ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

もしかして膀胱炎?女性に多い膀胱炎の症状や原因について

      2017/01/27

膀胱炎は女性に多い病気です。

残尿感や痛みなど、気になることがあったら、

すぐに病院にかかることが大切です。

症状を確認して、予防もしっかりしましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

a0002_012097_m
納豆の賞味期限は1週間?1ヶ月?いつまでなの?

納豆は発酵食品ですからあまり賞味期限を気にせず

食べていることもあると思います。

いつまで食べても大丈夫なのでしょう?

10b6c4c8a1be7a60f193b386deb1716b_s
足つぼのマッサージは疲れやむくみにも効果あり?

足つぼのマッサージは様々な効果をもたらすと

言われています。足のむくみや疲れ、さらには

坐骨神経痛にも効果があるのだそうです。

9d375c9ec3d725b9b59f9ecdbe077a77_s
脱水症状が起こった時の対処や予防するためには?頭痛の症状も

脱水症状と言えば、喉が渇くのを想像される人も

いるかもしれませんが、実際体の中では、

複雑なことが起こっています。

その時のために知っておくべきこととは?

c97c5117ed7266263934dc84fc25fa33_s
預金と貯金の違いとは?貯蓄もまた意味が違う?

預金や貯金をしている方は多いと思いますが、

この言葉の違いはご存知ですか?

貯蓄もまた、意味が違うようです。

日常生活で間違わないようにしましょう。

733023eee7ef953d3ca24e055340ebc9_s
紅茶に含まれるカフェインは妊娠中には良くない?

妊娠中は、普段以上に摂取するものを気にしますよね。

とくに、「カフェインはよくない」と聞きます。

紅茶好きの方も飲み方を工夫すれば問題なさそうです。

6c59c08e4a9e2484c622d74597f4e98e_s
若年性更年期障害の症状や原因とは?受診する時は何科?

近年、若年性更年期障害の症状を訴える人が増えているそうです。

若年性更年期障害の症状や原因とは?

男性も気を付けましょう。

64e96d8c9d6f1627bcdc652f99b987a5_s
靴の臭いが気になる臭いの原因と対策

現代人で靴を履かない人はほぼいないと思われますが、

毎日同じ靴を履いていると臭いが気になることはありませんか?

足や靴の臭いの原因やその対策とは?

90faf38802e980efc37c3a15020611aa_s
LINEやゲームなどのニックネームのつけ方や例について

LINEやゲームで自分につけるニックネームって、

意外と悩んだりしませんか?どうせならかっこいい、かわいいネームを

つけたいと思いますよね。

ニックネームの例や、つけ方などを参考にしてみましょう。

7cd6f3d069c0e2c0d4090c779011b417_s
小1の壁や小4の壁の問題はどう乗り越えればいい?

保育園の問題は、社会問題となり大きく報道されています。

少しその陰に隠れているのが、学童保育の問題です。

いわゆる小1の壁や小4の壁と呼ばれるものですが、

他のママ達は、ここをどう乗り越えていったのでしょうか?

f7a501166b80f7b4df87b4a0963c1bdb_s
血圧が低いとされる数値とは?低血圧は危険?

高血圧に比べ、血圧が低い場合はあまり病気として扱われていません。

しかし、めまいや倦怠感、頭痛など、低血圧が原因で起こる症状は、

できれば改善したいものです。血圧の数値がどのくらいなら、

低血圧となるのかを知り、そこに潜む危険に対応できるようにしましょう。

1eb40c3c662b452f24a70dfb322dc2b0_s
足のむくみをオフィスや自宅で解消 効果的なマッサージとは

足の気になるむくみをちょっとした時間を使って、解消しませんか?

オフィスや自宅でも簡単に出来る解消法です。

積極的にむくみ解消を行い、

むくみを翌日に持ち越さないようにしましょう。

oyster-989182_1280
牡蠣の生食用と加熱用の違い 注意点とは

スーパーなどで見かけることが多いと思いますが、

生食用と加熱用の牡蠣が置いてあります。

鮮度の違いでないことはご存知でしたか?

正しい認識を持たないと、あたってしまうかも。

47f335c703b2d50f0550461c8fb9e637_s
入浴で効果的に疲労回復する方法や入浴時間とは

入浴を効果的にすることで、効率良く疲労を回復したい。

では、効果的な入浴法や入浴時間とは?

