ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

朝起きたら腰が痛い原因とは?対処法は?

      2016/03/15

朝起きたら腰が痛いと感じたことはありませんか?

疲労や寝具が原因となることもありますが、

他の原因も考えられるそうです。

スポンサーリンク

  関連記事

大安や仏滅って何?六曜の読み方や意味について

カレンダーなどで見かけることが多いと思いますが、

大安や仏滅の読み方や意味を知っていますか?

冠婚葬祭の日取りも左右させる六曜とは?

胃が痛い時の食事はどんなものがいい?消化のいい食べ物を

胃の痛みを抱えている時の悩みの一つが食事かもしれません。

食べたいけど胃が痛いなんてこともあると思います。

胃が痛い時の食事は、どんなことを気を付けたら良いのでしょうか?

冷え性対策のストレッチ 押すと効果のあるツボとは

冷え性に負けないためにストレッチで身体を温めてあげましょう。

簡単にできるストレッチと冷え性に効果があるツボを

ご紹介します。

昼食後が眠い!眠気がひどい原因や対策とは

午前中の仕事を終え、昼食で回復したつもりが、

昼食後に眠いなんてことは、よくあることだと思います。

ですが、それは工夫をすれば、改善できる可能性があるそうです。

少しの時間昼寝をするのもおすすめです。

骨ストレッチとは?ダイエット効果ややり方について

メディアで紹介された骨ストレッチですが、

効果が期待できると人気のようです。

そのやり方や、効果とはどのようなものなのでしょうか?

食後の虫歯予防にチーズ?オススメの種類は?

チーズには虫歯を予防し、虫歯の進行をおさえる効果があるそうです。

また、ごく初期の虫歯の兆候がみられる歯であれば、

チーズを食べることで自然治癒できる可能性があるそうです。

耳鳴りの原因は病気?低音の耳鳴りで気をつけたい病気とは

耳鳴りがすると、耳鳴りもつらいですが、

耳鳴りによる不安感もつらいですよね。

無理せず周りの人に相談したり、病院へかかりましょう。

副鼻腔炎とは?原因はストレスや虫歯であることも

副鼻腔炎とは鼻の副鼻腔と言う場所に炎症が起きる病気です。

副鼻腔炎の原因は様々で、その原因に伴う治療が必要です。

歯の異常から起こることもあるそうです。

納豆の賞味期限は1週間?1ヶ月?いつまでなの?

納豆は発酵食品ですからあまり賞味期限を気にせず

食べていることもあると思います。

いつまで食べても大丈夫なのでしょう?

寝る前にコップ1杯の水を!適切な飲み方で効果を発揮

寝る前にコップ1杯の水を飲むといいというのは、

どこかで聞いたことがあるのではないでしょうか?

ですが、飲み方や飲み過ぎは逆効果のようです。

静電気の電圧ってどのくらいなの?

静電気の電圧とはどの程度のものなのでしょうか?

また、静電気によって命の危険にさらされる事はあるのか?

雷も静電気が素のようです。

リンパマッサージとは?その効果について

リンパマッサージは聞いたことはあっても、

どんなものかというのは知らない方もしるかもしれません。

効果とはどのようなものなのでしょうか?

紅茶に含まれるカフェインは妊娠中には良くない?

妊娠中は、普段以上に摂取するものを気にしますよね。

とくに、「カフェインはよくない」と聞きます。

紅茶好きの方も飲み方を工夫すれば問題なさそうです。

車中泊のために準備するものや準備することは?

車中泊をして旅をする方も増えてきているようです。

ですが、何も準備せず車中泊をするのはあまり良くありません。

まずは準備をしっかり行い、旅も車中泊も楽しいものにしましょう。

背中が痛い症状が真ん中に現れる原因とは 吐き気もある時は?

背中が痛い症状と共に吐き気がする場合があります。

吐き気を伴う場合、内臓疾患により痛みが生じている可能性があります。

背中の真ん中あたりが痛む場合の原因とは?

風邪による頭痛の原因とは?発熱が高熱の場合の頭痛は注意

風邪によって発熱したり、頭痛があったりしますよね。

高熱の場合はインフルエンザも疑いますが、

高熱で頭痛を伴う場合は脳炎や髄膜炎の可能性もあるのです。

花粉症の症状は喉も関係?喉の痛みや咳について

花粉症の症状としては、鼻水や鼻づまり、くしゃみや目のかゆみなど、

主な症状の他に、喉にも症状が現れます。

花粉症なのになんで咳が出るんだろうと思ったこともあるかもしれません。

その原因や症状を抑える方法についてご紹介します。

たまに心臓が痛い症状は肋間神経痛が原因?どんな人がなりやすい?

たまに心臓が痛いと感じる人は肋間神経痛かもしれません。

肋間神経痛とは肋骨に沿って走る神経が、

何らかの原因で痛む症状のことを言います。

場所が心臓あたりのため心配ですよね。

その症状や原因はどんなものなのでしょうか?

憩室炎とはどんな症状の病気?痛み方は?

憩室炎は、大腸の壁が外に飛び出してできる憩室で、

細菌が繁殖して炎症を起こす病気です。

症状や原因は、どのようなものなのでしょうか?

