ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

足が疲れやすい 足の疲れの解消法とは?効果的なツボは?

      2019/04/16

仕事で立っている時間が長かったり、歩き続けなければならない場合、

どうしても足が疲れやすいですよね。

特に女性の靴は疲れやすいということもあります。

足の疲れを解消するツボやポイントを見て、

疲れを次の日に残さないようにしたいものです。

スポンサーリンク

  関連記事

セーターの縮みを直す方法とは トリートメントを使う

お気に入りのセーターが縮んでしまって

着られない、なんてことありませんか?

なんとトリートメントを使って縮みを戻すことができるのです。

コーヒーの効果 がん予防に効果はあるのか

コーヒーの健康面に対する効果が見直されています。

がん予防にもコーヒーが効果を発揮するのか。

含まれるクロロゲン酸が関係しているようです。

コーヒーを飲むと腹痛や下痢の症状が出る原因と対処法について

コーヒーが好きで毎日飲んでいる人も多いと思いますが、

コーヒーを飲むとお腹が痛くなったり、下痢になってしまうという

ことはありませんか?原因と対処法とは?

立ち仕事の足の痛みや疲れが取れない原因と疲れをとる方法について

毎日の仕事で足が疲れていませんか?

休んでも中々疲れが取れない原因とは?

立ち仕事で足の痛みを防ぐための方法とは、

どんなものなのでしょう。

朝起きたら腰が痛い原因とは?対処法は?

朝起きたら腰が痛いと感じたことはありませんか?

疲労や寝具が原因となることもありますが、

他の原因も考えられるそうです。

股関節ストレッチ美容や健康にも効果 簡単にできるストレッチ方法は?

股関節が硬くなっていたり、歪んでいることで、

体に及ぼす影響は多いようです。股関節のストレッチを

継続的に行い、柔らかくすることで効果を実感しましょう。

牡蠣の生食用と加熱用の違い 注意点とは

スーパーなどで見かけることが多いと思いますが、

生食用と加熱用の牡蠣が置いてあります。

鮮度の違いでないことはご存知でしたか?

正しい認識を持たないと、あたってしまうかも。

バナナの栄養効果は?世の中からバナナがなくなるって本当?

バナナはお手軽に栄養を補給でき、

健康にも美容にもいいとされています。

朝時間がなくても、バナナ1本食べるといいかもしれませんね。

冷え性を日々の運動で改善する

冷え性を改善するために運動を始めてみませんか?

効果的な有酸素運動を行うことにより、習慣など様々な面が

改善されることも期待されます。

運動不足の方は是非、ウォーキングから始めてみましょう。

セルライトが痛い原因や改善する方法について

セルライトとは、老廃物や水分、脂肪がつまり、

循環が上手く回らずにどんどん肥大化していく現象です。

このセルライトが痛い原因とは何なのでしょうか?

また改善策とは?

寝る前にヨーグルトを摂るといい?睡眠やダイエットにも効果

ヨーグルトは免疫力を高めたり、腸内環境をよくするとされています。

このヨーグルトを夜の寝る前に摂取するとダイエットや睡眠などに

効果があるそうです。

赤ちゃんのしゃっくりの原因や止め方とは?赤ちゃんへの授乳は?

赤ちゃんがしゃっくりをしていると、

大丈夫かな?と気になってしまうこともあるかもしれません。

ですが、あまり心配することもないようです。

健康を維持するために軽い運動を始めよう 簡単にできる運動とは?

健康を維持いていく上で適度な運動は非常に重要となります。

簡単にできる運動であれば、少しずつでも始められそうです。

まずは無理せず、簡単な運動から始めてみましょう。

かっさマッサージの効果とは?顔や足のマッサージの方法について

古くから中国に伝わるかっさですが、

マッサージによる美容や健康の効果が期待できるそうです。

その効果や方法とは、どのようなものなのでしょうか?

脱水症状が起こった時の対処や予防するためには?頭痛の症状も

脱水症状と言えば、喉が渇くのを想像される人も

いるかもしれませんが、実際体の中では、

複雑なことが起こっています。

その時のために知っておくべきこととは?

猛暑が続いてもバテないための対策や予防策について

年々夏が暑くなっているように感じます。

猛暑が続いてもバテないための対策や予防が大切です。

暑い夏を乗り切りましょう!

肩こりを体操でほぐす オフィスでもできる体操を紹介

オフィスでデスクに向かって長時間仕事をしていて、

肩こりがつらい方は多いのではないのでしょうか。

適度に体操して効果的に解消しましょう。

話題のミドリムシの栄養や効果とは ユーグレナって?

未来食材として期待されるミドリムシ。

ミドリムシは藻の一種ですが、

植物と動物両方の性質を持つとても珍しい生物です。

59種類もの栄養素を持つミドリムシが

もたらす効果とは?

頭痛が後頭部にあり発熱も?髄膜炎はどんな病気?