入浴を効果的にし、リラックスできるといいですね。

3dc3c402537a64c8f16c3018abc236c9_s
尋常性疣贅とはイボのこと?子供に多い足の裏のイボの原因や特徴

足の裏の魚の目やタコのように見えるものは、

実は尋常性疣贅というウイルス性のイボかもしれません。

子供が感染しやすいようです。

原因や特徴とはどんなものなのでしょう?

bbad3ec1dcd44687200ec317b76ff235_s
水切りヨーグルトの栄養や効果とは?ダイエットにも効果あり

ヨーグルトは、健康的な食べ物という印象が強いですが、

水切りヨーグルトは、その効果を高めることに期待できるそうです。

水切りヨーグルトの作り方や、栄養と効果について見てみましょう。

e0914407a0692165535aa08922a7cf89_s
顎関節症の症状には頭痛や肩こりも 治し方とは?

顎関節症の症状は様々ですが、

頭痛や肩こりも引き起こすのです。

つらい頭痛を改善する体操や治療方法とは?

2866a5abab69a8eb0ce15f3de854908c_s
集中力を上げたい!高めた集中力を持続させる方法は?

どうして自分は集中力がないんだろうと思ったことはありませんか?

それは、環境や考え方で変えられるかもしれません。

スポーツや勉強、仕事など生活に必要な集中力を高めるには、

どうすればいいのでしょうか?

集中力を上げる方法とは?

-shared-img-thumb-TSU98_scbb_TP_V
10代で起こるひざの痛みオスグッド病の原因や予防法とは?

10代のひざの痛みといえば、成長痛が思い浮かびますが、

特にスポーツをしている子供で多く発症するとされるものがあるのです。

オスグッド病というひざに痛みの症状が現れるものなのですが、

原因や予防法はあるのでしょうか?

1c61b382b95f5b429ce202588184d018_s
にんにくの健康や美容への効果があらわれる時間帯とは?

にんにくは体にいいと漠然に思っていませんか?

にんにくは疲労回復や血圧予防のほかに美容にも効果があるそうです。

また、効果があらわれる時間帯があるそうです。

bsPAK82_prezenthaert20130208
第一印象をよくする表情をウンパニ体操で

恋愛やビジネスなど、どのような場面でも

重要となるのが第一印象です。今後の関係も左右する

と言っても過言ではないと思います。

表情豊かにするためにウンパニ体操で表情筋を鍛えましょう。

bf73b9e9c0029fcb9ca8dad5314bc3ca_s

膀胱炎かも?膀胱炎チェックリスト

女性に多い膀胱炎は「急性膀胱炎」と言って、膀胱に細菌が侵入して炎症を起こしているものです。特徴的な症状は3つ、「頻尿」「排尿痛」「尿の混濁」です。以下の項目で当てはまる人は病院に行きましょう。

トイレに行ったばかりなのに、またすぐトイレに行きたくなる。
排尿の終わり頃、ときには始めに、ヒリヒリするような痛み、焼けつくような痛み、ジンジンするような痛みがある。
尿の色が、白っぽく濁っている。
排尿が終わっても、まだ尿が残っている気がする。
排尿になんとなく違和感がある。
この他にも、ときに血尿が出ることもあります。

引用元-女性の膀胱炎の症状とよくある原因 | ヘルスケア大学

スポンサーリンク



  人気記事

Sorry. No data so far.

膀胱炎の主な症状は痛みや残尿感

膀胱炎はどんな症状がでるのでしょうか。膀胱炎は、男性よりも女性がなる確率が高い病気です。膀胱炎は、放っておくと、辛い痛みや高熱がでてしまうこともあります。また、腎盂腎炎やなどを引き起こす可能性があります。膀胱炎の症状をきちんと把握しておいて、早めに対応することが大切です。膀胱炎の主な症状は、「何度もトイレに行きたくなる」、「排尿後に痛みがある」、「残尿感」、「尿が白く濁ったり、血が混じることがある」というものです。
初期の膀胱炎の場合、トイレに行く回数が増えます。尿意を感じて1日10回以上もトイレに行くようになりますが、排尿してもすっきりしない、残尿感が残ってしまいます。また、尿が白く濁ったり、時には血が混じる血尿が出ることもあります。また、排尿の最後の方や、排尿後に痛みを伴ってきます。膀胱炎の痛みでよく言われるのが、「つーんとしたしみるような痛み」です。
これは、尿の貯蔵庫である膀胱が、細菌感染によって膀胱炎になってしまい膀胱の内側が敏感になっているために起こる痛みです。膀胱炎が軽い場合、自覚症状がないこともあるそうです。特に高齢者などは、違う症状で尿検査をしたら膀胱炎だった、ということもよくある話みたいです。膀胱炎が悪化してくると、残尿感がひどくなってしまいますので何度も何度もトイレに行くようになります。

