ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

独身の女性の割合とは 結婚に対する考え方は?

      2016/08/12

女性の結婚に対する考え方は以前とは

だいぶ変わってきているようです。

独身の割合やその考え方とはどのようなものなのでしょうか?

スポンサーリンク

  関連記事

緊張型頭痛の治し方や対処法、治療について

緊張型頭痛を改善したい。

日常生活で気をつけるべきことはどんなことなのでしょう。

治し方や対処法について確認します。

朝起きたら痰がからむ 原因は?

毎朝痰がからんで、辛い思いをしたことありませんか?

原因をつきとめ、改善していきましょう。

症状がひどい場合は診察を受けましょう。

コーヒーの効果 健康に良い?悪い?ダイエットには?

コーヒーは体に悪いというイメージが強いですが、

本当のところは、どうなのでしょう?

コーヒーの健康に対する効果とは?

静電気が怖い 防止対策でうまく電気を逃す

外出先や車の乗車時、室内でも冬場は特に

静電気に悩まされます。ちょっとした行動で

静電気の悩みを解決できそうです。

ストレスが原因?肩こりや頭痛の症状 緊張型頭痛の原因とは

日常生活の中で頭痛に悩まされる方も多いのでは

ないでしょうか?頭痛の原因の大半を占めるという緊張型頭痛。

原因や症状について確認します。

南部鉄器の急須で鉄分補給ができるの?

南部鉄器の急須で飲む湯やお茶は、

鉄分が含まれ貧血にも効果的と期待されています。

内容について確認していきましょう。

窓の大掃除のコツは窓の外側から掃除すること!

窓がきれいだと気分も上がりますよね。

大掃除で透き通るような窓に仕上げましょう。

コツを学んで効率のいい大掃除を!

風邪による頭痛の原因とは?発熱が高熱の場合の頭痛は注意

風邪によって発熱したり、頭痛があったりしますよね。

高熱の場合はインフルエンザも疑いますが、

高熱で頭痛を伴う場合は脳炎や髄膜炎の可能性もあるのです。

若年性更年期障害の症状や原因とは?受診する時は何科?

近年、若年性更年期障害の症状を訴える人が増えているそうです。

若年性更年期障害の症状や原因とは?

男性も気を付けましょう。

みんな大好き親子丼の発祥ってどこ?作り方もご紹介

家庭には必ずある玉子をつかった代表的な丼ものといえば、

やはり親子丼ではないでしょうか。

親子丼の発祥には諸説ありますが、考えた人に感謝ですね!

退職願と退職届の違いや辞表の意味は?

会社を辞めようと決意した時、退職願と退職届のどちらを

提出したらいいのでしょうか?そもそも違いとは?

また、辞表と2つの違いは何なのでしょうか?

顔の毛穴の汚れをしっかり掃除をして美肌になる!

毛穴のケアはしていますか?

顔の毛穴の木になる汚れをしっかり掃除して、

綺麗になりましょう。

独身男性の寿命は既婚男性より短い?原因や特徴とは

生涯独身でいれば、自分の好きなように生活できます。

お金や時間を思うがままに使うことができるでしょう。

しかし、独身男性の寿命は既婚男性に比べて短いという

統計データがあります。直接的な原因がないとしても、

独身者としては、ちょっと気になりますね。

顔の皮膚が乾燥して皮むけする 対処法や改善策について

乾燥肌で顔が皮むけしたり、メイクがあまりにのらず、

困っている、なんてことありませんか?

乾燥には季節的なものと慢性的なものがあるそうです。

音痴の克服にはピアノがおすすめ アプリや割り箸でも克服できる?

音痴を克服する方法は様々です。

ピアノが主流のようですが、今はピアノがなくても

アプリでできるようですね。

また、割り箸などの用品を使った方法もあるそうなので、

試してみましょう。

後鼻漏が口臭の原因に?関係や対策について

後鼻漏であると、口臭にも影響があるそうです。

後鼻漏と口臭の関係とは?

また、どのような対策をすべきなのでしょうか?

顎関節症が原因で耳が痛いことも?顎関節症の原因とは?

耳の下や、耳の前にある関節が痛いと思ったら、

顎関節症の可能性があります。

顎関節症で悩んでいる人は痛みの緩和法も参考にしてください。

花粉症の原因は植林?花粉症の歴史とは

国民病とも言われる花粉症ですが、

そもそもの原因はスギの植林が原因であるようです。

たくさんの人が苦しむ花粉症は一体いつまで続くのでしょうか?

様々な原因があり、解決は中々難しそうです。

ホテルの宿泊予約を安くする裏技とは?

ホテルの宿泊の予約は近年、

外国の方も多くなったため取りにくくなっているようです。

そこで、宿泊予約を取るワザや安く済ますテクニックを

ご紹介します。

口呼吸は今すぐ改善!口呼吸の治し方とは?

最近鼻呼吸ではなく口呼吸の子供が増えています。

口呼吸はなぜ良くないのか?

