ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

朝起きたら痰がからむ 原因は?

      2016/05/26

毎朝痰がからんで、辛い思いをしたことありませんか?

原因をつきとめ、改善していきましょう。

症状がひどい場合は診察を受けましょう。

スポンサーリンク

  関連記事

酢タマネギの美容やダイエットへの効能とは?作り方やレシピは?

酢タマネギの健康や美容、ダイエットへの効果とは?

作り方も簡単なので、

一度試してみては?

冷え性対策のストレッチ 押すと効果のあるツボとは

冷え性に負けないためにストレッチで身体を温めてあげましょう。

簡単にできるストレッチと冷え性に効果があるツボを

ご紹介します。

新車の車検の期間は?費用はどのくらい?

定期的にある車検ですが、車検はどんなものかご存知ですか?

新車である場合、初回の車検はおおむね3年です。

車検の期間や費用とは?

緊張をほぐしたい 緊張に負けないために

発表や試験、試合など様々な場面で緊張してしまうと、

良いパフォーマンスができません。

緊張しやすい人の特徴や緊張をほぐすために必要なことを知り、

うまく緊張と付き合うことが大切です。

急性胃腸炎の辛い症状 下痢はどのくらい続く?

下痢や嘔吐を繰り返し、腹痛が止まない症状は、

急性胃腸炎の症状です。発熱や倦怠感も伴う急性胃腸炎の

下痢の症状はどのくらい続くのでしょうか?

お盆の由来はインド?日本?お休みの意味を知る

お盆といえばお盆休みと考える人は多くいるかもしれません。

里帰りや旅行など、ゴールデンウィークのような光景を

お盆休みでも見かけます。

ただ休むだけでなく、お盆の由来を知ることで、

また違った余暇の過ごし方ができるかもしれません。

炭酸飲料の泡が吹きこぼれるのを防ぐ方法

炭酸飲料をつい落としたり、振ってしまったりすると、

開けた時に泡が吹きこぼれてしまいます。

紹介する方法で防ぐことができるそうです!

風邪による頭痛の原因とは?発熱が高熱の場合の頭痛は注意

風邪によって発熱したり、頭痛があったりしますよね。

高熱の場合はインフルエンザも疑いますが、

高熱で頭痛を伴う場合は脳炎や髄膜炎の可能性もあるのです。

イタリアで人気のゼンパスタとは?健康や美容ダイエットにもいい?

イタリアで日本発のあの食品が

人気のようです。ゼンパスタと呼ばれているそうですが、

一体どんな食品なのでしょうか?

コーヒーの効果 がん予防に効果はあるのか

コーヒーの健康面に対する効果が見直されています。

がん予防にもコーヒーが効果を発揮するのか。

含まれるクロロゲン酸が関係しているようです。

子供の性格に影響を与える環境や育て方

子供の性格形成には、様々な要因があります。

できれば、いい子に育って欲しいと親は願うものです。

育て方や環境が子供の性格に与える影響とは?

手術での全身麻酔の方法は?リスクや合併症はある?

手術では体にメスを入れるため、痛みを感じなくさせ、

ストレスから患者の体を守ることが麻酔の役割となります。

全身麻酔の場合、考えられるリスクはどのようなことがあるのでしょうか?

足つぼのマッサージは疲れやむくみにも効果あり?

足つぼのマッサージは様々な効果をもたらすと

言われています。足のむくみや疲れ、さらには

坐骨神経痛にも効果があるのだそうです。

突然現れる蕁麻疹の症状の原因や対処法?湿疹とは何が違う?

蕁麻疹の症状が突然現れて、かゆみが辛かった経験はありませんか?

蕁麻疹の原因の特定は難しいとされています。

また、湿疹と蕁麻疹の違いとは?

