ご当地探訪ブログ

ご当地ならではの情報・生活について、健康についてなどのキュレーションです

*

あくびが止まらない?他人のあくびがうつるのはなぜ?

      2016/07/14

あくびは脳の疲労や緊張しているときなどに出ますが、

友人と話しているときなどに、あくびをするとうつるのは、

なぜなのでしょうか?

注意すべきあくびとは?

スポンサーリンク

  関連記事

寝る前の食事がよくないのはなぜ?食事の時間と睡眠について

寝る前の食事は良くない、太るとよく聞きます。

では、なぜ寝る前の食事は良くないのでしょうか?

また、寝る前の時間を多く摂れば、

遅い時間の食事は問題ないのでしょうか?

心因性頻尿の原因はストレス?排尿を意識しすぎないように

大事な会議、試験、発表する時など緊張する場面で、

トイレが近くなったりしますね。

心理的な要素やストレスなどが心因性頻尿の

引き金になることがあるのです。

血圧の下が高いのはどんな状態?原因や改善策とは

血圧の正常値は上が129㎜Hg、下が84㎜Hgと言われています。

上下の血圧のどちらかでも超えると血圧は正常値とはいえません。

血圧の下が高い場合、体はどんな状態なのでしょうか?

外反母趾が痛い!靴選びのポイントや効果が期待できる方法とは

靴を履くと足の親指の付け根が痛いと感じることはありませんか?

もしかしたら外反母趾かもしれません。

期待できる治し方や、考えられる原因とは?

確定できるわけではありませんが、参考にしてみてください。

頭痛の治し方で前頭部に痛みがある場合は?対処法について

前頭部に起こる頭痛の原因としては偏頭痛や緊張型頭痛

であることが多いそうです。

症状を緩和させたり、治し方とは?

健康や美容にも関係が深いケイ素の効果や効能について

ケイ素は、シリカ(二酸化ケイ素)とも呼ばれており、

地球上のあらゆる物質や物体にケイ素が含まれているそうです。

注目されるケイ素の効果や効能とは?

ストレートネックの治し方とは? 治療や改善方法について

ストレートネックになってしまったら、その治し方とは?

また、どのように改善していけばよいのでしょうか?

治療方法や改善方法を確認しましょう。

背中に激痛で動けない!原因はぎっくり背中?

背中の痛みの原因は様々ですが、

その中でもぎっくり背中について確認します。

その効果が期待できる対処法や予防法とは?

10代で起こるひざの痛みオスグッド病の原因や予防法とは?

10代のひざの痛みといえば、成長痛が思い浮かびますが、

特にスポーツをしている子供で多く発症するとされるものがあるのです。

オスグッド病というひざに痛みの症状が現れるものなのですが、

原因や予防法はあるのでしょうか?

ズボンの乾かし方を工夫してシワをつけない シワの取り方は?

ズボンを洗濯して乾かしても、ちゃんと乾かさないと

すぐにシワになってしまいます。

乾かし方やシワの取り方を知り、ズボンを長持ちさせましょう。

仕事場やバイト先での電話対応に緊張 どうしたらいい?

仕事場やバイト先で電話を取ることがあると

思いますが、緊張して出られないという方、新入社員は

少なからず戸惑う作業なのです。

間違いを恐れずリラックスして、しっかり仕事を

こなしましょう。

うっとうしい蚊に刺されないための対策や方法とは?

蚊に刺されてしまうとかゆみが起こるため、

できれば刺されたくないと誰もが思います。

蚊に刺されないようにする対策や方法はあるのでしょうか?

入浴後から寝る前のストレッチの効果とは?ダイエットや冷えにも効果的

ストレッチには様々な効果が言われていますが、

そのストレッチをする時間帯は入浴後が良いとされています。

入浴後のストレッチが効果的なのはなぜなのでしょうか?

アイスクリームの発祥とは?人気店のようなアイスクリームの作り方

暑い時期のアイスクリームは最高に美味しいですね。

そんなアイスクリームの発祥はご存知ですか?

美味しいアイスクリームの作り方とは?

若白髪の若者が増加する原因は?20代でも気をつけたい生活習慣

10代や20代でも若白髪が発生することがあり、若白髪と呼ばれます。

歳を取ると発生するはずの白髪がなぜ若者も発生してしまうのでしょう?

原因や対策とは?

何か始めたいと思ったらすぐ行動!大学生のうちに多くの経験を!

何気なく大学生活を送っていて、

時間があるなぁ、何か始めたいなと思っているなら

すぐ行動しましょう!時間はあるようで、ありません!

足のむくみの原因について むくみが症状の病気は?

むくみは血液の循環と深く関わっています。

静脈やリンパ管がスムーズに流れずに、

戻ってくるべき水分が溜まってしまっている状態がむくみです。

足のむくみの原因を知り、予防できるようにしましょう。

皮膚のかゆみが顔にでる原因とは?予防が大切

顔の皮膚のかゆみがある原因は様々ですが、

習慣の改善などで予防できるそうです。

健康な皮膚を保ちましょう。

年賀状のマナー特に気をつけたいビジネス関係への書き方とは

ビジネスの上で年賀状は感謝や抱負を述べる大切な

ツールとなります。マナー違反な年賀状にならないように、

注意して書きましょう。

便秘解消をすぐにでもしたい!生活習慣の見直しで根本から改善

すぐにでも便秘解消をしたい!

