ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

朝起きたら腰が痛い原因とは?対処法は?

      2016/03/15

朝起きたら腰が痛いと感じたことはありませんか?

疲労や寝具が原因となることもありますが、

他の原因も考えられるそうです。

スポンサーリンク

  関連記事

救急車のサイレンの種類やドップラー効果とは?

緊急車両は救急車やパトカー、消防車以外にも存在します。

中でも比較的見かけることの多い救急車のサイレンについて、

その種類やドップラー効果について知っておくと、

話のネタになるかもしれません。

話題のルーティンについて見直してみよう

ルーティンはスポーツやビジネスでは商談など、
これから勝負!という時にすることで気持ちを落ち着かせる効果があります。
しかし生活や仕事自体がルーティン化してしまうと、
少々つまらなくなってしまうかもしれませんね。

独身者の老後へ資金は?男性も女性も貯金はどのくらい?

独身者にとって老後の不安は大きくあると思います。

年金なども含めて資金はどれくらい必要なのか?

貯金はどのくらいするべきなのでしょう?

耳鳴りと頭痛の症状がある原因は?治し方はある?

デスクワークや、身体のゆがみなどによる慢性的な肩こりから

耳鳴りと頭痛を伴う場合があります。

その他の症状や治し方とは、どのようなものがあるのでしょう?

エアコンの電気代節約方法は?冷房の温度設定なども気をつけて

エアコンの電気代を節約するためのメンテナンスや、

温度設定について確認し、環境にもお財布にも、

得する生活術を身につけましょう。

血圧が高い症状について 急に血圧が上がる理由とは?

血圧が高い原因は、はっきりとわかっていないそうです。

症状について理解し、生活習慣や食生活の

見直しを図りましょう。

血圧が低い原因について数値はどのくらいで低いとなるのか

朝が起きられなかったり、いきなり立ち上がると、

立ちくらみが起きたりしていませんか?

疲れやすい症状や疲れがとれにくい症状も血圧が低い人特徴です。

血圧が低い事の原因とは何なのでしょうか?

また、血圧の数値がどのくらいだと低いという事になるのでしょう?

赤ちゃんは出やすい?顔湿疹の原因について

季節の変わり目や体質などで顔湿疹が出ることがあります。

特に赤ちゃんは顔湿疹ができやすいそうです。

その原因とは?

もやもや病は遺伝?症状や名前の由来について

もやもや病は、内頚動脈が頭の中に入った直後に、

左右ともに狭くなったり、詰まったりする病気で、

次第に進行していきます。

症状や名前の由来とはどのようなものなのでしょうか?

顔の皮膚が乾燥して皮むけする 対処法や改善策について

乾燥肌で顔が皮むけしたり、メイクがあまりにのらず、

困っている、なんてことありませんか?

乾燥には季節的なものと慢性的なものがあるそうです。

咳が止まらない原因は病気?夜になると止まらなくなるのはなぜ?

風邪でない時や風邪が治っても咳の症状が

止まらないのはなぜなのでしょうか?

夜になると咳が出る人の原因とは?

ジョギングによるひざの痛みはなぜ起こる?気をつけるべきこととは?

ジョギングをしていて、ジョギング中にひざが痛くなったり、

ひざに違和感が出てしまったということはありませんか?

特に始めたばかりの人は痛めやすいので注意が必要です。

就活でストレス解消法を聞かれることも?転職の面接でストレスを溜めないために

学生の就活や転職時の面接は、中々ストレスが溜まるものです。

面接でストレス解消法を聞かれることも最近は多いようです。

面接で溜まるストレス解消法はひとそれぞれですが、

大事なことはストレスを溜めないことです。

南部鉄器の急須で鉄分補給ができるの?

南部鉄器の急須で飲む湯やお茶は、

鉄分が含まれ貧血にも効果的と期待されています。

内容について確認していきましょう。

便秘解消をすぐにでもしたい!生活習慣の見直しで根本から改善

すぐにでも便秘解消をしたい!

そんな方は多いと思います。根本的な原因は、

生活習慣の見直しが大切ですが、ちょっっとした工夫で翌日以降の

調子がよくなるかもしれません。

若年性更年期障害の症状や原因とは?受診する時は何科?

近年、若年性更年期障害の症状を訴える人が増えているそうです。

若年性更年期障害の症状や原因とは?

男性も気を付けましょう。

コーヒーの効果 健康に良い?悪い?ダイエットには?

コーヒーは体に悪いというイメージが強いですが、

本当のところは、どうなのでしょう?

コーヒーの健康に対する効果とは?

ダイエットに効果的な入浴するタイミングとは

入浴するタイミングで食欲を抑えてダイエット効果を期待するのですが、

他にも睡眠や健康に関しても入浴というのは

大事なことのようです。

起立性低血圧とは?原因や症状と対処法について

起立性低血圧とは、寝たり、座ったりしている状態から、

立ちあがった時に血液の循環がスムーズに行われずに、

脳への血のめぐりが悪くなる状態です。原因や対処法とは?