発熱がある時のお風呂は?子供もや大人も38度以上の発熱時は控える

風邪で発熱がある場合、お風呂は控えたほうがいいとされていましたが、

最近はそうでもないようですね。発熱に関しては38度近くある場合は、

控えたほうがよさそうですが、基本的には体を冷やさないように

入浴するのがいいとされているそうです。

炭酸入浴剤で気持ち良い入浴を!期待できる効果は?

その日の疲れはその日のうちに落としたいですよね。

炭酸入浴剤をうまく使って、

明日への元気を取り戻しましょう!

寝起きの口の中の乾燥を何とかしたい!口臭などの原因にも

寝起きで口の中が乾燥している事がよくあるという

人は要注意です。口呼吸が主な原因のようですが、

口呼吸は健康にもエチケットにもあまりよろしくないのです。

花粉症の症状は喉も関係?喉の痛みや咳について

花粉症の症状としては、鼻水や鼻づまり、くしゃみや目のかゆみなど、

主な症状の他に、喉にも症状が現れます。

花粉症なのになんで咳が出るんだろうと思ったこともあるかもしれません。

その原因や症状を抑える方法についてご紹介します。

慢性疲労症候群は慢性疲労と違う?原因や症状をチェックしよう

慢性疲労症候群という病気をご存知ですか?

近年、慢性疲労症候群である人は少なくないとも言われています。

患者は単なる疲労と誤解を受けることも多いそうです。

慢性疲労とは違う慢性疲労症候群の原因や症状とは?

たまに心臓が痛い症状は肋間神経痛が原因?どんな人がなりやすい?

たまに心臓が痛いと感じる人は肋間神経痛かもしれません。

肋間神経痛とは肋骨に沿って走る神経が、

何らかの原因で痛む症状のことを言います。

場所が心臓あたりのため心配ですよね。

その症状や原因はどんなものなのでしょうか?

朝に痰がからむのは温度差から?

朝起きたときに痰が絡むことがあります。

そんな朝の痰の原因にもいろいろなことがありますが、一番考えられるのは温度差です。

布団の中で温かい温度の中にいたあと、起きると部屋の温度の空気が急激に入り込んできます。

そこで、その温度差によって刺激を受けると気道から痰が発生されますので、痰が絡んだように感じるのです。

しかし、この場合はすぐに温度に慣れると治ります。

また、もう一つの原因として乾燥があります。
寝ているときには布団から体の熱気なども出ているので、意外と湿度のある空気を吸っています。

しかし朝起きたときには、部屋全体の乾燥も高まっていることが多く、その上湿度の差を感じた気道でまた痰を発生させていきます。

できれば寝るときに加湿器を置いておくと、朝起きたときに痰が絡まなくなります。
軽いぜんそくや慢性気管支炎でも朝は特に痰が絡むことが多いようです。

これらの場合、温かい朝風呂に入って体を温める、適度な湿気を吸い込むということが痰を出ないようにする方法でもあります。

引用元-痰が絡む原因朝について

スポンサーリンク



  人気記事

まだデータがありません。

朝に痰がからむ原因 後鼻漏の可能性も

特に「夜、咳きこんで眠れない」「朝になると痰がたまっている」という項目には、当てはまる人も多いはず。あおむけになって寝ている間に鼻水はのどにたまり、その苦しさから咳が出たり、朝になって痰を吐きだしたりしているのです。

後鼻漏に悩む人は成人の約3割

現代では、成人の約3割に後鼻漏が起きているといわれています。鼻水が出ないので鼻の症状とは思わない人も多いのですが、後鼻漏やその原因となる鼻の病気をきちんと治療しないと、日常生活に支障をきたすことがあります。

まず夜間の睡眠の量と質が下がるので、日中の仕事の効率にも影響を及ぼす可能性があるでしょう。また、のどにたまった痰は吐きだすか飲み込むことしかできず、症状が悪化すると気分が悪くなったり、食事が楽しめなくなったりする人もいます。このように生活の質(quality of life)にも関わってくる症状なので、早めの治療をお勧めします。

