ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

足のむくみをオフィスや自宅で解消 効果的なマッサージとは

      2016/03/02

足の気になるむくみをちょっとした時間を使って、解消しませんか?

オフィスや自宅でも簡単に出来る解消法です。

積極的にむくみ解消を行い、

むくみを翌日に持ち越さないようにしましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

朝が弱い 起きれない人の対処法

毎日の朝が起きれなくてつらい。

そんな朝が弱い人におすすめの睡眠から快適に

目覚めることができる方法をいくつかご紹介します。

冷え性対策のグッズをご紹介 プレゼントにもおすすめ

冷え性のグッズはたくさんありますが、

その中でもおすすめの物をご紹介します。

冷え性の方へのプレゼントにもおすすめです。

緊張をほぐすツボを押してプレッシャーに打ち勝て!

緊張している時に、あるツボを押すと、

緊張がほぐれるそうです。

ツボの場所や押し方のコツとは?

ノロウイルスの主な症状や感染経路とは

ノロウイルスが流行しているようです。

ノロウイルスの感染経路や症状を知った上で、

予防策をとりましょう。

高血圧で血圧を下げたい!血圧を下げる方法はお酢?

昔からお酢は健康に良いと言われています。

疲労回復、痛風などに効果があるとされていますが、

血圧を下げる方法としてもお酢は注目されているのです。

起立性低血圧とは?原因や症状と対処法について

起立性低血圧とは、寝たり、座ったりしている状態から、

立ちあがった時に血液の循環がスムーズに行われずに、

脳への血のめぐりが悪くなる状態です。原因や対処法とは?

慢性疲労症候群は慢性疲労と違う?原因や症状をチェックしよう

慢性疲労症候群という病気をご存知ですか?

近年、慢性疲労症候群である人は少なくないとも言われています。

患者は単なる疲労と誤解を受けることも多いそうです。

慢性疲労とは違う慢性疲労症候群の原因や症状とは?

耳鳴りの原因は病気?低音の耳鳴りで気をつけたい病気とは

耳鳴りがすると、耳鳴りもつらいですが、

耳鳴りによる不安感もつらいですよね。

無理せず周りの人に相談したり、病院へかかりましょう。

鎖骨が痛い原因は何?位置によっても違う?

鎖骨が痛い原因については生活習慣によって様々です。

中でも鎖骨の下が痛いという人は多いかもしれません。

鎖骨の痛みの位置でも原因が違ったりするそうです。

口内炎の治し方でハチミツの効果はどうなの?

はちみつは、口内炎の民間療法のひとつとして、

昔からおこなわれている治療方法です。

口内炎に直接はちみつを塗ると、とても痛みますが、

口内炎の治りをよくしてくれるそうです。

大掃除のコツ 風呂場をより快適に

年末の大掃除でお風呂場を掃除する際の

コツを集めてみました。

クエン酸は使い勝手がいいかもしれませんね。

緊張型頭痛の治し方や対処法、治療について

緊張型頭痛を改善したい。

日常生活で気をつけるべきことはどんなことなのでしょう。

治し方や対処法について確認します。

炭酸飲料の泡が吹きこぼれるのを防ぐ方法

炭酸飲料をつい落としたり、振ってしまったりすると、

開けた時に泡が吹きこぼれてしまいます。

紹介する方法で防ぐことができるそうです!

痰がからむ咳は病気?風邪?

痰がからむような咳は苦しくなります。

病気かもしれないと思うこともあるでしょう。

心配しすぎもよくありませんが、

軽視せず症状によって対応しましょう。

血圧が低いとされる数値とは?低血圧は危険?

高血圧に比べ、血圧が低い場合はあまり病気として扱われていません。

しかし、めまいや倦怠感、頭痛など、低血圧が原因で起こる症状は、

できれば改善したいものです。血圧の数値がどのくらいなら、

低血圧となるのかを知り、そこに潜む危険に対応できるようにしましょう。

コートの毛玉が気になる!できにくい素材やできにくくする対策とは

コートの毛玉は非常に気になります。

できにくい素材や予防できたりするのでしょうか。

コートの毛玉への対策とは?

鼻水や痰が気になる後鼻漏とは?症状や咳の原因について

喉に鼻水が落ちているような感覚があったり、

咳や吐き気などの症状がよくある人は後鼻漏の可能性があります。

では、後鼻漏とはどのようなものなのでしょうか?

セルライトは運動不足を解消すれば消える負担の少ない有酸素運動が効果的

気になるセルライトは運動すれば消えると言いますが、

運動は得意じゃないし、と思っている方。

負担の少ない簡単な運動でも効果があるのです。

むしろセルライトにはあまり激しい運動は良くないそうです。

靴の臭いが気になる臭いの原因と対策

現代人で靴を履かない人はほぼいないと思われますが、

毎日同じ靴を履いていると臭いが気になることはありませんか?

足や靴の臭いの原因やその対策とは?