治し方とその理由を確認しましょう。

独身の男性と女性の割合が増加傾向

■20代前半では90%近くが、40代前半でも20%近くが独身

男性の場合、20代前半での未婚率は93.4%です。20代後半でも70%を超え、既婚者が多くなるのは30代に入ってからです。

女性の場合は男性に比べると、結婚する年齢は早めです。しかしそれでも、既婚者の割合が半数を超えるのは、男性と同じように30代に差し掛かってからです。

40歳代に入っても、男性の20%以上、女性の12%以上が独身です。

■男性も女性も20代後半から30代前半までが勝負

男性も女性も、20代の後半から30代前半までの間に未婚率が大きく減少します。

女性の場合は、特に25歳~29歳で結婚する人が多く、男性の場合は多くが30歳~34歳で結婚していきます。

30代の前半までは独身者もかなり多く、女性のうちの3分の1が、男性のうちの半分近くが独身者ですが、これが30代の後半に差し掛かると、女性も男性も5人中4人は既婚者となります。

引用元-今や結婚は「当たり前」ではない?40代前半でも未婚率は20% | マイナビニュース

スポンサーリンク



  人気記事

独身男性と女性の結婚に対する考え方の割合とは

「将来結婚したいですか?」という問いに対し、未婚男性の50.5%、未婚女性の63.2%は、「ぜひ」できれば結婚したい」と答えているのですが、その現実は……。

<未婚女性>
・交際している人がいて、その人と結婚が決まっている…… 9.5%
・交際している人はいるが、結婚は決まっていない…… 27.0%
・交際している人はいない…… 63.5%

<未婚男性>
・交際している人がいて、その人と結婚が決まっている…… 4.1%
・交際している人はいるが、結婚は決まっていない…… 21.9%
・交際している人はいない…… 73.9%

と、未婚男女とも、たったの1割以下しか結婚相手が決まっていない、というなんとも切ない結果に。

引用元-あぁ結婚格差。「恋人さえいない独身」が激増中 | 女子SPA!

スポンサーリンク



30代独身女性が結婚しない理由とは

a1ab0e02670a53dc892c52d98675efd0_s

結婚しない人に実家暮らしが多いのは有名な話です。

都心部山の手の未婚男性が「パラサイトシングル」と言われて一時話題になりましたが、未婚女性も実態は同じです。

また、どこの都市でも似たような傾向がありそうです。

 

身の回りの世話は母親がしてくれるし、収入の大半が自分の自由になる生活は当然魅力的です。

親がある程度の年齢になれば、娘の助けも必要になり、だんだん両親も、老後に娘が一緒にいることを前提として話すように・・・

 

また、団塊の世代とその前後では持ち家を持つことが人生の目標になっていたこともあり、今は持ち家で育った人の割合が多いのです。

少子化の影響もあり住む家くらいはある人がかなりいます。

首都圏の大学の同級生同士が結婚すると郊外に一軒づつ家がある場合もあるほどです。

 

親元にいれば、一番生活費のかかる「住」にはお金はかかりません。

そのうえ、結婚しなくてもキャリアウーマン?(死語)として生きいけます。

それに都会にいれば、未婚は普通だし、お金をたくさん落としてくれる未婚の女性を対象にした店も多く、楽しく生活することができます。

 

なので焦る必要もなくじっくりと相手選びをすることになります。

引用元-結婚しないのが当たり前??30代女性の未婚率が高すぎる件について

35歳過ぎの女性が結婚できる割合は9.7%しかない?

国税調査の未婚率データによると、35歳を過ぎてから結婚できる人は、たったの9.7%しかいません。

え、それじゃあ私そろそろ本格的にマズイ!?と思った人もいるかもしれませんが…

一方で、複数の結婚相談所のデータを平均すると、1年以内で結婚できた人が70%以上というデータもあります。

30代以降になると自然な出会いはどうしても減ってしまいますが、自分から積極的に婚活すれば、まだまだ結婚のチャンスがなくなったわけではないということ。

相談所というと抵抗がある人も多いかもしれませんが、あくまでもきっかけのひとつであり、そこから恋愛して結婚に至る経緯は、普通の出会いと一緒です。

「結婚しないんじゃないの、できないの」が口癖のようになってしまっているあなたは、資料請求からでも始めてみてはどうでしょう。

引用元-「私、一生独身かも?」5~6人に1人は結婚できない!女性の生涯未婚率データ

年収700万円・1000万円以上の女性は未婚の割合が高い

総務省「就業構造基本調査」をベースに、30代後半の婚姻率を比較したデータがある(※データえっせい)。これによると、男性は収入が低いほど未婚率が高く、女性は1000万を超えるとグッと未婚率が上がって、なんと70%に! より細かく見ると年収700万円台の女性も未婚率45%弱と高めだ。誰もが知る大企業の総合職、公務員の一般行政職や専門職に就く人などが未婚率の高い年収ゾーンに入ってくる。

見た目も中身も悪くない。それなのに独身という場合、高収入がネックになっているのではないだろうか? 

30代後半の女性の平均年収は292万円。一般的な女性が安定した生活を得るために「早く結婚したい!」と婚活に励んだり、彼氏にじりじりプレッシャーを与えたりするのに対し、高収入女性は「そのうち結婚できればいいな」と希望的観測を抱くにとどまりがち。なお、「そのうち」に明確な期限はなく、「そのうち」は「そのうち」だ。高収入でなくても、実家が裕福だと婚活に対する真剣味は薄くなりそう。「妻が夫の3分の2以上稼ぐと離婚率が上がる」との説もある。

引用元-顔も性格も悪くないアラフォー女が結婚できない理由は? – Ameba News [アメーバニュース]

 - 恋愛・結婚, 生活の知恵, 雑学