引用元-夜になると咳が出る原因は鼻水かも!? 鼻水がのどに流れ込む「後鼻漏」とは | マイナビニュース

スポンサーリンク



痰がからむ原因の後鼻漏とは

鼻水(粘りけの強い粘液または水様性鼻汁)がノドの奥に流れてくる症状です。
口の中やノドに鼻水が入り込む不快感があり、非常に厄介な症状です。
 
わりと鼻炎や蓄膿症などの方に多い症状で、人によっては後鼻漏の状態が「気になる人」「気にならない人」に分かれていて、不快感の度合いも人それぞれのようです。
 
耳鼻科で鼻と喉を一緒に治療するのは、実は、この後鼻漏を来たすことがあるからなのです。

後鼻漏で鼻水がノドを流れることによってノドの炎症を引き起こし、さらに鼻水が気管に入ると咳の原因にもなります。

痰や口臭など他の症状の誘因にもなりやすいことから、悪化予防をするために早めの治療対策がおすすめです。また、後鼻漏も口呼吸の原因になることがあり、口呼吸になると粘液や粘膜を乾燥させて炎症を増長するため喉の炎症にもつながることがあります。

できれば、うがいや鼻うがい、吸入器など、外側からの対策も併用していくことをお奨めします。

※後鼻漏による咳は、咳止め薬は効果がないので服用はしないで下さい。

引用元-後鼻漏の漢方治療≫鼻水と鼻づまりを

後鼻漏になってしまう原因とは

鼻水が喉に落ちる訳ですから、ほとんどの鼻水が出る鼻疾患です。

1)副鼻腔炎、特に慢性副鼻腔炎の場合・・・副鼻腔炎一般を参考に。口呼吸から喉がひりひりする 

2)アレルギー性鼻炎、血管運動性鼻炎・・・アレルギー性鼻炎の治療一般
                    アレルギー性鼻炎と血管運動性鼻炎
3)萎縮性鼻炎

4)鼻の内部の腫瘍

5)ソーンワルト病

以下この(5)までは器質的疾患がある場合ですが、さらに

6)自律神経失調症や、全身疾患や低血圧などの関与など

7)一種の咽喉頭異常感症も加わったもの

でひどく感じる方もいます。

主に(1)と(2)が多いです。

 また検査の結果鼻の疾患がないか、あるいは軽度であっても後鼻漏を強く訴える場
合は(5)のソーンワルト病を考えます。
 
 この病気は鼻咽頭に胎生期の鼻咽頭嚢という小さな管が衣残してる場合で過去にア
デノイド摘出術を受けた人で開口部が閉鎖されて、炎症が起こると粘液性の分泌物が
たまり、膿瘍を形成して持続して咽頭に粘液流出を来す疾患ですが、めったにありま
せん。

引用元-後鼻漏(特に慢性)

後鼻漏による痰のからみには生卵

egg-552848_1280

ネバネバした痰を出しやすくするのに
身近にある食材で一番いいのは「卵」です。

卵の黄身ではない透明な部分には、後鼻漏の
しつこい痰を出しやすくする成分があります。

卵の白身である卵白は「リゾチーム」という
酵素が含まれていて、喉の奥に絡んだ
しつこいネバネバした痰を分解・殺菌してくれます。

後鼻漏による膿や鼻水には、「ムコ多糖体」と呼ばれる
ネバネバ成分がありますが、卵を食べるとムコ多糖体が分解され、
喉に絡んで取れなかったしつこい痰が取れてスッキリします。

「リゾチーム」というと、馴染みがないかもしれませんが、
市販の風邪薬に使われている塩化リゾチームの元です。

卵白の酵素は加熱すると効果がなくなりますので、
痰を出すためには生卵のままで食べられる
「卵かけご飯」にしていただくといいかと思います。

引用元-痰が絡むしつこい口臭を改善する方法|うがいをしても喉から臭いがする方

twitterの反応

 - 生活の知恵, 美容・健康