ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

足が疲れやすい 足の疲れの解消法とは?効果的なツボは?

      2017/06/12

仕事で立っている時間が長かったり、歩き続けなければならない場合、

どうしても足が疲れやすいですよね。

特に女性の靴は疲れやすいということもあります。

足の疲れを解消するツボやポイントを見て、

疲れを次の日に残さないようにしたいものです。

スポンサーリンク

  関連記事

緊張型頭痛の治し方や対処法、治療について

緊張型頭痛を改善したい。

日常生活で気をつけるべきことはどんなことなのでしょう。

治し方や対処法について確認します。

外反母趾が痛い!靴選びのポイントや効果が期待できる方法とは

靴を履くと足の親指の付け根が痛いと感じることはありませんか?

もしかしたら外反母趾かもしれません。

期待できる治し方や、考えられる原因とは?

確定できるわけではありませんが、参考にしてみてください。

コーヒーの効果は高血圧にも?見直されるコーヒーと血圧の関係とは

以前は、コーヒーの飲みすぎは高血圧症に

つながると考えられていました。

しかし、最近はコーヒーが高血圧症に効果があると

いうのが通説のようです。

てんかん発作を見かけたときのために知っておくべき対応とは

てんかんの発作は、突然起こります。

街中や大きな施設などで発作を起こしている方を見かけた場合、

どのような対応を取るべきなのでしょうか?

猫のびポーズでダイエット?やり方や効果は?

猫のびポーズはもともとヨガのポーズであるそうです。

このポーズはダイエットの効果が期待されており、

猫のびダイエットとも呼ばれるそうです。

その効果や、やり方について確認してみましょう。

30代や40代女性の独身の楽しみ方とは

独身の方が増え、ソロ化が進む中、

独身をプラスに捉え、存分に独身を楽しむ女性は増えています。

独身の楽しみ方とは?

洋服の収納をクローゼットにきれいに収納するコツとは?

服の収納スペースが足りないと感じたり、衣替えの際に、

クローゼットを見直してみませんか?

クローゼットを上手に活用するコツとは?

顔の皮膚が乾燥して皮むけする 対処法や改善策について

乾燥肌で顔が皮むけしたり、メイクがあまりにのらず、

困っている、なんてことありませんか?

乾燥には季節的なものと慢性的なものがあるそうです。

しゃっくりが止まらない!止め方のポイントは耳と水とツボ!

ふとした時に、しゃっくりが出てしまい、

中々止まらないなんて経験ありませんか?

しゃっくりの止め方はいくつかあるそうなので、

1つ方法を覚えておけばいざという時に、使えるかもしれません。

何か始めたい スポーツなら何がいい?

年や季節の変わり目など、

何か始めたいなぁと漠然と思うことありませんか?

スポーツを始めて時間を有効に使いたいですね。

洗濯する時の洗濯物を入れる順番や洗濯のコツとは

何気なくしてる洗濯も、手順良く行えば、

効率的な洗濯が出来るのです。

洗濯物を入れる順番などのコツとは?

ストレートネック用の枕の効果とは おすすめや選び方は?

デスクに座っての長時間にわたるパソコン作業やスマートフォンの

使いすぎによっておこってしまうストレートネック。

改善するための枕についてご紹介します。

血圧が高い時の食事はどんなものがいい?バランスの取れた食事を

血圧が高い時や、血圧が高めと言われた時は、

まず食事を見直してみましょう。

偏った食事は高血圧の原因になりかねません。

妊娠中冷えの原因とその影響とは

妊娠中は妊娠前より体が冷えやすくなっています。

母体や胎児にも影響が出ることがあるので、

原因を知り、改善していきましょう。

紅茶の効能は様々 ダイエットや美容にも効果アリ!

紅茶の効能による美容やダイエットへの効果を

期待できるそうです。

飲みすぎず、有効に使いたいですね。

猛暑が続いてもバテないための対策や予防策について

年々夏が暑くなっているように感じます。

猛暑が続いてもバテないための対策や予防が大切です。

暑い夏を乗り切りましょう!

高校で部活は続けるべき?勉強との両立はできる?

勉強も難しくなり、部活も本格化する高校生。

受験のために部活は諦めるのが正解なのでしょうか?

両立はきれいごとなのか?そんなことはないと思います。

一度しかない高校生活に悔いを残さないことが、

一番大切なのでしょう。

集中力を上げたい!高めた集中力を持続させる方法は?

どうして自分は集中力がないんだろうと思ったことはありませんか?

それは、環境や考え方で変えられるかもしれません。

スポーツや勉強、仕事など生活に必要な集中力を高めるには、

どうすればいいのでしょうか?

集中力を上げる方法とは?

食後の虫歯予防にチーズ?オススメの種類は?

チーズには虫歯を予防し、虫歯の進行をおさえる効果があるそうです。

また、ごく初期の虫歯の兆候がみられる歯であれば、

チーズを食べることで自然治癒できる可能性があるそうです。

夕方になると胃が痛い 空腹時に胃痛が起こる原因について

胃痛を抱えている人は増加傾向にあるそうです。

夕方になると胃が痛いと感じたり、空腹時の胃の痛みなど、

仕事が忙しくなると中々食事の時間を取るのも大変な方も

いると思いますが、空腹時間を持続させないことは、

非常に重要となります。

軽く見ていると病気になってしまう可能性もあるそうなので、

しっかり胃のケアをして生活しましょう。

足の疲れを解消するには足ツボマッサージ

自分でできる疲労回復作戦としては、やはり足つぼマッサージが有効です。足の裏には数多くのツボがあり、そこを押すことで足の疲労が解消されるというツボだってあります。まずはそこから試してみてください。
足のひとさし指と薬指の間から2・3センチ下がったところに、すこしくぼむところがあると思います。そこを強くおすことで疲労回復につとめることができるのです。骨感があまりないところですね。
ここを毎晩寝る前に、出来ればお風呂にはいったあとで押すようにしてください。お風呂に入ったあとにおすことで、筋肉が少しゆるみ、より押しやすくなります。つまりより効果が出やすくなるのです。
もちろんリラックスして座れるところがあれば、仕事のお昼休憩のタイミングなどで、もう何度か足つぼマッサージするというのも効果的です。足つぼはやり過ぎということはありませんから。