冷え性対策のグッズをご紹介 プレゼントにもおすすめ

冷え性のグッズはたくさんありますが、

その中でもおすすめの物をご紹介します。

冷え性の方へのプレゼントにもおすすめです。

朝起きたら腰が痛いのは筋肉疲労と寝具が原因

筋肉疲労が蓄積している

無理な姿勢や長時間同じ姿勢を続けていると
体を流れる血液の流れが 悪くなっていきます。

血行の流れが悪いと 筋肉疲労の原因となる乳酸が
溜まってしまい そのまま排出されずに残ります。
この疲労物質の蓄積が 腰にたまっている状態。

特に運動したり 重い物をもたないのに腰が痛い。
血行不良が原因の筋肉疲労の蓄積によって
腰に疲れが溜まってしまっているんです。

この筋肉疲労は 立ち仕事・座り仕事に関係なく
どんな姿勢であっても 起こってしまうものです。

布団があっていない

ベッドのマットや 敷き布団が「合っていない」
ことが原因なんです。

腰に負担がかかるのは 単純に柔らかい固いという
一般論で語ることができないものです。
実際に寝てみて 心地よさを感じる物がベスト。

とはいっても 現実問題として敷き布団を試すことは
難しいでしょうから 一応の目安を。
・前かがみが痛い場合→固い方が良い
・後ろに重心を置くと痛い→柔らかめのものがよい
これは体のゆがみの状態によって 判断したものです。

選ぶときは こうした基準をあたまにいれつつも
自分にとってフィットできるものを選びたいところ。

引用元-朝起きたら腰が痛いのが悩み|立ち仕事でも座り仕事でも起こる原因と対策

スポンサーリンク



  人気記事

寝起きは筋肉が硬くなりやすい

輪ゴムは、毎日使っていると柔軟性が保たれてしっかりと伸び縮みします。しかし、輪ゴムを使わないで置いておくとどんどん劣化してしまい、上手く伸び縮みしてくれません。

扉なども毎日開けている扉は、スムーズに開きますが、久しぶりに開ける押入れの扉は「ギギッ・・・」と開けづらくなります。

これらと同じように筋肉も動かしていると柔軟性が保たれますが、動いていないと硬くなっていきます。特に寝ている間は、昼間のように体を動かさないので筋肉が固まりやすいのです。

しかし、人間の体には寝ている間でも筋肉が硬くならないような機能が備わっています。

引用元-寝起きに起きる腰痛を改善する為の3つの方法

スポンサーリンク



循環も悪さによる朝の腰の痛み

朝は、そもそも血液循環が悪いことが考えられます。体温は一日で朝が一番低くなるという身体のシステムがあるのを知っていますか?午前4時ごろ~6時ごろが最も体温が低くなり、逆に夕方4時~6時ごろが最も高くなるといわれています。

そのため、午前4~6時ごろにかけて体温も下がり、血液循環も弱くなりやすく、痛みが出やすい環境があるということですね。すべり症やヘルニア、狭窄症があると患部の血流が下がるとより症状が出やすいので、朝の痛みを訴える方が多いんです。

また、当院の患者さんでも内蔵機能の低下、関節、筋肉の問題があり、もともと血液循環が悪い状況下の方におこりやすいんですね。ここが朝腰が痛い患者さんの共通状態です。

引用元-朝起きると腰が痛い3つの原因とその対処法とは? | 大阪市の整体 全国の治療家が絶賛するRianto鍼灸整骨院

食事の時間が原因で朝起きたら腰が痛いことも

食事ですが、世間で言われている
2時間前には食事を終わらせる事が常識になっていますが
実際は、3時間前が負担が少ないらしいです

食事は色んな成分が混ざっているので消化には
3時間が必要だとも言えます

結局は食べてすぐに寝るのは論外と言えます
ある程度、なる前に消化を済ませてから
寝るのが内臓の負担を減らします

食後は活発に内臓が動きます
動いた後は休む時間も必要ないです

皆さんもずっとは動き続けることできないですよね〜
休憩する時間あれば体もやすまり
また元気に動けると思います

それと同じで内臓も筋肉なので
動き続ける事は内臓疲労が抜けないという事になります
内臓の疲労は腰痛に直結です

引用元-「朝腰が痛いと感じたら必ずやってほしい体操」 | 他院も指導する技術力 緑区の整体アオラニ関節調節院

内臓疾患による朝の腰の痛みにも要注意

一般的に、腰痛が起こる原因は、
外部から何らかの負担を腰にかけたことに
よるものがほとんどです。
(運動性腰痛)

ただ、まれに内臓疾患が原因で
腰痛が発生することもあるんですね。

可能性のある病気は多岐にわたり、
胃、腎臓、すい臓、膀胱、子宮など、
さまざまです。

これらの臓器と腰には、
同じ経路の神経が走っているので、
臓器の痛みと腰の痛みを
混同しやすいんですね。

起床時に腰痛が発生する場合、
内臓による腰痛の可能性は低いと思いますが、
心配な場合は、一度病院で
診察を受けてみることをおすすめします。

引用元-朝起きたら腰が痛い 起床時の腰痛を改善する3つの方法とは? – 朝起きたら腰が痛い 寝起きの腰痛の原因と対策は?

 - 生活の知恵, 美容・健康