そんな方は多いと思います。根本的な原因は、

生活習慣の見直しが大切ですが、ちょっっとした工夫で翌日以降の

調子がよくなるかもしれません。

あくびはなぜうつるのか

あくびがうつるのは、感情移入が関係しています。あくびをしている人を見ると、単純ではありますが、

あくび → 眠い → 寝不足

といった思考の流れにより、その人に感情移入してしまうのが原因です。

例えば、朝の通勤電車で、あくびをしている人を見たら、「昨日は帰り遅かったのかな? 朝は眠いよね」と、無意識のうちに感情移入し、自分まであくびが出ます。

つまり、感情移入ができるほどの他人への関心と共感性があれば、小さな子どもでも、動物でさえも、もらいあくびをするのです。

引用元-あくびがうつるのは本当だった! あくびがうつる理由を紹介

スポンサーリンク



  人気記事

まだデータがありません。

あくびは相手との関係が深いとうつりやすい?

共感をベースにあくびがうつるので、あくびは関係が深い人ほどうつりやすいと考えられています。つまり、家族や恋人、友人などのあくびがうつりやすいのです。
一方で、小さな子供や自閉症児、他人への関心が薄い方はあくびがうつりにくいことがわかっています。

サルやイヌでもあくびがうつる
以上の理由であくびがうつると考えられています。人の他では、群れで生きるサルやイヌ、オオカミなどの動物でもあくびがうつることがわかっています。
これにより、サルやイヌに共感する力が認められるわけではありませんが、あくびにより群れのコミュニケーションをとっている可能性はあると考えられています。

引用元-あくびが周囲にうつるメカニズム | メディシル

スポンサーリンク



あくびが出る理由とは

周りのかたからすると、あくびはマイナスな印象を与えてしまいますよね。「あの人ダルそう。。」とか「やる気ないよね。。」とか、見た目のイメージとしては何だか覇気のないイメージになってしまい、社会人としては実にマイナスなイメージです。
しかしあくびの効果としてはプラスな効果が多く、冒頭でもお伝えした、「脳に酸素を送ったり」「脳の温度を調整する」といった体に素敵な役割があります。
そして私がもっともここでお伝えしたい効果として「脳を覚醒する効果」があるという事です。
ではここで朝から夜までのあくびによる素晴らしい脳の覚醒を確認しましょう。
目覚めのあくび!
目覚めのあくびは、脳の覚醒脳波が出て、頭をスッキリとさせて、ねむい睡眠モードから、シャキッとした目覚めモードに切り替えてくれるのです。
仕事や授業中のあくび!
仕事中や授業中にあくびが出るのは眠い証拠です。しかし、集中させるためにあくびを出して脳を覚醒させて仕事や授業をもう少し頑張るぞっ!といった体が自分を応援している反応なのです。
夜間のあくび!
夜のドライブ中にあくび。。仕事の残業中にあくび。。といったこのようなあくびは疲れていて眠たいけれど「今寝たらダメだっ!頑張れっ!」と脳がやはり覚醒をして寝ないようにする大事な働きとなっているのです。
あくびにどのような効果があるのか?に関しては、まだまだ化学的に解明されていない部分はありますが、あくびをすると脳が覚醒するというのは研究結果から確実性が高いそうです。

引用元-あくびがうつるのはなぜ?相手を思う優しさが関係しているっ | インフォトライブ

あくびをするとなぜ涙が出るのか

皆さんあくびをした時の、自分の顔を思い出してください。

大きく口を開けて、眼を閉じたり、細めたり、背中を伸ばしたりしますよね。

あくびをすると、顔全体の筋肉が連動して動き、筋肉が普段以上に動くことになります。

すると、筋肉が涙が溜まっている涙腺を強く押し付けてしまいます。

その影響を受けて、涙腺から涙が絞り出されてきます。

あくびをした時に涙が出るのは、筋肉が涙腺を刺激しているからだったんです。

引用元-あくびをすると涙がでるのはなぜなのか、理由を調べてみた!!

注意したい生あくびについて

生あくびとは、眠気によるものではないものや退屈していない時にでるあくびのことです。これは、脳や体が疲労を感じていることよって起こるもので何らかの病気が隠れていることがあります。脳は人間の体のなかでエネルギー消費がとても多く、それだけ熱をたくさん排出する場所です。その脳の一部の働きが低下すると、あくびによって冷たい血液を脳に送り込み冷やすことができる、という説があります。

さらに、あくびがなんらかの病気の症状のひとつとしてでてくる場合があります。疑われる病気は、脳梗塞、脳出血、脳腫瘍、脳炎など命にかかわる重大なものばかりです。ですから、おかしいな?と思うほど不自然に生あくびが続いてる時は念のため検査を受けてみると良いでしょう。

引用元-あくびがでるのは眠いだけとは限らない!?疲れや病気など、12の原因と止めるための2つの方法|welq [ウェルク]

twitterの反応

 - 生活の知恵, 雑学