引用元-営業女性必見!足の疲れを引きずらずに解消する方法4選 | そっか~(人´∀`)

スポンサーリンク



  人気記事

足腰の疲れを解消するツボ命門

足腰のだるさを解消
消化器官の強化
体力・気力をパワーアップ
腰痛の軽減
ツボの位置|

ちょうどおへその真裏あたり。背骨の上にあります。

圧し方|

両手を腰にあて、親指を重ね合わせて押す。
1分程度押すのがおすすめ。
腹部の前のへそに右手のてのひらでおさえる。
腰部の命門を左手のてのひらでで軽く触れながら、腰椎の前後動作をする。
命門は渋滞しがちな気血の流れを整え、体力・気力をパワーアップさせるツボです。下半身の冷えによる腰痛、腹痛や下痢、軟便などが見られる時にも有効です。

引用元-とれない疲れに!押すだけで疲労回復に効果的な7つのツボ

スポンサーリンク



ふくらはぎの疲れを解消するポイントについて

ふくらはぎの疲れを解消するためには、こまめにストレッチを挟むことが大切になります。ずっと同じ姿勢で居続けることがふくらはぎの疲れにつながるため、気づいたときに立ち上がって伸びをしたり足元のストレッチをしたりすることで、血液の流れが悪くなるのを防ぐことができます。

また、ふくらはぎが疲れないように普段から意識していくことも、ポイントとして重要になってきます。そのためにはふくらはぎの筋肉を鍛えることも効果的です。両足をやや開き気ぎみでつま先立ちをし、かかとを下ろす…、この単純な運動を繰り返し行うことでも、ふくらはぎの筋力をアップさせることは可能です。

この他にも、血液をサラサラにする働きを持った緑茶や青魚、海藻類、たまねぎなどを積極的に取り入れたバランスのいい食事をすることも効果的と言えるでしょう。

また、健康によい食べ物の代表格である納豆も、血液サラサラ効果が期待できるとして注目されています。納豆にはナットウキナーゼといわれる独自の酵素がありますが、これには血栓を溶かすという特徴があるのです。さらに大豆に含まれるイソフラボンは血液の流れをスムーズにしてくれますので、さまざまな健康効果を期待できると言えます。

納豆がお好きな方なら、ほぼ毎日納豆を食べるということも十分考えられるので、その健康習慣は是非続けたいですね。

引用元-いや~なふくらはぎの疲れを解消するには? – ホットペッパービューティ―マガジン

足がだるい時の効果的なマッサージとは

マッサージは、足のだるさを解消するだけではなく、リンパ液の流れをよくすることで足のだるさの予防にも繋がりますので、是非覚えておきたい方法です。

しかし、リンパマッサージと言うと難しいのでは?というイメージがありますよね。

そこでここでは、誰にでも簡単にできる足のだるさを解消するリンパマッサージの方法をご紹介します。

①座った状態で足の裏や足の甲を親指で押していきます。強めに押す必要はなく、足の裏と足の甲全体をまんべんなく押しましょう。

②同様に、足首からふくらはぎに掛けても親指で押します。ツボを押すというよりは筋肉のコリをほぐすようなイメージで押しましょう。

③次に、足首から膝裏に掛けて上下に擦ります。

④膝裏を少し指で押したら、今度は膝から足の付け根までを同じように上下に擦って下さい。

⑤最後に足の付け根を外側から内側に向かって擦って終了です。

引用元-足がだるい時の原因と解消法!痛くて眠れないのは病気? – 元気な美的ライフ

立ち仕事や歩き続けて足が疲れやすい人のケア方法

人は正しいバランスが取れていれば、爪先の方に軽く重心がいくのですが、主さんは踵に重心がいってないですか?歩き続けているので、踵に乗りがちだと思いますが、少し意識して爪先(親指重心)に乗りましょう。

そして、帰宅後のケアに湿布を使ってらっしゃいますが、まずはお風呂でゆっく温めてあげてください。
その際
①足首をよく回す、指を広げる
②足の甲の指と指の間(骨と骨の間)を手の指でほぐしてあげる
③内くるぶしから親指の付け根辺りまで軽く押すようにほぐしてあげる。

お風呂から上がったら
ペディキュアを塗る時に使う指をはめるヤツ持ってます?あったらそれをしばらくはめて、指の間を広げてください。無かったらタオルでもいいですよ~♪

後は少し足を高くして寝れば、その日の疲れはだいたい取れると思います。
元気があれば、クリームかオイルをつけて、アキレス腱から膝裏へ軽く引き上げる様にマッサージして、膝周りをキュキュッと指圧してあげるのもいいですよ(^_^)

血行が悪くなっているのとリンパが滞っていると思うので、座る時間がある時に靴を脱げれば脱いで、少しでも足を解放してあげてください♪

引用元-足の裏が疲れやすいです。一日中、歩き続ける仕事をしています。足の裏、主に土踏… – Yahoo!知恵袋

 - 生活の知恵, 社会 ビジネス, 美容・健康