腸閉塞の症状や原因について

便秘とよく似た症状を持つと言われる腸閉塞。

では、腸閉塞の症状とは?

原因や見分け方は、どのようなものなのでしょうか?

朝起きたら腰が痛いのは筋肉疲労と寝具が原因

筋肉疲労が蓄積している

無理な姿勢や長時間同じ姿勢を続けていると
体を流れる血液の流れが 悪くなっていきます。

血行の流れが悪いと 筋肉疲労の原因となる乳酸が
溜まってしまい そのまま排出されずに残ります。
この疲労物質の蓄積が 腰にたまっている状態。

特に運動したり 重い物をもたないのに腰が痛い。
血行不良が原因の筋肉疲労の蓄積によって
腰に疲れが溜まってしまっているんです。

この筋肉疲労は 立ち仕事・座り仕事に関係なく
どんな姿勢であっても 起こってしまうものです。

布団があっていない

ベッドのマットや 敷き布団が「合っていない」
ことが原因なんです。

腰に負担がかかるのは 単純に柔らかい固いという
一般論で語ることができないものです。
実際に寝てみて 心地よさを感じる物がベスト。

とはいっても 現実問題として敷き布団を試すことは
難しいでしょうから 一応の目安を。
・前かがみが痛い場合→固い方が良い
・後ろに重心を置くと痛い→柔らかめのものがよい
これは体のゆがみの状態によって 判断したものです。

選ぶときは こうした基準をあたまにいれつつも
自分にとってフィットできるものを選びたいところ。

引用元-朝起きたら腰が痛いのが悩み|立ち仕事でも座り仕事でも起こる原因と対策

スポンサーリンク



  人気記事

寝起きは筋肉が硬くなりやすい

輪ゴムは、毎日使っていると柔軟性が保たれてしっかりと伸び縮みします。しかし、輪ゴムを使わないで置いておくとどんどん劣化してしまい、上手く伸び縮みしてくれません。

扉なども毎日開けている扉は、スムーズに開きますが、久しぶりに開ける押入れの扉は「ギギッ・・・」と開けづらくなります。

これらと同じように筋肉も動かしていると柔軟性が保たれますが、動いていないと硬くなっていきます。特に寝ている間は、昼間のように体を動かさないので筋肉が固まりやすいのです。

しかし、人間の体には寝ている間でも筋肉が硬くならないような機能が備わっています。

引用元-寝起きに起きる腰痛を改善する為の3つの方法

スポンサーリンク



循環も悪さによる朝の腰の痛み

朝は、そもそも血液循環が悪いことが考えられます。体温は一日で朝が一番低くなるという身体のシステムがあるのを知っていますか?午前4時ごろ~6時ごろが最も体温が低くなり、逆に夕方4時~6時ごろが最も高くなるといわれています。

そのため、午前4~6時ごろにかけて体温も下がり、血液循環も弱くなりやすく、痛みが出やすい環境があるということですね。すべり症やヘルニア、狭窄症があると患部の血流が下がるとより症状が出やすいので、朝の痛みを訴える方が多いんです。

また、当院の患者さんでも内蔵機能の低下、関節、筋肉の問題があり、もともと血液循環が悪い状況下の方におこりやすいんですね。ここが朝腰が痛い患者さんの共通状態です。

引用元-朝起きると腰が痛い3つの原因とその対処法とは? | 大阪市の整体 全国の治療家が絶賛するRianto鍼灸整骨院

食事の時間が原因で朝起きたら腰が痛いことも

食事ですが、世間で言われている
2時間前には食事を終わらせる事が常識になっていますが
実際は、3時間前が負担が少ないらしいです

食事は色んな成分が混ざっているので消化には
3時間が必要だとも言えます

結局は食べてすぐに寝るのは論外と言えます
ある程度、なる前に消化を済ませてから
寝るのが内臓の負担を減らします

食後は活発に内臓が動きます
動いた後は休む時間も必要ないです

皆さんもずっとは動き続けることできないですよね〜
休憩する時間あれば体もやすまり
また元気に動けると思います

それと同じで内臓も筋肉なので
動き続ける事は内臓疲労が抜けないという事になります
内臓の疲労は腰痛に直結です

引用元-「朝腰が痛いと感じたら必ずやってほしい体操」 | 他院も指導する技術力 緑区の整体アオラニ関節調節院

内臓疾患による朝の腰の痛みにも要注意

一般的に、腰痛が起こる原因は、
外部から何らかの負担を腰にかけたことに
よるものがほとんどです。
(運動性腰痛)

ただ、まれに内臓疾患が原因で
腰痛が発生することもあるんですね。

可能性のある病気は多岐にわたり、
胃、腎臓、すい臓、膀胱、子宮など、
さまざまです。

これらの臓器と腰には、
同じ経路の神経が走っているので、
臓器の痛みと腰の痛みを
混同しやすいんですね。

起床時に腰痛が発生する場合、
内臓による腰痛の可能性は低いと思いますが、
心配な場合は、一度病院で
診察を受けてみることをおすすめします。

引用元-朝起きたら腰が痛い 起床時の腰痛を改善する3つの方法とは? – 朝起きたら腰が痛い 寝起きの腰痛の原因と対策は?

 - 生活の知恵, 美容・健康