後頭部の頭痛や発熱など、風邪のような症状で、

重大な病気の可能性があるかもしれません。

ただの頭痛だと甘く見ず、症状を知って対応できるようにしましょう。

紅茶の効能はメリットだけではないデメリットについて

このブログでも紅茶の数々の効能についての

記事がいくつかありますが、デメリットもあるようです。

特に好きで飲み過ぎてしまう方や貧血の方などは、

気をつけましょう。

足の疲れを解消するには足ツボマッサージ

自分でできる疲労回復作戦としては、やはり足つぼマッサージが有効です。足の裏には数多くのツボがあり、そこを押すことで足の疲労が解消されるというツボだってあります。まずはそこから試してみてください。
足のひとさし指と薬指の間から2・3センチ下がったところに、すこしくぼむところがあると思います。そこを強くおすことで疲労回復につとめることができるのです。骨感があまりないところですね。
ここを毎晩寝る前に、出来ればお風呂にはいったあとで押すようにしてください。お風呂に入ったあとにおすことで、筋肉が少しゆるみ、より押しやすくなります。つまりより効果が出やすくなるのです。
もちろんリラックスして座れるところがあれば、仕事のお昼休憩のタイミングなどで、もう何度か足つぼマッサージするというのも効果的です。足つぼはやり過ぎということはありませんから。

引用元-営業女性必見!足の疲れを引きずらずに解消する方法4選 | そっか~(人´∀`)

スポンサーリンク



  人気記事

足腰の疲れを解消するツボ命門

足腰のだるさを解消
消化器官の強化
体力・気力をパワーアップ
腰痛の軽減
ツボの位置|

ちょうどおへその真裏あたり。背骨の上にあります。

圧し方|

両手を腰にあて、親指を重ね合わせて押す。
1分程度押すのがおすすめ。
腹部の前のへそに右手のてのひらでおさえる。
腰部の命門を左手のてのひらでで軽く触れながら、腰椎の前後動作をする。
命門は渋滞しがちな気血の流れを整え、体力・気力をパワーアップさせるツボです。下半身の冷えによる腰痛、腹痛や下痢、軟便などが見られる時にも有効です。

引用元-とれない疲れに!押すだけで疲労回復に効果的な7つのツボ

スポンサーリンク



ふくらはぎの疲れを解消するポイントについて

ふくらはぎの疲れを解消するためには、こまめにストレッチを挟むことが大切になります。ずっと同じ姿勢で居続けることがふくらはぎの疲れにつながるため、気づいたときに立ち上がって伸びをしたり足元のストレッチをしたりすることで、血液の流れが悪くなるのを防ぐことができます。

また、ふくらはぎが疲れないように普段から意識していくことも、ポイントとして重要になってきます。そのためにはふくらはぎの筋肉を鍛えることも効果的です。両足をやや開き気ぎみでつま先立ちをし、かかとを下ろす…、この単純な運動を繰り返し行うことでも、ふくらはぎの筋力をアップさせることは可能です。

この他にも、血液をサラサラにする働きを持った緑茶や青魚、海藻類、たまねぎなどを積極的に取り入れたバランスのいい食事をすることも効果的と言えるでしょう。

また、健康によい食べ物の代表格である納豆も、血液サラサラ効果が期待できるとして注目されています。納豆にはナットウキナーゼといわれる独自の酵素がありますが、これには血栓を溶かすという特徴があるのです。さらに大豆に含まれるイソフラボンは血液の流れをスムーズにしてくれますので、さまざまな健康効果を期待できると言えます。

納豆がお好きな方なら、ほぼ毎日納豆を食べるということも十分考えられるので、その健康習慣は是非続けたいですね。

引用元-いや~なふくらはぎの疲れを解消するには? – ホットペッパービューティ―マガジン

足がだるい時の効果的なマッサージとは

マッサージは、足のだるさを解消するだけではなく、リンパ液の流れをよくすることで足のだるさの予防にも繋がりますので、是非覚えておきたい方法です。

しかし、リンパマッサージと言うと難しいのでは?というイメージがありますよね。

そこでここでは、誰にでも簡単にできる足のだるさを解消するリンパマッサージの方法をご紹介します。

①座った状態で足の裏や足の甲を親指で押していきます。強めに押す必要はなく、足の裏と足の甲全体をまんべんなく押しましょう。

②同様に、足首からふくらはぎに掛けても親指で押します。ツボを押すというよりは筋肉のコリをほぐすようなイメージで押しましょう。

③次に、足首から膝裏に掛けて上下に擦ります。

④膝裏を少し指で押したら、今度は膝から足の付け根までを同じように上下に擦って下さい。

⑤最後に足の付け根を外側から内側に向かって擦って終了です。

引用元-足がだるい時の原因と解消法!痛くて眠れないのは病気? – 元気な美的ライフ

立ち仕事や歩き続けて足が疲れやすい人のケア方法

人は正しいバランスが取れていれば、爪先の方に軽く重心がいくのですが、主さんは踵に重心がいってないですか?歩き続けているので、踵に乗りがちだと思いますが、少し意識して爪先(親指重心)に乗りましょう。

そして、帰宅後のケアに湿布を使ってらっしゃいますが、まずはお風呂でゆっく温めてあげてください。
その際
①足首をよく回す、指を広げる
②足の甲の指と指の間(骨と骨の間)を手の指でほぐしてあげる
③内くるぶしから親指の付け根辺りまで軽く押すようにほぐしてあげる。

お風呂から上がったら
ペディキュアを塗る時に使う指をはめるヤツ持ってます?あったらそれをしばらくはめて、指の間を広げてください。無かったらタオルでもいいですよ~♪

後は少し足を高くして寝れば、その日の疲れはだいたい取れると思います。
元気があれば、クリームかオイルをつけて、アキレス腱から膝裏へ軽く引き上げる様にマッサージして、膝周りをキュキュッと指圧してあげるのもいいですよ(^_^)

血行が悪くなっているのとリンパが滞っていると思うので、座る時間がある時に靴を脱げれば脱いで、少しでも足を解放してあげてください♪

引用元-足の裏が疲れやすいです。一日中、歩き続ける仕事をしています。足の裏、主に土踏… – Yahoo!知恵袋

 - 生活の知恵, 社会 ビジネス, 美容・健康