引用元-膀胱炎の症状と治療ガイド

スポンサーリンク



女性が膀胱炎になりやすい原因とは

女性は尿道が短いので細菌が入りやすいのです。水分を取らなかったり、トイレを我慢することで細菌が増えることも原因となります。
また、膣のすぐそばに尿道があるので、性交の際に刺激を受けやすいのも原因の一つ。性感染症になり、その細菌が膀胱炎の原因菌になることもあります。膀胱炎の人は性感染症の検査も受けることをお勧めします。また、体の不自由な人でおむつをしているような人もなりやすいので注意しましょう。

引用元-女性の5人に1人は「膀胱炎」 原因・症状・治療について|河野産婦人科クリニック 院長 河野美代子先生|広島ドクターズ(広島の先生に聞いた病気や症状 治療・予防・病院情報)

膀胱炎の治し方について

 膀胱炎には、急性膀胱炎、慢性膀胱炎、出血性膀胱炎、間質性膀胱炎などの種類があります。最も多いのは急性膀胱炎で、細菌感染が原因です。

 急性膀胱炎の初期の場合は、自然治癒することがあります。トイレが近くなり、排尿後に軽く痛みがある場合は、まずは水をいつもより多めに飲んで、トイレにこまめに行き、膀胱に尿が溜まっている時間を減らして細菌を早めに排出するように心掛けます。また下腹部を温め、睡眠を十分にとり、免疫力が落ちないようにします。

 生活習慣を見直すだけでも、膀胱炎になる可能性を回避できたり自然治癒を早めることができます。

 このようなことを続けても、頻尿や排尿後の痛みが続く場合や、さらにひどくなってくるような場合は、早めに内科、泌尿器科、婦人科等を受診してください。

引用元-この症状、もしかして「膀胱炎」?女性はなりやすい! 正しい治し方とは:日経ウーマンオンライン【トレンド(ヘルス&ビューティー)】

細菌性の膀胱炎を予防するために

1.トイレの後始末は『前から後ろへ』
膀胱に入りやすい細菌のひとつが大腸菌だということは、先ほど説明しました。ですから、排便をした後は『前から後ろへ』と拭くようにしましょう。肛門の周りの菌を、尿道に近づけないようにします。
2.便秘にならないように気をつける
便秘になると、その分体内で大腸菌が繁殖してしまいます。そのような状態で排便すると、多くの大腸菌が外に出てくることになり、普段の排便よりも尿道に菌が入りやすくなってしまうのです。
3.セックス前後はシャワーを浴び、清潔にする
膣と尿道は近くにあります。そのため前戯の際に、膀胱へ菌が入ってしまうことも。ですから、セックスの前にはシャワーを浴び、陰部を洗い、終わったあとはトイレで排尿するとよいでしょう。
4.おしっこを我慢しない
尿を我慢するということは、もし細菌が膀胱に入っていた場合、それが増えてしまうことになります。細菌が入ってしまった場合は、早めに水分と一緒に体外に出してしまうことが大切です。
5.水分を十分に取る
これは上記した通り、細菌の増殖を防ぎ、排出させる効果があります。もし細菌が入ってしまっても、排出してしまえば膀胱炎になりにくくなります。
6.下腹部を冷やさないようにする
膀胱炎にならないためには、血流を悪くしないことも大切です。血流がよいと、膀胱粘膜の抵抗が高くなり、細菌と戦う力があがるとともに、病気になりにくい身体を作ることができます。
7.疲労・ストレスをためないようにする
どの病気もそうですが、疲労やストレスがたまって、抵抗力が落ちていると病気にかかりやすくなってしまいます。膀胱炎もそれと同じ。普段から体力をつけて、ストレスをためないようにし、病気になりにくい身体を作ることを心がけましょう。
8.清潔を保つ
当たり前のことですが、膀胱の近くは清潔にしておきましょう。例えばパンティライナーや生理用のナプキン、タンポンはこまめに取り換えるように。外陰部を清潔に保つことで、細菌の増殖を防ぎます。

引用元-膀胱炎?頻尿や排尿時の痛みが気になったら|ウーマンジャパン

 - 生活の知恵, 美容・健康