

エネルギッシュな人、ただのんびり暮らすのが不得意な人は、「体力気力の続く限り、働き続ける」イメージを持っておくのもいいかも。先日お亡くなりになった漫画家・やなせたかしさんも、最期まで精力的に働き続けた方の1人ですね。老後の主な不安は「お金・健康・生きがい」だと言われますが、適度に働くことは、そうした不安をカバーしてくれることも。実際に、四国の70代80代の女性たちが「葉っぱ」を材料に起業し、年商2億のビックビジネスにした実話もありますし(『人生、いろどり』という映画になっています)、『マルタのやさしい刺繍』という映画では、80歳の女性がランジェリーのネットショップを開く話が描かれています。気になる人は、ちょっと観てみるといいかも?

<定年後の働き方の例>
・「再雇用制度」に応募する……現在の法律では、65歳まで現役可能。
・「シルバー人材センター」に登録する……臨時的・短期的で簡単な作業をする。一定の収入保証はないが、気楽に参加でき、新たなコミュニティや人脈を得られるメリットも。
・ 新しく起業する……1人、または仲間とやってみたかったことに挑戦する。
・自営業やフリーランスの場合、その仕事を続ける。

引用元-シングルには、どんな「老後」があるか? 考えてみた – LAURIER (ローリエ)(1/3)

独身の老後は特に病気にも注意 積極的に健康診断を受ける

会社に勤めていた時は、会社で年に1回健康診断を受けられるところが多いと思います。その時に自分の身体について管理することが出来ていましたが、老後は誰も管理してくれません。管理できるのは自分だけです。今後、病気のリスクが大きくなってくる時期に健康診断を怠ると、気づいた時には大きな病気になってしまっている可能性が大きくなってしまいます。

自分で健康診断に行く

定年を過ぎても、自分で年に1〜2回健康診断に行く必要があるでしょう。60歳を過ぎていれば、毎回人間ドッグをすることをお勧めします。お金は安くはありませんが、病気が大きくなってしまってからの費用を考えると、早期発見が安く済むことになります。老後は、若い時以上に食べるものや運動に気を使わなければならなくなるでしょう。

引用元-独身女性の老後|今から考えておきたいリスクと備え方10選|UpIn[アップイン]

独身者の老後だけが寂しいわけじゃない

結婚しても寂しい

お前らの親父って友達いる?

結婚して家庭をもって、女が言う
「寂しくない人生」の結末。

ちなみに自分の父親はずっと家にいて寂しそうだ。

父親というか家庭に少し触れると、
公務員で円満な家庭だ。

なので家庭に問題があって非婚に
なったわけではないので。

おそらく多くの父親は定年後は
どこのコミュニティにも属さず、
無趣味で寂しいと思う。

なので、結婚したからといって
寂しくないというのは個人による。

なまじ「家庭があってなぜこんなに
満たされないのだ」と苦しむことになる。

引用元-独身のほうが老後が寂しくないかもしれない|一生独身貴族ブログ アラフォーアラサー婚活女子から身を守れ!

 - 恋愛・結婚, 生活の知恵, 社会 ビジネス