会話が続かない人の特徴とは?上司や初見の人との会話

仲のいい友達となら会話も途切れることは少ないかもしれませんが、

それが、初対面であったり、目上の人や上司であると、

どんな会話をしていいのか迷って沈黙してしまうということも

多いかもしれません。

会話をうまく続けるために、会話が続かない人の特徴を知り、

そういった場面に活かせるようにしましょう。

オフスでもできる足のむくみ解消法

●椅子の下でできるかんたん体操
ふくらはぎの筋肉を動かすことで、リンパの流れを促します。
1.椅子の下で靴を脱ぐ
2.かかとを床に着け、つま先を上げる
3.つま先で円を描くようにくるくる回す(10回くらい)
4.つま先を床に着け、かかとを上げる
5.かかとで円を描くようにくるくる回す(10回くらい)

●椅子の下でツボ押し
椅子の下にゴルフボールを置いておき、足の裏でゴロゴロ転がすのも効果的です。特に、土踏まずの上の方にある湧泉というツボは、身体のむくみを取ってくれます。

●つま先立ちを心がける
デスクから立ち上がるとき、階段を上るときなどにつま先立ちを取り入れてみましょう。リンパの流れを促してくれます。

●ミネラルウォーターを多めに摂取する
1日2リットルを目安に、ミネラルウォーターを少しずつ飲むようにしてみましょう。脚の滞ったリンパの流れを促してくれる効果が。身体を冷やさないようにするためには、常温~温かめのお水がベストです。

引用元-アフター5がモテの勝負! オフィスでできる脚のむくみ解消法 | 美BEAUTE(ビボーテ)

スポンサーリンク



  人気記事

自宅で簡単に出来る足のむくみ解消

 足のむくみ予防、解消方法としては、できるだけ重力の影響を短くすることがポイントになります。具体的には、足を心臓よりも高くすることや、空中自転車こぎ運動などが効果があります。
 
足を心臓よりも高くする
 立ち仕事や、長時間のディスクワークの方は、1時間に1回は仰向けで足を高くして休むこと、そんな場所がないという場合は行儀は悪いですがディスクの上に足を乗せて休むことでむくみがかなり軽減されるはずです。それも難しいようでしたらイスに座るなどしてもう一つイスを用意し、その上にクッションなどを置き、足を水平よりも少し高くするだけでも効果があります。
 
空中自転車こぎ運動
 仕事中でも、休憩室などで横になれることが前提ですが、横になって足を上げ空中で自転車こぎの動作をすることもむくみ解消にとても効果があります。どうしても仕事中で出来ない場合、帰宅してからでも行ってみましょう。かなり足が軽くなることでしょう。

引用元-足のむくみの解消法

スポンサーリンク



入浴方法を工夫して足のむくみを解消

まず、ぬるめのお湯にひざ下だけ浸かり、十分温まってから太ももまで浸かるようにします。
次に、腰までお湯に浸かり、温まったら最後に全身浸かるようにします。

これだけで体が芯から温まり、血行も良くなります。

ぬるめのお湯に下半身を30分くらいかけてゆっくり入浴する方法は、老廃物を取り除きます。
さらには、美肌の効果まであります。
この時に、発汗作用のある入浴剤やハーブ、アロマオイルなどを入れるとより効果が増します。

また、「足むくみ解消」に入浴が効果的なのは、入浴中は水の浮力が働いているので、血液を足から心臓へ押し戻しやすい状態になっているからです。
足の筋肉量が少なく、筋肉のポンプ作用が働きにくい場合でも、足から血液を循環させやすい状態になっています。
ですから、入浴による「足むくみ解消」への即効性が期待出来るのです。

入浴をすると大量の汗をかきます。
入浴により血行と代謝が促され、汗とともに老廃物が体外へ排出されます。
ただし、入浴前後には必ず十分に水分補給をしないと、脱水症状お起こしかねません。
こまめに水分を補いましょう。

引用元-入浴で足のむくみを解消!~一日の疲れと共にむくみも取ろう!

足のむくみを解消するリンパマッサージについて

足のむくみは、余分な水分が足に溜まってしまうことで生じますが、リンパの流れが悪くなることも原因の一つです。
リンパには、体内で生じた老廃物を回収する働きがありますが、リンパの流れが悪くなると、リンパがうまく余分な水分や老廃物を回収できなくなり、細胞に水分や老廃物が溜まってしまいます。
この細胞内に余分な水分や老廃物が溜まっている状態が浮腫みです。
リンパマッサージでリンパの流れをスムーズにしてあげることで、むくみを解消することができます。
リンパマッサージの方法

足首からヒザに向かってやさしくさするようにしてマッサージしていきます。
力を入れすぎると良くないので、リンパをやさしく流してあげるようなイメージで行いましょう。
ヒザの裏には、リンパ管の集まるリンパ節があるので軽く指圧します。
ヒザから太ももの付け根にむかってマッサージします。
10回ずつ両方の足を行います。

引用元-足のむくみを解消する 簡単自宅ケア | ダイエットSlism

足首から太ももの付け根にある鼠径リンパ節に向かってマッサージしていきます。
鼠径リンパ節は、下半身のリンパが集まる部分です。流れが悪くなって足に溜まっているリンパを鼠径リンパ節に流すことで、リンパがスムーズに循環するようになります。
お風呂の中や、血行の良くなっているお風呂上りに行うと効果的です。

引用元-足のむくみを解消する 簡単自宅ケア | ダイエットSlism

足のむくみの敵?むくみやすい食べ物とは

塩分が多い食べ物は間違いなく、むくみます。
具体的な食材をあげると、ラーメンや味噌汁、ハムなどです。
 
どうして塩分が多いとむくむのかというと、塩分を摂取するとナトリウム(塩分)の濃度を下げるために体が水分を取り入れようとするため。
本来は十分潤っているにも関わらず、塩分のせいで余計な水分を体に取り入れてしまうのです。
 
対策としては、ラーメンや味噌汁などはスープを全部飲まないようにするなどすると良いでしょう。
ハムやソーセージなどの加工食品は高い頻度で摂取しないよう気をつけるのが◎。
塩分の摂りすぎはむくみだけでなく、病気を招く原因となることもありますから、十分注意して下さい。

引用元-食べ物で<ひどいむくみ>を解消 | 足のむくみ解消サプリ

 - 生活の知恵, 社会 ビジネス, 美容・健康